ぐうたら主婦 きっとの暮らしと遊び

ヘタレな主婦の山歩きとぐうたらな生活の中で思ったことなどを書き連ねてみました。

歯医者

2017-06-19 20:37:29 | 日記
歯の治療を先週から再開した。

前回3年ほど前、30年も前に治療した歯が取れてしまって慌てて30年ぶりに歯医者へ行き、
数ヶ月通ったが金が続かず停止。

そろそろ再開しなきゃなあと思いながら歯を磨いていたら
別の歯が取れた。アロンアルファで大急ぎでくっつけようとしたが
あまりにも複雑な構造で、しかも3本治療した歯がみんな取れている状態だったので
一体どこへくっつけたらいいものやら。

そこで慌てて歯医者さんを予約して先週行って
今日は2回目である。

「歯茎が大変な事になってますよ。治療は嫌でしょうが、真面目にやりましょうね。
このままでは入れ歯になりますよ。」


ヒョエ〜

そこで歯茎のお掃除からもう一回始めている。

取れた歯はもう使い物にならないので一からやり直しである。

若い頃通った歯医者さんのウデが良かったのか、技工士さんのウデが良かったのか
30年も取れる事なく働いてくれた。
その歯医者さんをずーっとさがしていたのでなかなか歯医者に行けなかったという
言い訳もあるが、当時自分の父親と同年代であったしバブル前で駅前大通のビルにあって
リーマンショック後そのビルを尋ねたときにはもうすでになかった。
子どもが後を継いでいる事も考えたがとうとう見つけられず
こんなになってしまった。

今行っているところは弟の嫁さんに教えて貰った。
整体とか、指圧とか、目医者とか、歯医者とかは決めたらずーっとそこにお任せ状態にしたいので
決めるまでに時間がかかる。
大抵は誰かの紹介だったりするのだが。

若い頃から歯医者も整体も人に教えて貰って通ったところがとても良かったので、
今でもそうしてしまう。
整体などは当たり外れが大きいので本当にこわい。
しかし、私が自動車事故で痛めた首の骨を(レントゲン撮ったら折れる寸前で、起き上がれないほどだった。しかし、)医者では半年間毎日通って引っ張るだけと言う治療しかなく仕事も早退ばかりできないので
整体を知り合いに教えてもらって通ったら5-6回で綺麗に治してくれた。今でもレントゲンを撮ると何ともなくしかも普通は天気が悪くなると頭や首が痛くなったりする事が多いけれど、それも全くない。
今ではその先生もあの世に行かれてしまったので、数年前に腰のヘルニアをやって動けなくなった時には
その先生が疲れた時に通っていたという指圧の先生を探して治して貰った。

歯医者には暫く真面目に通うことにした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コッチャンとヨッちゃん | トップ | 豪雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。