箱根神社(九頭龍神社)の社務日誌から・・・

◆御鎮座1259年をめでたく迎えました!皆様のお参りをお待ちしております。箱根神社(九頭龍神社)公式HPもご覧下さい。

今日は弥生の両社参り月次祭!朝餉会(あさげかい)は4/1再開です!

2015年03月15日 | お祭り

朝のスッキリしない天気はどこへやら・・・
3月に相応しい青空のもと、日曜日ということもあり御社頭は参拝の皆様でたいそう賑わっております(

そんな春を感じさせる日の午前8時、両社参り月次祭まずは箱根神社月次祭から斎行です。
修祓(しゅばつ)、一拝(いっぱい)、献饌(けんせん)と進み、

ご参列の皆様と声を合わせて大祓詞(おおはらえし)を奏上

御神前に感謝の真心を捧げ、皇室の弥栄、国家国民の安寧繁栄を祈願し、宮司祝詞奏上(ぐうじのりとそうじょう)

宮司舞ともいわれる朝日舞を御神前に、御神楽奉奏(みかぐらほうそう)

続く玉串拝礼(たまぐしはいれい)にて更なる感謝と祈願を重ね、撤饌(てっせん)、一拝(いっぱい)にて御祭を修めます。

今日のお話は、
小澤権禰宜の
「先祖祭りについて」
でした。

続く九頭龍神社新宮でも、ご参列の皆様と共に感謝と祈願の月次祭を恙なく修め、弥生の両社参り月次祭はめでたく奉修となりました。


皆様には早朝よりのご参列、そして心を合わせての感謝と祈願、洵にありがとうございます。大きな御加護のもと、益々のご発展を祈念致します。

さて、早いもので次の月次祭は卯月(4月)の1日月次祭です!
そしていよいよ、朝餉会(あさげかい)が再開されます(
ポカポカの箱根にて、ほかほかのおさがりのお粥をいただき、身も心もあったかい春は、もうすぐそこです!
(by ナンヨウ)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春近し!明日は弥生両社参り... | トップ | 雨に咲くウメ・・・again »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (にゃん子)
2015-03-16 13:09:01
おさがりのお粥美味しそうですね。
ブログを読んでいてハタッと思ってしまいました。
お米のお供えは、無洗米をそのまま器に盛って供えていますが、普通の米の様に研いで水を切って供えている訳ではないのですが、良いのでしょうか?
お祭りの仕方の所にも記載されていないので、教えて頂ければ幸いです。

Unknown (ナンヨウ)
2015-03-19 15:18:03
にゃん子様
私もしばらくご無沙汰しておりますが、お下がりののお粥はほかほかでとっても美味しいですよ。
機会がございましたら、ぜひ月次祭にご参列いただき朝餉会へもご参加下さい。ただし朝早いので、遠方の方には少し辛いかもしれません・・・
さて、お問い合わせの件ですが、お供え物は私共が食するのと同じように神様に振る舞うものです。
その観点からいえば、無洗米をそのままお供えしてもよいのでしょうが、やはり一度は水洗いをしてからが良いのではないでしょうか。
野菜や果物も同様に、ただ供えるのではなく、例えば美味しそうに盛り付けるなど、私共がひと手間加えるだけで、神様はたいそうお喜びいただけるものと私は考えます。
このようなお答えでよろしいでしょうか。
愈々の御加護を祈念申し上げます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む