元さんの日々是好日

日々感じたことを徒然なるままに。

45年

2017-05-15 21:13:09 | 政治
 沖縄が本土に復帰して今日で45年が経った。27年もの間アメリカ軍の支配下にあり、1972年ようやく日本に復帰したが広大な基地はそのまま残り、今もなお沖縄はアメリカの占領地そのものだ。米軍基地の移転も県内のたらいまわしで、一向に負担軽減の道は見えない。沖縄県民の願いは日本政府に無視され、原発と同様危ないものは首都圏から遠い所にとの考えだ。
 北の国の狂った指導者のお陰で、基地の存在がますます危険な標的になる。米軍の事件事故が日常的に起こっていることを併せると、沖縄は二重の危険に晒されている。
沖縄の負担軽減を言うなら、一日も早い基地の県外移転以外に無い。本土に住む私たちも自分のこととして考えたい。今日は週末の疲れをほぐしに近くの池に子育てを観に行った。カイツブリもカワセミも元気だった。

カイツブリの三兄弟は無事に育っている

餌運びに忙しいカワセミ

ソリハシセイタカシギとセイタカシギの仲良し
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暇なし | トップ | 季節感 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。