ちんまりブログ

トップニュースをお届けします。

【白衣の天使】 それは。。「ナイチンゲール」。。。名言「天使とは、美しい花をまき散らす者でなく、苦悩する者のために戦う者である」。。。妹はそれを目指した。。。

2017-10-18 08:33:14 | 日記
私には4才年下の妹がいる。

私が高校を卒業した時に同校に入学した。

入試試験は受かったが、成績はかんばしくなかった。

妹は「看護」の道を選んだ。

しかし、受験勉強の仕方が分からないと言ってきた。

私は1年しか受験勉強をしていないから、短時間で実力を上げる勉強方法を授けた。

独自の勉強方法も見つけたらしい。

大変な苦労をしていたと親はいう。

妹は猛勉強をして、北海道で第一位の看護学校に合格した。

念願が叶ったが、看護学校の授業は大変辛かったらしいが、看護師の免許を取得した。

なぜそれゆえに「看護」にこだわるのか、と問いた。

理想は

フローレンス・ナイチンゲール

だと言った。

「ナイチンゲール」はどういう名言を残したのか。

フローレンス・ナイチンゲールの名言・格言

ですべてが分かる。

偉人である。

妹は看護師に満足出来ず、さらに看護学校の教師の道を新たに選んだ。

また猛勉強をし、東京へ行き、とうとうその資格を取り、北海道に戻った。

さらに夢が叶ったのである。

その頃にはもう幼子がいた。

妹は北海道の看護学校の教室の壇上に立つことができた。

さらに看護学校学副校長にまで上りつめた。

名誉のためではないという。

上の地位に就かないと、学生に看護の理想「ナイチンゲール」を伝えられないからだという。

何度も生徒に「ナイチンゲール」の理念を説いたという。

妹は妹なりに「理想」を追求していたのだ。

妹ながら、立派だと思う。

妹はいまでもなお理想人「ナイチンゲール」を追っている。

はっこう




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【グラビアアイドル】 の卵... | トップ | 【gooブログのコノヤロー】 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事