Blog~続・トイレの雑記帳

鉄道画像メインの「ゆる鉄写真ブログ」のつもりでしたが、
政治社会の事共について記したくなり、現在に至ります。

世界はそれを「陳腐!」と呼ぶんだぜ

2017-07-18 13:36:52 | 国際・政治

小沢自由党代表が、又ぞろ「オリーブの木構想」を持ち出して来た様だ。要は「例の四野党」民進、日共、社民と自党との「烏合野合」連携の事だ。もう何度も表にされては頓挫して来た訳だが、勿論、決して真に受けられる代物ではない。

昨日の公共N局のTV報道中で、小沢代表は、先の東京都議選で、小池都知事が率いる「都民ファーストの会(以下 都民Fと略す)」が大勝を収めた例を挙げ「国民多数が不満を抱く、安倍現政権に代る、政治の受け皿になれれば、この(オリーブの木)構想による四党連携は大勝できる、とのたもうたそうな。代表、ちょっとお待ち願いたい。事はそんなに単純には進まないだろうが。又、公共N局の報道があったから、たまたま注目されただけだったかも知れない。

振り返って見られたい。都民Fは、これまで自由民主党がメインの都議会与党が、中央卸売市場の築地→豊洲への移転問題とか、西暦2020年の東京五輪等への対応、それに保育所不足問題とかの、都政の諸問題への不明朗な対応への大きな不満の受け皿になり得た事と、会派としての意思統一が、一応でもできていた事が主な勝因だろう。

対する「例の」四野党はどうか。もう「生活の党」を名乗っていた頃から「大事!大事!」と掛け声だけは勇ましくも、具体的連携となると、意見集約さえ叶わず、話が出る度に頓挫と言う名の「同じ失敗」を繰り返しているのでなかったか。一番の原因は、昔からある主導権争い。結局は、民進、日共、現自由の各執行部の確執が露わになり、所謂「大同団結」張りの、緩い連携さえできないのが実態ではないのか。

主な政策のすり合わせなども、目立って進んだ様子はない。「それは政権交代してから」と言うのが小沢代表の立場(スタンス)らしいが、基本は構想段階から国民市民に分る様、開示すのが筋だろう。そうした具体的な取り組みが見えない主張では、安倍現政権の説明不足と変わらない。「不明朗を、不明朗で代えよう」としても、何の意味もないのではないか。

この四野党の各議員は、国会質疑でも攻撃的姿勢が目立ち、見せられる我々も閉口するものがある。敢えて名指しすれば、森ゆうこ参議が好例だろう。何かと言えば「国民をバカにするな!」が常套句だが、森参議は自党の頭目 小沢代表が、国民市民をどう例えたかをご存じか。曰く「神輿(みこし)は、軽くてパーが良い」 「我々の党を支持しないのは、有権者の方が異常だから」なんだと。森参議、この代表言動を、よ~く把握しといて下さいな!「国民をバカにするな!」みたいな言動は、小沢代表の発言を糾してからに願いたい!

蓮舫民進執行部も情けない。かねて指摘される二重国籍問題に、なぜもっと緻密に丁寧に対応できないのか。可能性としてよく指摘される、党内左派「菅~枝野~辻元ライン」の利害的不都合でもあるのか?要は、現在我国籍に一本化されている事を、明確に証明できれば良いと言う事だろう。その為に、開示すべきは開示、できない所はその理由を、国民的得心を受けられる様、適切に説明できれば良いのだ。一部の党内やシンパから、過分な弁護をする向きがあるが、多くは当たらないだろう。日共在籍の履歴を持つ 有田芳生(ありた・よしふ)民進参議や、極左シンパと揶揄される、山口二郎・法政大教授辺りは、くれぐれも個人秘密を盾に取る様な、不適切な言動を自重すべきだろう。

容共左派の日共・社民両党は、最早「語るに堕ちる」有様につき、拙者はもうコメントをする気もないが、こう綴って来ると「例の」四野党結集など、現実には決してあり得ないとの感が、否応でも強くなる。そして、これまでにも再三指摘されている、以下の問いに、まともに答えられる人物は、この四党及びそのシンパ勢力中に、誰もいないと断言して差し支えないのでは、と強く思ってしまう。

「アベ政治を許さないなら 誰政治が良いのか言え!」 確実に申せる事は、小沢自由代表が、大した見直しもせず目論む「オリーブの木構想」は、正直「ただの陳腐」。決して、左記疑問の回答にはなり得ないと言う事だ。今回画像は、JR名古屋駅に到着する間際の、東海道・山陽新幹線試験列車「ドクター・イエロー」の様子。地上も、車上も常に「万全」を厳しく求められる世界。それ故、検査などは昼夜両方など、条件を変えたスケジュールで行われる事もあります。それでも、これまでにない不具合などが生じて、利用各位に大きく影響する事もあり、その解消や緩和は「果てしなき闘い」の一面もある様です。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 対「北」対話は、あくまでも... | トップ | 日教組~体質は何も変わってない »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よく言うよ野党は (しゃちくん)
2017-07-18 14:58:08
都議選で敗北したのは自民党だけではなく民進党も自覚しなきゃいけないし社民党なんざ候補者すら立てられない状況なのに福島瑞穂は勝ち誇ったつもりでいる(笑)

都民ファーストの新人議員はマスコミの取材を受けることを禁止され徹底的にボロ隠しをしておりますね。
早速平議員がテレビに出てますが下村事務所からお金を横領して間もなく逮捕という噂も。
小池チルドレンの正体を暴けば国政に進出する前に失速するはずです。
野党の 無責任言動 (HAKASE(jnkt32))
2017-07-18 15:56:44
しやちくんさん、今回もご見解を有難うございます。

先の都議選、本当に、大敗した自民党に劣らず、本当は負けた
「例の四野党」は、全く敗北を認めるつもりはない様です。
趙(福島)社民前党首は特に!

議席数微増の日共にしても、到底勝利からは程遠いはず。

都民ファーストが、仰る様な問題議員の存在や、対報道管制にも関わらず、
今回は勝てたのは、曲りなりにも、自民与党に代る、
都政の受け皿になる事ができたから。

当然ながら「例の四野党」烏合の連携とは訳が違います。

小池知事の教え子 小池チルドレンも、次回まで現勢を護れるかは微妙。
これも仰る様に「国政進出で馬脚が現れ」は十分に考えられるでしょう。まずは、お礼まで。
ごもっとも (onecat01)
2017-07-18 23:34:40
HAKASEさん。

今晩わ。静かな夜、貴方のご意見を拝読致しました。
自由党小沢氏への批判と、森議員への感想は、そのまま私の思いと重なります。

 具体的な政策もなく、国家への展望もなく、権力を得るためだけの権謀術策に、国民は愛想を尽かしています。それがいつまでも理解できないのですから、もう、終わった政治家ですね。

 政界の障害物でしかない野党4党が、線路の上にへばり着いているのなら、ドクター・イエローが
綺麗に掃除してくれるでしょうに。
国益よりも 自勢力の利益 (HAKASE(jnkt32))
2017-07-19 09:02:03
onecat01さんも、ご見解を有難うございます。

小沢自由体表は、ご存じの、仰る通りの「ただの」権勢志向。
自勢力が伸長さえすれば、後は野となれ山となれの不漁思考の持ち主と言えます。

それ故、教え子の森ゆうこ参議が、自身の不良な言動を弁える事なく、
国会質疑で攻撃じみた挙に出ても、無関心を装い、黙秘し通す訳ですね。

こんな動向が、到底弱者たる国民市民を顧みているとは言えません。

政界の障害物のご見解、拙方も同感です。少しでも浄化すべく、
強力な除去が求められます。
但し、恐れながら申せば、試験列車「ドクター・イエロー」は、
線路設備の異常を検知報告して、速やかな善処を求めるのが使命ですので、
ここは、過日ご紹介した線路補正機材「マルティプル・タイタンパー」や、
冬場ならラッセル機関車の出番かも知れません。笑
まずは、お礼まで。
しかと、肝に命じました。 (onecat01)
2017-07-19 13:38:46
HAKASEさん。

 なるほど、マルティプル・タイタンパーか、冬場ならラッセル機関車・・・ですね。

 しかと、肝に命じました。
Unknown (ココ)
2017-07-19 22:47:11
蓮舫氏の二重国籍問題 あの記者会見で幕引きってあり得ませんよねぇ~~。
マスコミも何も言わないのがおかしい!
安倍さんの時と態度が違い過ぎ。
マスコミは支持率が下がった!ってわざとらしく脅しのように言ってるし
自民党内でも 石破さんもへんな動きしてるようだし・・・

小沢さんって本当に懲りない人ですよねぇ~~

内閣改造も ガチッと固めたくても 派閥の関係も考えないといけなくて
頼りない人も入閣させなくてはいけないし
頼りになる人を入れるとすぐにお友達だ!って言われるし
本当に安倍さん大変だと思います。
でもしっかりと踏ん張って欲しいです。
出しゃばった様で (HAKASE (jnkt32))
2017-07-20 00:24:01
onecat 01さん、続編も有難うございます。

本当に、マルタイことマルティプル٠タイタンパーは
良い仕事をしてくれてます。

保線と呼ばれる線路整備には、欠かせない戦力でして
、整備を終わった線路は、貴記事通りの清々しささえ感じます。

本当に、政治の道もこうあって欲しいと、強く思います。

冬場の線路を守る、ラッセル動車の勇姿も、同様の想いを
感じさせてくれますね。まずは、お礼まで。
小沢不信より悪質なマスゴミ (HAKASE(jnkt32))
2017-07-20 09:29:31
ココさんも、ご見解を有難うございます。

今度こそは「仰る通り!」を、声高に申したく思います。

明らかに、主要メディアの対政権与党と、対野党勢力への
向き合いは、不当レベルの大差がありますね。正に「ダブスタ」の烙印を押すべきレベルです。

マスゴミのやる事なす事、その全てが「反安倍反自民」に終始、
結果、中国大陸公船の我領海侵犯問題などは、まともに伝えられていません。
こちらの方が、安保上余程深刻レベルのはずですが。

少し前、一時話題になった組織罰とかを、マスゴミに適用する模索でもすべきかも。

小沢自由代表の「何でも政局思考」は、もう不治の持病レベル。
「バカは死んでも治らない」の、北野 武さんのお言葉が、
この人物には、ズバリ相応しいと心得ます。
まずは、お礼まで。
敬意を込めてご挨拶 (憂国の士)
2017-07-20 10:46:03
HAKASEさん、
onecat01さんのお庭、その他でご一緒いたします憂国の士と申します、
初めてコメント差し上げますが、日頃よりあなた様のお考えを頼もしく思って拝読しています。

ここにも国を憂う士がいる、onecat01さんの考えに共鳴し又HAKASEさんという強い味方がいる。
日本はけして捨てたものではないと実感しています、
お花畑と賄賂に負けたマスゴミ、日本民族の質も落ちましたが私は諦めておりません。

鉄道関係は素人ですが、私の記憶に残る可愛い後輩が消息は途絶えましたがJRに進んだ筈です。
今後ともあなた様の記事を追いながら後輩を偲びたいと思います。

親愛と敬意を込めて、ご挨拶といたします。
ご情念 謹んで承ります (HAKASE(jnkt32))
2017-07-20 15:04:48
憂国の士さん、こちらこそ、今後宜しくお願い致します。

onecat01さん方でのご見解初め、かねて敬意を以て、拝読して参りました。

今回、拙方へのご挨拶、恐悦至極です。佳き暑中見舞いと心得ます。

後輩の方が、JRにお進みとか。是非、消息が明らかになる事を、お祈りしたい所です。

遂に梅雨も明け、猛暑の折、どうか引き続きご自愛下さる様。まずは、お礼まで。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際・政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。