派遣村ブログ

実行委員会解散後、「年越し派遣村の必要ないワンストップ・サービスをつくる会」からの情報発信を行っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

派遣村パンフレット(外国語版)のご案内

2009-06-20 00:41:39 | 日記

派遣村実行委員会では、年度末に再び断行された「派遣切り」に対抗
すべく、切られる前、切られた後に何とか行きぬくための最低限の知
恵と、仲間と繋がるための連絡先が記されたパンフレットを発行して
まいりました。

各地のご要望により、現在、遅まきながら外国語版の制作に取り組ん
でおります。
言語は、英語・韓国語・中国語・ポルトガル語・スペイン語です。

ご注文を頂いた上で印刷を行い、発送いたします。
ご希望の方は、6月30日(火)までに必要言語・それぞれの必要部
数・送り先・氏名・電話番号を下記連絡先までお伝えください。
送料を含め、無料で発行しておりますので、ご遠慮なくお申込みくだ
さい。

なお、日本語版の注文も6月30日(火)までとさせていただきます
ので、上記要領にてお申込みください。

※7月1日以降にお申込みいただきましても対応致しかねますので
 ご了承ください。

派遣村実行委員会事務局
TEL:080-4123-7027
MAIL:hakenmura@mail.goo.ne.jp
FAX:03-6458-3670

********************
『あたたかな春を迎えるためのマニュアル』
********************
A4版、24ページ
< も く じ >
まえがき(村長:湯浅誠)
◎解雇・雇い止めを通告されたときに
【1】とにかく認めない、認めても撤回する
【2】契約満了、更新しない「雇い止め」でもあきらめない
【3】解雇通知などに同意のサインをしていたら、無効を通知する
【4】有給休暇は遠慮なく消化する
◎住まいを追い出されそうなとき、追い出されてしまったときに
【5】居住権があります。出て行く必要はありません。
【6】こうやって寮や社宅に住み続けよう
【7】もしすでに寮を追い出されてしまっていたら・・・
◎労働組合に相談しよう
【8】労働組合でできること
【9】スタッフのサポートを受けながら会社と交渉する
◎困ったときにはセーフティネット
【10】雇用保険の失業給付
【11】「就職安定資金融資」事業
【12】生活に困ったときの生活保護制度
◎女性たちへ ? もしあなたがこんなことに困っていたら
<資料編>(生活保護関連資料など)
<各種支援団体の連絡先>(労働組合、生活保護支援団体など)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 派遣村全国シンポジウム「派... | トップ | 8月18日舛添厚労大臣発言に対... »

あわせて読む