ぐうたら主婦 きっとの暮らしと遊び

ヘタレな主婦の山歩きとぐうたらな生活の中で思ったことなどを書き連ねてみました。

東名高速事故

2017-06-14 22:50:44 | 日記
先日の東名高速道路の事故、
ドライブレコーダーの凄さを思い知らされると言うか、
すごいなあ、と思いながらニュース映像を見ていた。
実はその一週間間に牛子が友人たちと4人で同じバス会社のバスで同じコースで出かけたばかりだった。

(と言うか、あの観光バスの会社がバスツアーに出ていると言うことも知らなかった)

バスの乗員乗客に死者がいなかったのは幸いだったが、
何度も映像が流される、ぶっ飛んで来る乗用車に乗っていた運転者の家族は
たまらないだろうなあ と思ってしまう。

あの車はたまたま代車だったという事で、補償問題はどうなるのか、
代車の整備不良じゃなかったのか?運転者の健康問題か?
健康問題なら、もうどうしようもないが。

代車で高速を走る時って、多分気をつけて走ってるんじゃないかと思うので
スピードだってそれほど出しすぎることはないだろう。

自動車の整備会社によって違うけれども、「基本的に補償はしないので自分で何とかしろ」
という項目に一筆書かされるところと、「代車にも保険がかけられています」
というディーラーの整備部もある。

バブル前は代車にもちゃんと保険がかけられていたので、そのつもりで昨年自分の車を修理に出したら
「自分で何とかしろ」タイプだったので驚いた。
まあ自分の車の保険に「他者運転特約」をつけてあるので、何かあったらそれを使えばいいかと
思ったけれど、何せ自分の車の方が代車よりもうんとこさ古いので
車両補償の金額がど少ないのは不安だったが、対人と対物が機能して弁護士費用特約があれば
そこらへんはどうにかなるかもしれん、などとテキトーな事を考えた。

ともかく、怪我をされた方々はしばらくガラスの破片に悩まされるでしょうし、
残された家族は保険会社や弁護士に依頼するとはいえ、大変だろうと思うのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新人ヨッちゃん | トップ | コッチャンとヨッちゃん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。