hakhonのノート

백봉의 공책

1987韓国 今を闘って勝ち取ってきた人たち

2018-02-02 11:59:52 | 韓国



뉴스타파 목격자들 - 1987, 그날의 비둘기




闘って今を勝ち取ってきた人たち。

この記事をはてなブックマークに追加

韓国音楽愛してる 이지연 - 사랑해 (1990)

2017-12-03 09:08:00 | 詩・音楽
이지연 - 사랑해 (1990)



사랑해 당신을 정말로 사랑해

당신이 내 곁을 떠나간 뒤에 얼마나

눈물을 흘렸는지 모른다오 사랑해

당신을 정말로 사랑해 멀리 떠나버린

못 잊을 님이여 당신이 내 곁을

떠나간 뒤에 밤마다 그리는 보고싶은

내 사랑아 사랑해 당신을 정말로

사랑해

[출처] 이지연 사랑

この記事をはてなブックマークに追加

韓国ドキュメンタリー映画 自白

2017-11-19 10:56:51 | 韓国
영화 자백 (감독:최승호, 제작:뉴스타파) 1개월 무료 공개(~12/14)

この記事をはてなブックマークに追加

2006・7・12のブログを再びアップ 溢れる涙を拭いながら観た「送還日記」

2017-11-18 10:45:13 | 朝鮮半島

クリックhttp://hakhon.radilog.net/

 七月七日立命大学で韓国でナンバーワンヒットを記録したドキュメンタリー「送還日記」が上映されたので観にいってきました。

私は今日までどんな映像を観ても目頭が熱くなったり、薄っすらと涙が滲んだことはありましたが、泣いたことがない、それも声を出して泣いたことがないんですが、この映像の上映二時間三十分中一時間は泣いてしまいました、それも場面、場面で嗚咽が出て口を塞ぎながらみました。

内容はかなり政治的であり、また重たい内容だったにも関らず、生まれて初めて泣いてしまいました。

どんな内容なのかはパンフレットを引用します。

南北分断を経た韓国の人々の意識に恐怖の象徴として刻印されている北朝鮮スパイ。

韓国で逮捕され、最長で四十五年にわたり服役した彼らが出獄した。監督キム・ドウォンは恐怖を感じながらも撮影を始める。十年間に及ぶ取材のなかで監督はしだいに彼ら長期囚の人間味溢れる姿に惹かれていくのだった。

30年以上ものあいだ囚われ、歴史に翻弄された老人たち。

家族や兄弟たちとも会うことができず、釈放後も韓国社会の中で、孤高で複雑なその人間性を守り通してきた人たち。監督は、カメラで寄り添いながら、彼らの純真な心から、涙で磨かれた宝物をうけとっていく。十二年間の長期取材は、老人たちの北朝鮮への送還で中断する。

というように非転向を貫いた結果、30年、40年監獄で非人間的な扱いを受けなければならなかった北朝鮮の工作員を描いた映像です。

パンフレットにこんな一文がありました。

北のスパイだって人間だ。

ねぇ、北のスパイは何をするか知っているかい? 彼らは恋をし、時には子供を作る。 神に誓ってもいい。

転向書にサインすれば釈放されるにも関らず、彼らは頑なまでに転向を拒否しそのためにありとあらゆる精神的、肉体的拷問を受けなければならなかった。何ゆえに彼らは非転向を貫いたのか?

ナレーション、インタビューでは。

「彼らが転向工作から守ろうといたものは、単なる民族主義ではない。また、その力は社会主義からきたものでもない。理念とは人間性のある一部に過ぎず、理性もまた人間の属性の一部に過ぎない。私が聞いた最も説得力のある答えー彼らが命をかけ耐えしのいだ理由は、まさに転向工作の“暴力性”それ自体にあったという。非人間的な暴力は人間の自尊心と勝気を刺激した。人間としての感情、品性を守ため彼らは抵抗するしかなかったのだ」

即ち暴力では人間をそして民族、国家を屈服させることができない、ということです。

これに関連して上映前のトークでも、そして映画のなかでも語られるアメリカという存在。

圧倒的な軍事力で、北東アジアに君臨する超大国アメリカ。

日本では決して伝えられないアメリカと北朝鮮の長い長い戦いの歴史。

 韓国のネット新聞に掲載された漫画です。http://www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=340371

巨大なアメリカ対弱小国北朝鮮

映画より引用

「わたしも北の深刻な人権状況には批判的だ。北は平等な社会でなく、韓国顔負けの貧富の差が存在している。しかしわたしは北が50年以上戦争中であり、相手が米国だという事実を軽視していると思った。戦争こそが人権を制限し食料難を悪化させる最大の原因であり、その責任は北との不可侵条約を拒否する米国にある。半島の問題は北でなく、むしろ米朝間の問題だ。米国の北に対する経済封鎖や戦争威嚇は、長期囚に加えられた転向工作を連想させる。米国の強制と圧迫は転向工作と同じく、北を屈服させられないだろう」

つぎの文は森達也という方が「送還日記」に寄せられたものです。

資本主義経済においては、営利企業であるメディアもまた、当然ながら営利競争の構造に嵌め込まれる。「怖いよ」と煽ったほうが「怖くないよ」と現状を正確に伝えるよりも部数は伸びる。「敵を討て」と鼓舞するほうが「敵などいない」と冷静さをよびかけるよりも視聴率は上がる。

わたしは日本人があまりにも過剰に反応しすぎていると感じざる得ません。日本の過去の原罪が多々あるわけで、それとバランスをもって考えるのが普通だと思うのです。いま北朝鮮は「公共の敵」という位置づけになっている。なぜここまできてしまったのか、拉致事件のおかげでこうなったのか、自分でも答えが出ないのです。

強圧は人を強固にする。追い詰めれば追い詰めるほど、人は選択肢を失う。だから僕は「送還日記」見終えて考え込む。青臭いフレーズであることは承知で、でも改めて考え込む。どうすればこの世界から争いは消えるのだろう。どうすれば人々は、愛し合うことができるのだろう。

 

私が泣いた理由は幾つもあります。

時代に翻弄されて生きなければならない私たち。

人間の持つ感情ー理解、憎しみ、憎悪、肉親えの愛情、喜び、愛、友情等々が見事なまで表れていて泣かずにはおれませんでした。

最後に、ここに書いてもしかたないことですか、北朝鮮で何か問題があると(拉致、ミサイル、核等)いつも、極少数の心無い日本人が民族学校を標的にします。

民族学校は北朝鮮を代表する施設ではありません!

それに子供たちに何の関係があるの、いい加減にしろよ!

日本人の品位を貶めるような卑劣な行為はやめろ!

ミサイル発射以降、嫌がらせ電話、暴行などか多発しています。これも日本のマスコミは報道しないんですね、ふしぎだ。

子供たちに手をだすな、危害を加えるな!

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国音楽 愛 その寂しさについて

2017-11-18 10:30:00 | 雑文
[온스테이지 플러스] 17. 양희은 - 사랑 그 쓸쓸함에 대하여




작사 양희은
작곡 이병우
노래 양희은

다시또 누군가를 만나서

사랑을 하게 될수
있을까

그럴수는 없을것 같아

도무지 알수없는 한가지
사람을 사랑하게 되는일

참 쓸쓸한 일인것 같아

사랑이 끝나고 난뒤에는
이세상도 끝나고

날위해 빛나던 모든것도
그빛을 잃어버려

누구나 사는동안에 한번
잊지못할 사람을 만나고

잊지못할 이별도 하지

도무지 알수없는 한가지
사람을 사랑한다는 그일

참 쓸쓸한 일인것 같아@

사랑이 끝나고 난뒤에는
이세상도 끝나고

날위해 빛나던 모든것도
그빛을 잃어버려

누구나 사는동안에 한번
잊지못할 사람을 만나고

잊지못할 이별도 하지

도무지 알수없는 한가지
사람을 사랑한다는 그일

この記事をはてなブックマークに追加

韓国音楽 過ぎたままに

2017-11-14 10:52:40 | 詩・音楽
121208 들국화 (A Wild Camomile) - 걱정 말아요 그대 (Don't Worry)



그대여 아무 걱정하지 말아요
우리 함께 노래합시다
그대 아픈 기억들 모두 그대여
그대 가슴에 깊이 묻어버리고
지나간 것은 지나간대로
그런 의미가 있죠

떠난 이에게 노래하세요
후회없이 사랑했노라 말해요

그대는 너무 힘든 일이 많았죠
새로움을 잃어버렸죠
그대 슬픈 얘기들 모두 그대여
그대 탓으로 훌훌 털어버리고
지나간 것은 지나간대로
그런 의미가 있죠

우리 다함께 노래합시다
후회없이 꿈을 꾸었다 말해요

지나간 것은 지나간대로
그런 의미가 있죠

우리 다함께 노래 합시다
후회없이 꿈을 꾸었다 말해요

지나간 것은 지나간대로
그런 의미가 있죠
우리 다함께 노래합시다
후회없이 꿈을 꾸었다 말해요

지나간 것은 지나간대로
그런 의미가 있죠
우리 다함께 노래합시다
후회없이 꿈을 꾸었다 말해요

지나간 것은 지나간대로
그런 의미가 있죠
우리 다함께 노래합시다
후회없이 꿈을 꾸었다 말해요

この記事をはてなブックマークに追加

韓国懐メロ

2017-11-12 10:13:31 | 詩・音楽
황금심-알뜰한당신,고복수-타향살이,이난영-목포의눈물

この記事をはてなブックマークに追加

韓国音楽 春は過ぎていく

2017-11-12 10:01:37 | 詩・音楽
백설희-봄날은 간다 [작사:손로원,작곡:박시춘,1954년]




백설희-봄날은 간다
연분홍 치마가 봄바람에
휘날리더라
오늘도 옷고름 입에 물고
산제비 넘나드는 성황당 길에
꽃이 피면 같이 웃고
꽃이 지면 같이 울던
알뜰한 그 맹세에
봄날은 간다

새파란 꽃잎이 물에 떠서
흘러가더라
오늘도 꽃 편지 내던지며
청노새 짤랑대는 역마차 길에
별이 뜨면 서로 웃고
별이 지면 서로 울던
실없는 그 기약에
봄날은 간다

この記事をはてなブックマークに追加

韓国音楽 水鳥鳴く川辺

2017-11-12 09:53:38 | 伝統楽器、伝統音楽
물새 우는 강 언덕/백설희



물새 우는 강언덕

물새 우는 고요한 강언덕에
그대와 둘이서 부르는 사랑노래
흘러가는 저 강물 가는 곳이 그 어디뇨
조각배에 사랑 싣고 행복 찾아 가지요
물새 우는 고요한 강언덕에
그대와 둘이서 부르는 사랑노래

*흘러가는 저 강물 가는 곳이 그 어디뇨
조각배에 사랑 싣고 행복 찾아 가지요
물새 우는 고요한 강언덕에
그대와 둘이서 부르는 사랑노래みみす

この記事をはてなブックマークに追加

朴保 pakpoe 雨に咲く花 第23回はらっぱ祭り

2017-10-08 09:56:09 | 詩・音楽
朴保 pakpoe 雨に咲く花 第23回はらっぱ祭り


☆雨に咲く花 作詞・作曲 朴保

野に咲く花よ たおれて踏まれて
それでも花は 咲いている
種は吹かれて 海を渡るのさ
やがて大地に根をはる
 
雨に咲く花よ アスファルトのあいだ
それでも つぼみは輝いている
カベをくだいて はみだし 出るのさ
いつの日にか 光はさす

髪は切られて チマチョゴリは破られ
名前奪われ 雨に立つ
舌をぬかれて 足枷はめられ
名前奪われ 風に立つ

雨に咲く花よ 寒さにふるえ
それでも つぼみは輝いている
カベをくだいて はみだし 出るのさ
いつの日にか 光はさす

いつの日にか 光はさす
光はさす
光は、光は どこまでさしている

つぼみはやがて花開き
みんなの前に姿をあらわす
あなたが生きたように
あなたが優しく開いたように
光はさす
光はさす

この記事をはてなブックマークに追加