箱根神社(九頭龍神社)の社務日誌から・・・

◆御鎮座1260年をめでたく迎えました!皆様のお参りをお待ちしております。箱根神社(九頭龍神社)公式HPもご覧下さい。

20日はお彼岸です。

2017年03月19日 | あれれ?

 
今日は晴れていましたが、花曇りのかかった芦ノ湖畔でした。
◇春のお彼岸、明日は中日ですね。お墓参りに行かれましたか?ご都合でお墓参りに行けないようでしたら、御先祖様を祀るお墓の方を向いて、報恩感謝の真心を込めてお参り致しましょう。

◇神様のお恵みと御祖先様のご恩とを受けて誕生し、そのご加護の中で生きて行く我々には、神様のお恵みとご祖先様のご恩とに感謝して、それぞれの家庭で日々お参りを勤めることはとても大事なことです。
ご祖先の、どなたお一人欠けても私共はこの世に生まれてくることはできません。
◇先人の歌に「日の本に生まれ出でにし益人(ますひと)は 神より出でて 神に入るなり」とあります。その意味は「日本人としてこの世に生まれたすべての人は、祖神より御霊(みたま)を戴いて誕生し、その死後は祖神のもとへ帰り、神となって祖神と共に子孫を守護って行く」というものです。

◇こうして日本人は「神様」と「神(仏)と祀る御先祖様」を奉斎し、日々の感謝を捧げ、御加護を祈念するお祭りを、各家庭で毎日欠かさず勤めてまいりました。これが安泰と繁栄の原動力となっているのは言うまでもありません。


◇春秋の彼岸は、古来から続く神道の先祖祭りがベースとなって今日を迎えているものです。皆様には、しっかりとお祭り(お参り)を修め、更なるお蔭をいただかれて、神様・御先祖様の御加護のもと心豊かにお過ごしの程、ご祈念申し上げます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 15日は両社参り月次祭。午... | トップ | 今週の献華。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む