白亜45会HP管理人

白亜(白堊)45会は、岩手県立盛岡第一高等学校昭和45年卒業の同期会です。

多分、最後の授業科目

2017年06月14日 23時18分32秒 | 大学
水曜日は授業日。
つくばの家を出て大学へ行き、つくばの家に戻るのは久しぶりです。4月以来?

単発の講義を行うことはあっても、15回の授業を行うことはおそらく無いでしょう。
毎週新幹線通勤をするのは大変、ということもあります。

その意味で、今やっているのは最後の科目。
履修届を出している学生の数は168人、先週の試験を受験したのが159人。
今まで、こんなに多人数の授業は無かった。
試験の採点がとても大変。

今日の授業終了直後に、田舎の町の教育長をやっている同級生から電話。
何かと思ったら、母校の小学校校長さんに電話口が替わって、親父が小学校に寄贈した楽器の件とのこと。小学校ではここ数年使用していないので中学校へ譲りたいのでご了承願いたいと。教育長によれば、最近は中学のブラスバンドが活発で、全国大会にも出場しているとのこと。楽器が足らない!

それにしてもアベ官邸は全く酷いね。怒りは通り越して悲しくなってます。
アベが総理大臣に就任した時から私はアレはダメ!と言い続けていましたが、最近メッキが剥がれてきましたね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IPhO2022 | トップ | 初の(フル)年金支給日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大学」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。