Blog~続・トイレの雑記帳

鉄道画像メインの「ゆる鉄写真ブログ」のつもりでしたが、
政治社会の事共について記したくなり、現在に至ります。

工作船を見た!

2003-09-28 23:58:00 | インポート
昨9/27(土)、趣味仲間の会合で上京の折、台場の船の科学館に展示中の、昨年東シナ海で沈没回収された、北朝鮮の工作船を見学する機会に恵まれました。
銃弾の痕も生々しい船体は粗悪で安っぽく、軍事目的とは思えませんでしたが、機関や走行系、搭載武器にはしっかりと金がかかっている様に見受けられ、日本での情報収集及び人員拉致、そして禁輸品輸送と言う良からぬ目的が理解できる様でした。
後方船倉に備わる上陸舟艇も同じで、木造の船体は貧相ながら、エンジンは3基備わり(母船は4基)いずれも船足を速める為、意図的にこの様な構造としたのではないでしょうか。
この様な船で、多くの日本の方々が北朝鮮に拉致され、政治及び軍事活動への関与を強要されていたかと思うと、やはり憤りを禁じ得ませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月26日は気象厄日?

2003-09-26 23:18:00 | インポート
本日9月26日は、大気象災害が多いです。
1954=昭和29年、函館港外にて青函連絡船洞爺丸が台風の為遭難、犠牲者1000名以上。後青函鉄道トンネル建設のきっかけとなった事件です。
1959=昭和34年、伊勢湾台風の東海地方襲来。名古屋は暴風雨と高潮の直撃を受け、
計5000名以上が犠牲に。
2003=平成15年、正に今日早朝、北海道東部
でM8級の大地震。阪神淡路大震災の10倍と言われる破壊力。数百名の負傷者が出たものの、現在犠牲が報告されていないのは、不幸中の幸いでしょう。
我々の東海地方も近い将来、大地震が不可避と言われます。又、富士山の火山活動も噂されています。
今回の北海道の事例に良く学び、今後の災害予防、復旧活動の為のケース・スタディ
として役立てる事が「明日は我が身」の我々のすべき事だと思うものであります。
9月26日に歴史に残る災害が重なるのも単なる偶然とは思えませんが・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

防災月間雑感

2003-09-23 23:07:00 | インポート
台風の季節です。
先日も第15号が日本付近を通過して行きました。
台風には強風がつき物ですが、同時に大雨の影響も見逃せません。これは秋雨前線の場合も同じで、状況如何では人的被害につながりかねないからです。
2000=平成12年9月の東海豪雨は正にそれ。帰宅ラッシュと重なり、出水で公共の足が止まり、帰宅困難者が続出、道路は麻痺状態、更に普段水害に慣れていなかった事もあり、土砂災害等で大都市にもかかわらず10名以上もの犠牲者が出てしまいました。
過日、北海道の方が「大雨警報は怖い」との書込みをされていましたが、極めて健全な反応でしょう。
たかが雨、と思わずに、気象情報を正確に掴み、早めの帰宅や避難を判断するなど、少しでも適切に行動したい所です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩~夏の猫

2003-09-20 23:57:00 | インポート
「やあ、久し振り!」
開口一番 ドスン! 体当たり 
浅黒い顔 長い毛足 灰色のアイツ 
数年前から この駅に現れる
近所の飼い猫か? 性別不詳 
でも間違いない 駅の顔
昼飯は済んだか 満ち足りた顔
日陰に入って 昼寝を決め込む
そよ風が アイツの身体を撫でてゆく
夏の山峡 静かな午後・・・

2003=平成15年、本当の夏の終わりに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

路線バスの記念日

2003-09-20 07:44:00 | インポート
今日は「バスの記念日」。
丁度今から100年前、1903=明治36年の今日、京都市内で蒸気式の車両により運行されたのが始まりで、以後全国へ拡大されます。
今日明日は、ここ愛知県内の全路線バス運賃が半額です。普段車では行き辛い名古屋の都心部へも気軽に行けそう。この機会に
是非活用したいですね。
飲酒、無免許など不祥事も多く、こうした点の改善も強く求めます。
これから鉄道、F-1レースなど、乗り物の話題が増えそうです。防災の話題は後日、改めて取り上げる事にします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加