ちんまりブログ

トップニュースをお届けします。

「怒」=「Angry 」 再掲

2017-11-20 16:11:30 | 日記
「怒」

とは

「心」



底から

「ふつふつ」



「煮えたぎり」

「湧き出る」

「感情」

です。

「人」



「時」

には

「怒」

を表すことも

「必要」

です。

特に

「悪政」

が続き

自らの

「生活」



立ち行かなくなった

「時」

「人」



大いに

「怒」



表すべきです。

歴史的

にも

「悪政」



続いた

「時」

には

「人」



何らかの

「怒」



表しました。





何らかの

「手」



打つべき

ですが

「民」



「意」



汲み取る事

が出来ず

また





反映されず

「民」



「怒」



虚しく

吹いて

飛び散り

終わるのです。

そもそも

「日本」



「一揆」



「改革」



「維新」



あっても

「民」

による

「革命」



行われませんでした。

したがって

「民」



「人権」



「手」

に入れた事がなく

また

「悲しい」

事ですが

「手」

に入れようとも

しません。

いつも

「悪政」



「民」



「生」



潰され

流されて来ました。

「悪政」



悪い事

でありながら

「人権」



そして

「怒」



本来的に

「手」



入れようと

せず

また

「他人」

任せの

「民」

にも

その

「責任」



あるのです。

そういう

お国柄ですから

致し方ありませんが

淋しい事です。

さて

「人」



いや

「民」



正当な

「怒」



表さなければ

なりません。

「悪政」



「泣き寝入る」

必要

など

ありません。

「政」



「人」



単に

「権力」



維持する

「政」



「屋」



成り下がって

しまいました。

「政」



「屋」



期待する事



何もありません。

では





君たち

いや

僕たち



どうやって

「心」



「怒」



表せば

良いのでしょうか。

ヒント

として

「直接民主政治」



「利点」



取り入れる事

です。

例えば

「裁判員制度」



倣い

今の

「政」



「屋」



半分

に減らし

その

残りの

半分



「民」

から

「無作為抽出」

して

「決める」

という

「代議員制度」



取り入れる

というものです。

すでに

政党政治



腐敗



また

政党



単なる

利権集団



化し

「民」



「意」



反映

しているとは

思えません。

ここは

一気に

「代議員制度」



取り入れ

「民」



「怒」



直接的



「立法府」



反映させるべきです。

しかしながら

「立法府」



「立法府」

としての

権力



保持

しようとしますから

「己」



「首」



締めるような事

はしません。

したがって





「立法府」



何らかの

「カリスマ」

を持った

「人」



表れ

その

「カリスマ」

をもって

立法府



改革

しなければなりません。

「民」





「カリスマ」



「現出」



待っています。

この

灰色



時代



「民」



「怒」



汲み取り

「民」



「光」



もたらす

カリスマ



現出

を。

さて

いったい





その

「カリスマ」

たる

「政」



「人」



なりうべきかが

問題なのです。

何事も

「人任せ」



お国柄



我が国



「カリスマ」

を生み出せる

のでしょうか。

「偶然」

という

働きも

ない事も

ありませんが

できれば

「必然」

をもって

「カリスマ」



出現

させるべきでしょう

どうあれ

我が国



「民」



「自」





「生」



「痛み」



「怒」

として

表現すべきです。

「時代」



「生きる」

ことが難しい





迎えました。

「民」



「生」



「痛み」



みんなで

分かち合えない

時代と

なりました。

それでも

「民」



その

「生」



「痛み」

に対して

「生きる物」

として

反応し

立ち上がる

べきです。

そうしなければ

我が国



未来



あり得ません。

(終)


はっこう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「託す」=「Charge」 再掲 | トップ | 【断捨離(だんしゃり)】 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事