At First

 

お正月吉例!ひつじのしつじくんにおみくじを引かせてもらう

2016年01月03日 09時48分37秒 | ひつじのしつじくん

■おみくじを引けるのはSiriだけじゃありません

 しゃべってコンシェルのお正月の恒例行事に「おみくじ」がある。
 初登場だった2014年の正月はひつじのしつじくんに「あけましておめでとう」と話しかけると「おみくじはもう引かれましたか?」とイベントを教えてくれたのだが、2年が経った今年は「かくし芸」にご執心のようで放置状態になってしまっている。

 おみくじの引き方は、しゃべってコンシェルアプリでひつじのしつじくんに「おみくじ」と話しかけるだけだ。選択肢は例年と同じ「金のおみくじ」と「銀のおみくじ」、…それに「普通のナメクジ」?
 一方のメイドのメイちゃんに「おみくじ引きたい」と話しかけると、「あれ?聞いてないですか?」と今になって仕掛けを説明してくれる。…聞いてません。
ひつじのしつじくんに「おみくじ引きたい」 お兄ちゃんが金と銀の「おみくじ」を持ってましたよ


 想像に難くなく「ナメクジ」を引きたくってしょうがないので、金と銀はそこそこにナメクジを引いてみると、さすがのリアクションだ。回答には別パターンもあるのでいろいろ試してほしい。
銀のおみくじの結果(一例) ナメクジの結果


■ひつじ年は終わりましたが…

 おしゃれひつじコースのひつじのしつじくんも「おみくじ」に対応している。2枚目のおみくじを引こうとしたら「2枚引くのは欲張りというものです!」と怒られた。
 ちなみに昨年は未(ひつじ)年で盛り上がったのだが、「今年もよろしく」と話しかけると干支を聞いてほしがるのであえて「今年は未年?」とご機嫌をとってみると、「なんというご主人様の羊愛!!! しかし今年は申年です!」と期待通りの反応。でも、おさるのひつじ姿ですけど…。
2枚ひくのは欲張りというものです! しかし今年は申年です!


 そういえば、2014年は「お年玉ちょうだい」で、昨年のクリスマスには「クリスマスプレゼントちょうだい」でそれぞれ特別な歌を歌ってくれたので、今年も「お年玉ちょうだい」と話しかけてみた。しかし、こちらは昨年と同じオトボケ対応。もしかしたら、歌ってくれる特別なフレーズが隠されているのかも知れませんね。
オトシダマ?聞いたことあるような、ないような よく聞こえませんでした!


 あれこれ試すごとにいろいろ出てくるので、正月から熱くなってしまった。
 ひつじのしつじくんコンテンツでのウオッチャー向けな仕掛けは執事室からしゃべってコンシェルに舞台が移ったのだろうか。いろいろ探してみるのは楽しいのだが、スマートフォンに話しかけるのはいまだに恥ずかしい…。


【参考】
『ケータイ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年の執事室のお正月は冬ver.... | トップ | Xperia Z5 Compact SO-02Hの指紋... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む