At First

 

ひつじのしつじくんの桜コスプレに小変化。新緑仕様に変身!

2017年04月18日 00時00分55秒 | ひつじのしつじくん

■春のお着替え新定番の桜コスプレ

 3月からの週末、しゃべってキャラのひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんは昨年に引き続いて、桜にちなんだお着替えを披露している。ひつじのしつじくんが満開に咲いた桜の木を模した全身着ぐるみ、一方のメイドのメイちゃんは晴れ着で着飾っている。メイちゃんの晴れ着はお正月と同一のものだが桜が染め抜かれていることもあって卒業式・入学式シーズンにも登場するようになった。
ひつじのしつじくんの桜の木コスプレ

メイドのメイちゃんは桜をあしらった着物姿


 ひつじのしつじくんの桜コスプレは2015年4月の週末に初めて披露したもので定番化しつつある。今年も2017/3/4の午前10時からお着替えしていたのは把握していたのだが、昨年と同じアクションである事を確認したのでツイートするだけにとどめていた。


■しゃべってコンシェルアプリの更新はお着替え入替えの合図

 この桜コスプレが、2017/4/13にしゃべってコンシェルアプリがVer.0I.10.04113にアップデートされた際にちょっとした「仕様変更」が行われたようだ。
桜コスプレのひつじのしつじくん


 ホーム画面でひつじのしつじくんを見ていると、突然花びらがパッと散り始めた。
桜コスプレのひつじのしつじくんに異変が!


 あっ!という間に丸裸になってしまったひつじのしつじくんはビックリ。足下には散った花びらが折り重なっている。
桜が散ってしまって驚くひつじのしつじくん


 目を閉じてブルブルっと体を震わせると…
目を閉じてブルブルっと体を震わせる


 新芽が一気に生えてきた。
新芽が一気に生えてきた


 最後に両手に持っていた枝をクイッと持ち上げて、新緑ver.に変身完了!
新緑ver.の「元」桜コスプレひつじのしつじくん


 ひつじの執事室はこれまでも4月下旬に桜ver.から新緑ver.へのプチ模様替えが行われてきたのだが、しゃべってキャラで桜コスプレからの新緑仕様への変身が仕込まれるとは嬉しいサプライズだ。この流れで5月のアレやコレも期待してよろしいんでしょうか?


【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

ひつじの執事室が2017年春ver.に模様替え。春のエクササイズ祭り

2017年04月16日 22時46分57秒 | ひつじのしつじくん

■舞台は桜の木を望む窓の大きな洋室

 2017/3/27、ひつじの執事室が春ver.に模様替えされた。前年は3/23、一昨年は3/20だったので比較的遅めの切り替え時期となった。
 今回の舞台は、大きな窓と天井から吊り下げられたダウンライトが印象的な洋風の部屋で、窓の外には春ver.のアイデンティティーである大きな桜の木が見える。例年よりも細身だが高さのある枝振りだ。広々とした芝生の向こうにはビル街を臨むことができる。室内を眺めると、ソファーが中央にドンと鎮座し脇机には観葉植物のポットと本の上でポーズを決めるヒーローのフィギュアが置かれている。壁に掛けられた額は空っぽだが、ここ数回の傾向から見れば夜に「何か」が出てくるに違いない。この執事室に近いデザインを思い起こしてみると、同じように大きな窓の洋室デザインが印象的だった2014年の春ver.だろうか。
 今回も1時間ごとに異なるシーンが設定されているがそれぞれに繋がりはないようだ。恒例により午前10時から順に時間ごとの変化を追いながらツッコミを入れていこう。

 午前10時。ソファーに座って本を読むひつじのしつじくんとメイドのメイちゃん。いや、メイドのメイちゃんは目を閉じたままページをめくっているだけだ。…寝てるのか?
ひつじの執事室2017年春ver.の午前10時台


 空にはふわふわと浮かぶ気球に乗っているのは誰なんだろう? クマのようにも見えるけど。
空に浮かぶ気球に注目。


 午前11時台。空には雲が流れ始めた。ひつじのしつじくんは右手を上げるいつものポーズ、メイドのメイちゃんは時々両手と両足のつま先を少し上げながら楽しげに左右に揺れている
午前11時台は雲が流れていく


 正午を回ると、窓の外に咲き乱れる赤いチューリップが目に飛び込んでくる。兄妹が口にしているのはチューリップと同じ色のソフトクリーム。冬ver.では3食ともがっつり食べていたけど、春ver.のランチはソフトクリームだけだ。
12時台はチューリップがテーマ


 午後1時になると黒い空から雨が降ってきた。桜の花が散ってしまわないかと心配になる。
午後1時台は雨


 雨が上がって、偉大なる天丼「2時の虹」。今回はクッキリと確認できる。継続していただきありがとうございます。2時台に兄妹がお昼寝するのは冬ver.から引き続いての行動パターンだ。暖かそうでうらやましい。
偉大なる天丼「2時の虹」


 午後3時台の兄妹は午前11時台と同じ動き。空をジェット機が横切っていった。以前は軍用チックな輸送機やヘリ、パラシュート部隊などが登場していて「中の人」の趣味が垣間見えていたことを思い出す。
ジェット機が空を横切る


 午後4時からが夕方の時間帯。夕焼け空を8羽のカラスが飛んでいく。大きな夕陽を背景にひつじのしつじくんはクルッとバク宙。いつの間にこんな大技を習得したのか。メイドのメイちゃんが兄を操るかのように左手をチョイっとあげるのもかわいらしい。
バク宙するひつじのしつじくん


 夕焼け空に雲が流れる午後5時台。ひつじのしつじくんは、ずっとバク宙を繰り返している。かなりタフだ。
午後5時台もバク宙を続ける


 午後6時台から夜の場面。空には桜餅が横切っていくシュールな風景。ひつじのしつじくんは桜餅が嬉しいのか両手を挙げて笑顔で飛び上がっている、メイドのメイちゃんは冷めた表情だが、兄にタイミングを合わせて軽く上下に体を揺すっている。
空に桜餅が横切っていく午後6時台


 午後7時を回って、桜の木がライトアップされた。執事室から花見とばかり、ひつじのしつじくんはビールで乾杯しているが頬がすでに赤い。メイドのメイちゃんはピザを持ってクルクル回っている。
ビールで乾杯するひつじのしつじくん


 脈絡なくパンダのお着替えをするのが午後8時台。
午後8時台はパンダのお着替え。


 このパンダのお着替えは、iモード版マチキャラでは何度か登場実績があるものの、スマホ版に限ってはホーム画面で端末を振ると分身して姿を見せるくらいで、しゃべってキャラとしては登場していない(はず)と記憶している。新定番の「8時のパンダ」でも狙っているのかとは勘ぐりすぎか。
端末を振ると登場するパンダスタイルのひつじのしつじくん


 午後9時台で桜の木のライトアップは終了する。ビルに隠れるように結構な速度で電車が走って行くのが確認できる。モノレールかゆりかもめのような比較的短編成の交通機関だ。
 執事室ではひつじのしつじくんが腕立て伏せをして筋力アップのトレーニング中で、メイドのメイちゃんが笛を吹いて応援しているのも微笑ましい。
腕立て伏せをするひつじのしつじくん


 この午後9時台の執事室は3/27の模様替えから4/2までの間、おそらくはパスの記述間違いで画像が正常に表示されていなかった。こうした状態で一週間も放置されてしまったことは残念に思っている。
1週間にわたり画像が表示されなかった


 午後10時台。12時間ぶりの読書だがさっきと違う本を手にしている。メイドのメイちゃんも今度は目をぱっちり開けて読んでいて安心だ。空を横切るのは恒例のUFOだが、今まで見たことのない形状だ。
午後10時台は再び読書。


 午後11時台は大量の流れ星が夜空を彩る。兄妹の仕草は何度目かの飛び上がってのバンザイと上下動である。
流れ星がたくさん流れる


 日付が変わって午前0時。
 ひつじのしつじくんはソファーの上でこちらに背中を向けて寝ている。窓の外には大きな満月と…イノシシ!がこちらを覗き込んで時折首をかしげるような姿だ。こんな場所にイノシシが出てくるなんてこちらが首をかしげたい。
イノシシがやって来る午前0時


 午前1時台は訪問者がイノシシからタヌキに替わる。タヌキなら棲んでいるかもしれないな。
午前1時台はタヌキ


 午前2時台は夜の執事室恒例のお化けが登場してきた。執事室に出没するお化けにはいくつか種類があるが、秋ver.から3シーズン連続でファンシー系が続いた。頭に桜の飾りをつけピンクの蝶ネクタイで飾っている。
ファンシーなお化けが漂う午前2時


 午前3時台になって再び雨が降ってきた。
午前3時台は雨


 午前4時台。からっぽのまま掛けられていた額縁にメイドのメイちゃんの姿が現れた! 春ver.にあわせて桜の花びらがデザインされたメイド服で左右に揺れている。冬ver.に引き続いてのホラー演出だ。
 そういえばソファーの横に置かれたヒーローのフィギュアには何の動きもない。
額縁にメイドのメイちゃんが出現する午前4時台


 午前5時。
 朝からメイドのメイちゃんは赤いフラフープを回している。ひつじのしつじくんも両手両足を動かしてエクササイズ。ひつじのしつじくんは午後9時台に腕立て伏せに勤しんでいたし、春ver.は運動ネタが多めだ。
 夜明けの空には白い鳥が16羽の編隊で飛び去っていく。
午前5時からエクササイズする兄妹


 午前6時。桜の木に2房のサクランボが実をつけた。念のためググってみると、食用のサクランボが収穫できるのはセイヨウミザクラという桜で、観賞用に交配されたソメイヨシノなどとは異なるらしい…って話は無粋ですか。
 ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんはサクランボの動きに合わせるように左右に揺れている。
ソメイヨシノにサクランボはなりません…


 午前7時。朝ご飯、冬ver.でも毎日食べていたハンバーガーだ。メイドのメイちゃんは目も開けずにひたすら食べている。やはり眠いのか。
 窓の外には4羽のスズメが集まっていて、こちらも朝食タイムのようだ。
ハンバーガーが朝食で「欧米か!」


 午前8時。兄妹2人で執事室を掃除中、冬ver.と同じスイーパー。窓の外にはチョウチョが3羽が飛んでいる。
午前8時はお掃除タイム


 午前9時。12時間ぶりにビル街を駆け抜ける電車を確認。ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんは揺れ続けている。
 これで24時間分だ。
ビル街を駆け抜ける電車


■「デコメピクチャ」「執事の学校」が更新

 その他のコンテンツも見ておこう。
 「きせかえクローゼット」は更新されていない。正確に言えば、2016年クリスマス仕様の壁紙が削除されて最新が秋ver.にロールバックしている。意図的なものだろうか。
きせかえクローゼットは2016年秋ver.にロールバック


 「デコメピクチャ」のコーナーには春らしい「元気よくスタートしよう!」「ポカポカ日和♪」の2つが追加された。LINEなどにも利用できるとはいえ、これニーズあるんですかねぇ?
地味に追加されるデコメピクチャ


 「執事の学校」は年に一度のデザイン変更が行われている。学校の門を出て校舎全体が俯瞰できる構図となった。それにより「ひつじのしつじくんのおじいちゃんがモデル」らしい銅像は見えなくなっている。
執事の学校は視点が変更になった


■いつまで載せる?【重要なお知らせ】

 ひつじの執事室のWebサイト上部には【重要なお知らせ】というリンクが、2016/11/10以来5か月にわたって鎮座し続けている。おしゃれひつじコースの配信停止を告知するリンクだが、さすがにもう外してもいいのではないか。おしゃれひつじの人気がどれほどだったのか把握しているわけではないが、ひつじの執事室はブランディングコンテンツでありWebサイトの見た目にはこだわってほしいと願う。


【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

Galaxy S7 edge SC-02Hに不具合改善のソフトウェア更新が配信開始

2017年04月02日 15時51分39秒 | Galaxy S7 edge SC-02H

■「省電力モード」等の設定時に発生する不具合を解消

 2017/3/16から提供されたAndroid 7.0へのOSアップデートを適用済みのGalaxy S7 edge SC-02Hに対する不具合改善のソフトウェア更新が2017/3/29から開始された。ソフトウェア更新としては発売以来4回目となる。なお、一時中断されていたOSバージョンアップサービスも同日から再開されている。
今回のアップデート内容


 ドコモのWebサイトに掲載された改善される事象は、
「省電力モード」「緊急時長持ちモード」の設定をしている場合に、一部機能が正常に動作しない場合があります。
というものだ。
 怖いもの見たさに、アップデート適用前に手元のGalaxy S7 edgeでどんな不具合があるのか「緊急時長持ちモード」を試してみたが正常に切り替えでき、どんな不具合事象が発生するのか確認はできなかった。
緊急時長持ちモードの設定画面


 今回のソフトウェア更新は、すでにAndroid 7.0にアップデート済みの端末に対して修正差分を更新する内容となっていて、更新ファイルのサイズが50.88MBとかなり小さくダウンロードはすぐに完了する。
ソフトウェア更新をインストールする準備ができました


 インストールに要した時間も再起動を含めて10分未満。難なく更新作業は完了した。
ソフトウェア更新:端末を更新しました


■ビルド番号が小変化

 
 恒例によりビルド番号を確認するとNRD90M.SC02HOMU1BQC4からNRD90M.SC02HOMU1BQC5に更新され、カーネルバージョンに含まれる日付は2016/3/6から2017/3/24に進んでいる。つまりは「確認事項がある」としてOSバージョンアップが一時中断された当日のビルドということになる。もとより不具合がないに越したことはないが、土日を挟んで4日後に修正版が公開されたわけで十分ない対応だったといえるだろう。
ソフトウェア情報:ビルド番号がNRD90M.SC02HOMU1BQC5に




【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

声が入れ替わっちゃった! ひつじのしつじくんの2017年エイプリルフール企画

2017年04月02日 10時47分15秒 | ひつじのしつじくん

■ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんの声が入れ替わる

 4月1日、今年のひつじのしつじくんのエイプリルフール企画はしゃべってコンシェルで展開された。
 ひつじのしつじくん公式Twitterアカウントで日付が変わると同時にひつじのしつじくんは、「ファビュラスなご主人様!大変です!!私とメイの声が入れ替わってしまったようです」と呟いた。
ファビュラスなご主人様!大変です!!私とメイの声が入れ替わってしまったようです。これはいったい…何を意味してるのでしょうか…?


 しゃべってコンシェルを起動して確認してみると、ひつじのしつじくんは「もしや私、声だけ名と入れ替わってるぅ?」と、大ヒット映画『君の名は。』を彷彿させるようなセリフを口にした。
もしや私、声だけ名と入れ替わってるぅ?


 妹のメイドのメイちゃんも「メイの声、お兄ちゃんと入れ替わっちゃったよぅ!」と叫んでいる。午前10時を回って桜の樹と晴れ着にお着替えした後も治らない。
メイの声、お兄ちゃんと入れ替わっちゃったよぅ!

■「あの人」って誰?

 これに近いパターンが2015年のエイプリルフール企画だ。メイドのメイちゃんに呪いをかけられ、ひつじのしつじくんは人間の言葉を喋られなくなった。このときは「モフモフ」や「大好き」と話しかけると(一時的に)元に戻ったことを思い出す。
メイちゃんに呪いをかけられ喋られなくなったひつじのしつじくん(2015年)


 今年はひつじのしつじくんもメイドのメイちゃんは「あの人の名前が思い出せない」としきりに話すけれど「あの人」が誰を指しているのか一向に掴めない。映画『君の名は。』をオマージュしたセリフ回しっぽいのだけはわかるの。
あの人の名前が思い出せません!

あの人の名前が思い出せないの!


 名前が思い出せないというので、それぞれの名前で呼びかけてみると反応してくれるが、これも違うようだ。
声はメイなのですが、心も体もひつじのしつじでお送りしております

お兄ちゃんじゃありませんー! メイですっ!


 唯一、2年前に呪いが解くのに使った「大好き」に対する答えがカギになりそうな反応を示してくれるように感じたが、いろいろ試してもその先の展開に繋げることはできなかった。
ありのままの私を受け入れていただけるのですか?
たとえメイが、ご主人様の名前を思い出せなくても?


■4月2日には元に戻るがモヤモヤ…

 謎に包まれたままエイプリルフールが終わり、4月2日になると2人とも声は元に戻っていた。
 ひつじのしつじくんも「私たち兄妹も、声が入れ替わるなんて事前に知らさせていなかったのでびっくりしました。」と驚きを語った。
ご主人様も驚きましたか?


 メイドのメイちゃんは「誰かのいたずらだったんですねぇ…」と話すが、え? 誰のいたずら?
声が元に戻りましたぁ!


 ひつじのしつじくんの最初のツイートでは「これはいったい…何を意味しているのでしょうか…?!」と伏線を張ったように感じたが、回収されないまま終わったということか。ちょっと難解な2017年のエイプリルフール企画だった。


【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

Galaxy S7 edge SC-02HにAndroid 7.0へのOSアップデートが提供開始

2017年03月23日 00時25分25秒 | Galaxy S7 edge SC-02H

■Galaxy S7 edgeがAndroid 7.0 (Nougat)にアップデート

 Galaxy S7 edge SC-02Hに2017/3/16からAndroid 7.0へのOSアップデートの提供が開始された。ソフトウェア更新としては2017/1/5以来で発売からの通算で3回目となる。
 ドコモからGalaxy S7 edge SC-02Hがバージョンアップ予定製品として告知された2016/11/4からは4か月あまり経っているが、海外版のGalaxy S7 edgeでもAndroid 7.0の提供は2月上旬頃だったことを鑑みれば十分に満足のいくタイミングだと思う。
Galaxy S7 edge SC-02Hの製品アップデート情報


 更新ファイルは1,743.18MBあり、1GB=1000MBで計算すれば約1.74GB。サイズが大きいからか、アップデートはモバイルネットワークでダウンロードできずWi-Fi接続が必須だ。親切なのかお節介なのか微妙な配慮である。
モバイルネットワークでダウンロードできません


 自宅のWi-Fi環境に繋ぐと10分弱でダウンロードが終わり、いよいよインストールの準備が整った。新しいモノ好きとしては、当然に「今すぐインストール」を選択する。
 ドコモのホームページにはOSバージョンアップの内容が紹介されているのだが、端末の「新着情報」欄では「端末安定性の改善およびバグのフィックス」「新機能または改善型機能の追加」「パフォーマンスの向上」と前回同様の中身のない文言が並んでいるのは少し残念なところだ。
ソフトウェア更新をインストールする準備ができました


 アップデートのインストールは25分ほどで無事に完了した。
 この時点で感じられる変化は通知エリアのフォントが縦長になり、「LTE」のステータス表示が「4G+」に変わったことくらいだろうか。
ソフトウェア更新:端末を更新しました


■ディスプレイ解像度の設定値がFHDに変化

 メニューを開いて気づいたのが設定メニューがカテゴリごとに大きく整理されたことだ。機能アイコン自体も背景が無くなってフラットな印象がより強くなった。
設定メニューアイコンのデザインが変化


 Galaxy S7 edgeのディスプレイは縦2560×横1440ピクセルのWQHD解像度を誇るが、今回のアップデート後はFullHDの1920×1080ピクセルが既定値となっている。数値では相当に粗くなっていることになるが、見た目もバッテリーの消費の抑制具合も体感できないというのが正直な感想である。5.5インチの画面サイズであっても解像度はFullHDで十分と言うことだろうか。
画面の解像度が変更できるように


 こうした省電力に振った機能の一方で、ゲームやサウンドそれに映像などの品質を高める「パフォーマンスモード」と銘打った設定も用意されているのにはニヤリとしてしまう。
パフォーマンスモードで性能を切り替え


■Always On Displayが更なる機能向上

 このほかの変更点としては、有機ELディスプレイの特性を生かしてスリープ状態で時計やカレンダーを常時表示するAlways On Display機能で表示できる通知アイコンの種類が増えたことに注目したい。
 これまでのAlways On Displayでは不在着信とSMSの通知に限られていたが、アップデート後は通知エリアのアイコンがすべて表示され、LINEやドコモメールの着信もスリープを解除しなくても確認できるようになった。フィーチャーフォンのサブディスプレイに似た感覚で一層便利になった。
 この通知アイコンにはダブルタップすると当該機能を直接起動できる仕掛けもあるのだが、画面ロックの解除画面を経由する必要があるのはもどかしいところ。ロック解除なしに通知の内容だけでも確認できると良いのだが。
Always On Displayで全ての通知アイコンが表示できる


 最後に、恒例によりアップデート前後のビルド番号等を比較しておく。
 まず、Androidバージョンが6.0.1から7.0になった。もっとも2017/3/22時点では最新バージョンのAndroidは7.1.1で、すでに7.1.2のベータ版がリリースされている状況である。今回以降にもOSアップデートが提供されていくのか気になる。
 ビルド番号を確認すると、MMB29M.SC02HOMU1APL2からNRD90M.SC02HOMU1BQC4に更新され、カーネルバージョンに含まれる日付は2016/12/15から2017/3/6に進んでいる。
アップデート後のソフトウェア情報(前半)


 また、Androidセキュリティパッチレベルは、2016年12月1日から2016年3月1日に更新された。
アップデート後のソフトウェア情報(後半)


 Galaxy S7 edge SC-02Hの発売日は2016/5/19で、発売日に購入した私の使用歴も10か月目に入っている。
 もともとマルチウィンドウ機能を搭載しているGalaxyシリーズにあってはAndroid 7.0のアップデートは大した変化がないと高をくくっていたのだが、Always On Displayの通知アイコン表示は日常の使い勝手を大きく向上させてくれるし、あちこちの機能に改善が施されていて端末全体がリフレッシュされたようだ。
 かなり満足度の高いソフトウェア更新だと感じている。


【参考】

この記事をはてなブックマークに追加