At First

 

Y!mobile インターナビ・3Gプランの請求額はどこで確認できるのか?

2015年01月16日 22時38分06秒 | インターナビ
 2014年10月にY!mobileブランドのインターナビ・データ通信USB(3G)を再購入して3か月経った。
 商売人とはしっかりしたものでクレジットカードの毎月の請求書には「ワイモバイルW」の店舗名で利用料金がしっかりと計上されているのだが、当のY!mobileからは契約内容も請求額も一向にお知らせされない状態が続いている。

クレジットカードの請求内訳にひっそりと「ワイモバイルW」の文字


 ふとした際に、ウィルコム時代にはMy WILLCOMへのオンライン会員登録をすることで請求額が確認可能だったことを思い出し、Y!mobileのWebサイトを見てみることにした。
 スマートフォン版のサイトではY!mobileのロゴの右側に配置された「三」のようなボタンをタップするとサブメニューが開く。

Y!mobileのWebサイト サブメニューからMy Y!mobileをタップ


 「My Y!mobile」を選択すると、契約内容によってサポートページへのログイン画面が異なるとのことで契約中の端末種別を選択しなければならない。USBスティックタイプの通信機器はスマートフォン/タブレット、ケータイ、Pocket WiFiのいずれでもないだろうから「その他」の候補を見てみる。AIR-EGDEやH" INなど往年の機種名が並ぶが適当な候補は見当たらないので、やむを得ず「その他の通信機器」を選択してログインをタップした。

My Y!mobileのログインページ 「その他の通信機器」を選択してMy Y!mobile ログインを選択


ようやくログイン画面が表示された。
 しかし、要求される8文字以上のパスワードを設定した記憶はなく、ここで立ち往生しそうになるが、画面下方の「初めてお使いのかた(会員登録)」または中段のログイン・新規会員登録が正しい入り口だ。
 ここでSIMカードの台紙等に記載されている電話番号と、契約時に決めた暗証番号を確認するためホンダディーラーで記入した申込書が必要になる。入力したら「次へ」をタップ。

「初めてお使いのかた(会員登録)」を選択 申込書に記入した4桁の暗証番号を入力


 次の画面でMy Y!mobileのログインに使うパスワードを設定できる。生年月日を入力した上で、希望するパスワードを8文字以上16文字以内で設定すると完了だ。

My Y!mobileのパスワードを設定 パスワードの設定完了


 この状態でログインは完了していて、My Y!mobileのサイトに遷移した。「利用料金を確認する」「契約内容を見る」「ご請求内訳の確認」などのメニューが見える。
 さっそく「契約内容の確認」を開くと、機種名や契約期間、料金プランが表示された。

ようやくMy Y!mobileにログイン完了 契約内容を確認可能


 請求金額や内訳も確認できる。
 初月は契約事務手数料3,000円(税別)が加算されているが、毎月の請求額は基本的に1,083円(税込)だ。ウィルコム時代には料金誤請求トラブルに巻き込まれたが、今のところは正しい額を請求されているようだ。

請求金額を照会可能 料金内容を確認


 請求額をメールで通知する「請求金額お知らせメール」は、「利用料金を確認する」のメニューから設定できる。ライトメールやMMS/Y!mobileメールは当然に利用できないので、携帯/PCメールの通知先を登録することになる。
 なお、Y!mobileではYahoo! JAPANのサービスを使うごとにマイルが貯めてることでデータ容量の追加料金を無料にする「パケットマイレージ」というサービスがある。好奇心で設定しようとしてみたが、インターナビ・3Gプランは対象外で、その前提となるYahoo!サービスの利用開始設定が完了しない。

請求金額お知らせメールの設定画面 


 案内ハガキを見落としていたならたいへん申し訳ないのだが、もし、そうでないとしたらY!mobileという会社は利用料金を確認する手続きについて何の案内もしないでいることになる。Y!mobileから受け取ったのは、申込み後にインターナビ・データ通信USB(3G)とSIMカードだけで同梱された「お申込みありがとうございました」と題された簡素な文書くらいのものだ。そこには、契約電話番号とSIMカードの製造番号、それにカーナビサポートデスクの電話番号だけが書かれている。この文書の空きスペースを使って毎月の請求額の確認方法を記載してくれるだけで十分なのだが…。

「お申込みありがとうございました」の文書。もっと他に書くことがある。


 ウィルコム時代には料金誤請求など契約者対応に大いなる不信感をもったが、看板がY!mobileになっても体質に大きな変化はないようだ。痛い目に遭わないように今後も注視していきたい。


【参考】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひつじのしつじくんが鏡餅に。お正月の思わぬお着替えにビックリ

2015年01月04日 23時28分28秒 | ひつじのしつじくん
 2015/1/4の午前10時、おしゃれひつじコースのひつじのしつじくん&メイドのメイちゃんが鏡餅スタイルにお着替えした。
 元日から三が日の間はひつじの着ぐるみをみにまとった「ひつじのひつじ」スタイルだったが、昨年同様4日朝からはいつもの執事服とメイド服に戻っていたところで、このタイミングでの新作のお着替えは予想外で驚いた。共にひつじのしつじくんをウオッチしているブログ「LET IT BE MY WAY」のひよさんは #%$@*д!?と書き文字では表現できないような変な声が出た そうですww

 頭にみかんを載せた鏡餅スタイルは、メイドのメイちゃんの肌の露出が多くてすこし寒そうに見えるがアクションと合わせて可愛い限りだ。

ひつじのしつじくんの鏡餅スタイル メイドのメイちゃんの鏡餅スタイル

凧揚げの凧はお正月バージョン キャッチボールも鏡餅スタイルで


 しゃべってコンシェルでも、キャラをおしゃれひつじくんに設定しておけば鏡餅スタイルで受け答えしてくれる。

0


 そういえばこのスタイルには既視感があるなぁと思ったら、ご当地マチキャラパスポートで出会った三重県津市のメタボなご当地キャラ「シロモチくん」だった。そういう視点で見るとまるで三段腹に見えてくるが、あくまでも鏡餅だ。

0 0


 鏡開きは1月11日なので来週末もこのスタイルが見られるかも知れない。
 ということは、「ひつじのひつじくん」は3が日で終了して、もう会えないのかな。それはそれでさびしいぞ。



【参考】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひつじの執事室が2015年NewYear仕様に模様替え。伝統の斜め置きコタツが姿を消す

2015年01月03日 01時37分32秒 | ひつじのしつじくん
 未年を迎えた2015/1/1、ひつじの執事室でも恒例のお正月バージョンへの模様替えが行われた。クリスマスと同じく冬ver.をベースとしているが、上部にはしめ縄が飾られ背景は鳥居と富士山(のような山)に差し替えられている。
 今年の執事室にはお正月のおめでたいアイテムが次から次へと登場するので、順に追いかけていこう。

 年が明けた直後の執事室。クリスマスにはツリーに姿を変えたロケットは門松型に変形した。午前0時、2時、4時台に登場する。午前1時と3時台には山の頂上から鯛が飛び出す。実にめでたい。ひつじのしつじくんは冬ver.と同じく雪だるまになって立ったまま居眠りしている。

2015年お正月バージョンのひつじの執事室。門松と流れ星。 ひつじの執事室の深夜その2。鯛と流れ星。


 朝になるとひつじのしつじくんは羽織袴にお着替えした。晴れ着姿のメイドのメイちゃんも登場して深々と新年のご挨拶だ。
 画面中央には「未」と書かれた扇が開いた。その扇が姿を消すと、鷹と茄子が相次いで画面を横切る。背景の富士と合わせて、初夢で見ると縁起が良いとされる「一富士二鷹三茄子」がまとめてみられる親切な企画に感謝。

ひつじの執事室の午前。未と書かれた扇が開く 一富士、二鷹、三茄子がまとめて見られる。


 午前10時からのお昼バージョンでは、これもおめでたい獅子舞が画面を横切る。午後2時台には、お正月もぬかりなく「2時の虹」が空を彩った。このネタは今年も継続していただきたい。

2015年お正月の昼。獅子舞が踊る。 午後2時台には「2時の虹」(お約束)


 午後4時台からは空が真っ赤に染まる夕方バージョン。メイドのメイちゃんは姿を消したが、飛んできたカラスが夕陽に重なると突然のおみくじルーレットが開始される。おみくじの結果には、定番の「大吉」や「凶」のほか「好き」「愛」「挫折」「欲」「駆逐」といった文字が出てくることもあるが、後半はいまいち意味がわからない。午後5時台にはカラスがダルマに変わってさらにおめでたいばかり。

夕方はおみくじがひける。16時台はカラス。 17時台はダルマ


 午後6時になると夜バージョンに変化する。ひつじのしつじくんは飛びはね、再び登場したメイドのメイちゃんもクルクル回って嬉しそう。この時間帯のおめでたアイテムは鏡餅だ。
 きせかえクローゼットでも、夕方バージョンの執事室をデザインした壁紙が提供されている。

夜の執事室は鏡餅 きせかえクローゼットにもお正月バージョンの壁紙


 なお、ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんは、ひつじの伝言板と公式Twitterアカウント(@hshitsujikun)でもそれぞれ年始のご挨拶をしてくれているので紹介しておきたい。

2015/1/1のひつじの伝言板。あけましておめでとうございます☆ ひつじのしつじくん公式Twitterでの年初のご挨拶


 昨年のお正月の執事室には、「5分間見ていると、金運向上と書かれた小判を持った招き猫が登場する」という誰にも気づかれなくても仕方のない素晴らしいサプライズが仕掛けられていたのだが、確認している限りで今年はないと思われる。でも、もしかすると何かネタがあるかも知れないので見つけた方はご一報ください。

 ひとつ寂しいのは、少なくとも2010年以来続いてきた斜め置きのコタツやその年の干支が描かれた花瓶などが姿を消したこと。これも時代の流れですかね。



【参考】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年はひつじ年。「ひつじのひつじくん」がしゃべってキャラにも登場

2015年01月02日 10時23分58秒 | ひつじのしつじくん
 2008年の登場以来、はじめての「ひつじ年」を迎えたひつじのしつじくんは、しゃべってキャラも年明け直後から新しいお着替えを披露してくれた。すでにご当地マチキャラパスポートの案内Webサイトでお披露目済みの「ひつじのひつじ」である。
 ひつじのしつじくんは水色、妹のメイドのメイちゃんはピンク色でいっそうモコモコの出で立ちだ。

水色のひつじの着ぐるみをまとった、ひつじのしつじくん ピンクのひつじの着ぐるみをまとった、メイドのメイちゃん


 2人がそれぞれ後ろを向いたアクションで確認すると、背中にはファスナーがハッキリと確認できるから、これは着ぐるみだ。そりゃそうだ、だって元々羊なんだもん

ひつじのしつじくんの背中にファスナー! メイドのメイちゃんの背中にもファスナー!


 なお、このお着替えは、おしゃれひつじコースのひつじのしつじくん(ver4)のしゃべってキャラ限定で、プリインストールのひつじのしつじくんやメイドのメイちゃんは例年どおりの羽織袴と晴れ着での登場だ。こちらもまた正月らしい。

プリインストールのひつじのしつじくんじは羽織袴 プリインストールのメイドのメイちゃんは晴れ着


 しゃべってコンシェルではクリスマスに続いて「お知らせ」として年賀状のような画面でごあいさつ。さっそく、ひつじのしつじくんにひつじ年について話しかけてみたのだが…。

 「そんな期待のまなざしを向けられても、特にこれと言った羊ネタはありませんよ?」

 さっそく、フッってくれますねぇ。

しゃべってコンシェルのお知らせ「Happy New Year! 「特にこれと言った羊ネタはありません」?


 ひつじのしつじくんによると、妹のメイちゃんに前もってひつじ年だからといって浮かれることのないように釘を刺してあるらしい。
 さっそく、プリインストールのメイドのメイちゃんにキャラを切り替えて確認してみたら、やっぱりメイちゃんは「わーい☆わーい☆ひつじ年ー♪」とはしゃいでいた。ま、12年に1度だからしょうがないですね。

「決して浮かれることのないよう、妹のメイにも前もって言い聞かせてあります」 「わーい☆わーい☆ひつじ年ー♪」


 いろいろ話しかけていると、プリインストールのメイドのメイちゃんの未年ネタを見つけた。「今年の干支は何でしょーおかっ?」とクイズを出すので、ここは一つ「メイちゃん」とボケてみた。

 「もー!メイは干支じゃないですよ?」

 ツッコミも完璧です。

もー!メイは干支じゃないですよ ひっつじー年♪ひっつじー年♪


 散々遊んだあと、ひつじのしつじくんが一言…。

 「ご主人様も困った方ですね」

ご主人様も困った方ですね…

 …すみません。


【参考】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GALAXY Note Edgeのフェスティバルエフェクト:元日編

2015年01月01日 22時58分36秒 | GALAXY Note Edge SC-01G
 ハロウィン、クリスマス(イブを含む)と来て、次は大晦日かと予想していたが何も起こらず年が変わり、元日になったところでGALAXY Note Edgeの通知エリアにアイコンが表示された。行事やイベントに合わせてロック画面の壁紙やSNSの背景を変更したり、通知パネルにちょっとした表示をしたりしてくれる「フェスティバルエフェクト」機能のアイコンである。

元日のフェスティバルエフェクト SNSアプリの背景も元日仕様


 元日のロック画面は、羽子板や奴凧、富士山や鶴など正月のアイテムが円形に配置されている。アニメーションで円を描くように表示されたり消えたりするところまで含めてクリスマスと同じ仕様だ。
 その下には鏡餅が置かれているのだが、裏白の部分がスイングしているのが楽しい。隣に朱印風の「賀正」の文字が添えられ年賀状を彷彿させるデザインである。

元日のフェスティバルエフェクトロック画面の壁紙 お正月のアイテムが円を描くように表示される


 個人的にこういう季節感を感じさせる仕掛けは大好きなのだが、GALAXY Note Edgeにおいてはスリープからの復帰時にフェスティバルエフェクトの起動に失敗したり、時としてぎこちないアニメーションになったりするなど、端末の未完成度合いを感じさせてしまう機能でもある。

 次に起動するのは「節分」だろうか?


【参考】
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加