派遣村ブログ

実行委員会解散後、「年越し派遣村の必要ないワンストップ・サービスをつくる会」からの情報発信を行っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『つなぐ・つながる総行動』ボランティアにお越し頂いたみなさまへ

2009-12-30 21:22:13 | 日記
年越し派遣村が必要ないワンストップ・サービスをつくる会では、
『つなぐ・つながる総行動』と題し、29日から新宿区歌舞伎町にある
大久保公園で相談会を行っています。

今日までに約220名のボランティアの方々に新宿・渋谷等での広報活動
にご協力を頂き、感謝しております。

相談会は31日まで実施しますが、1月1日以降は形態を変えて相談活動
を展開し、宣伝は行わないことになりました。
1日以降、ボランティアでの参加をご検討いただいた方には申しわけ
ございません。
3日までは、お近くで宿泊施設の活用が必要な方がおられれば、0120-
874-505にお電話頂くよう、ご案内頂ければと思います。

また、明日(31日)は、本日と同様の取り組みを行いますので、
ご協力頂ければ幸いです。

年越し派遣村が必要ないワンストップ・サービスをつくる会
梶屋 大輔

この記事をはてなブックマークに追加

ワンストップ・サービスをつくる会より呼びかけ

2009-12-29 20:48:11 | 日記
◆年末年始行動ボランティア募集◆

年越し派遣村が必要ないワンストップ・サービスをつくる会
(旧派遣村実行委員ほか)は「東京都における年末年始の生活
総合相談」の宣伝をお手伝いくださるボランティアを募集します。
ご参加いただける方は、下記のとおりお集まりください。

日時・場所:2009年12月29日~31日 連日9時、または12時、15時
に大久保公園集合(歌舞伎町2丁目)1月1日以降の行動は未定

*30日については、17時集合で夜回りを行う予定でおりますので
 お越しいただければ幸いです。

行動内容:①総合相談、②申請同行・支援、③各所で呼び込み
宣伝、④宿泊者支援、スムーズな受け入れの流れをつくるのが
目的です。

※今回の年越し派遣村が必要ないワンストップ・サービスをつくる会
 の取り組みは衣・食・住の提供は行いません。
 お米や衣類等の提供を申し出て頂いておりますが、お断りをして
 おります。

「東京都における年末年始の生活総合相談」とは?
概要:東京都は「住居・生活に困っている者」に対して、12月28日
(月)午後~1月4日(月)朝までの間、生活総合相談と宿泊場所、
食事の提供を行う。
利用資格:求職中で住居がなく都内に生活実態がありハローワーク
カードを持っていて28日までにフリーダイヤルで予約した方、そして
「電話で指定された日時・場所で受付してください」とのことです。

「生活総合相談」の詳細はPDFでご確認ください。厚生労働省の
サイトに掲載されています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000003foq-att/2r98520000003fqh.pdf

開けない方は「反貧困でつながろう」に掲載しましたのでこちらをどうぞ。
http://d.hatena.ne.jp/hanhinkon/20091228/1261633481

手続きの煩雑な「生活総合相談」ですが、それ以上に心配なのは、
本当に必要としている方にこの情報が伝わっていないのではないか
ということです。
主要駅、繁華街などでビラまき行動をします。多くの方のご協力が
必要です。
年の瀬のお忙しい時期かとは思いますが、1日でも半日でも結構です
ので、わたしたちの宣伝活動にぜひご参加ください。

年越し派遣村が必要ないワンストップサービスをつくる会
TEL:080-3432-9023 MAIL:hakenmura@mail.goo.ne.jp


この記事をはてなブックマークに追加