矢後肇BLOG

矢後肇BLOGの日常ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

矢後肇 クリスマスのエピソード

2016-12-20 16:32:24 | 日記
皆さんこんにちは、矢後肇です。

12月も終盤に差し掛かり、
「よいお年を~」なんて言葉もちらほらと聞こえてきますね。

もう年も明けるのか、なんて考えてしまいますが
その前にまだ楽しみなイベントがあります。

皆さんもわくわくしている方もいらっしゃると思います。
『クリスマス』です!

家族と過ごす方や、大切な人と過ごす方、もしくは一生懸命働いている方もいると思います。

クリスマスに働くといえばサンタクロースですね。
そこで今回はクリスマスとサンタクロースについてみていきたいと思います。


http://www.uraken.net/zatsugaku/zatsugaku_122.html


サンタクロースはもともと「聖ニコラウス」という人なんですね。
しかもアジアの司教様だったんですね。

私は勝手にフィンランドの方だと思い込んでおりました。

そしてサンタクロースといえばトナカイですが、こちらももともとは馬だったとは...。

知らないことばかりです。

後にコカ・コーラ社の広告で広く普及していくわけですね。

現代でもコカ・コーラ社の広告ではサンタクロースが使用されていますよね。
毎回ほっこりする内容でとても好きです。

今では毎年恒例になっているクリスマス。
意外と知らなかったという方もいらっしゃったのではないでしょうか。

ぜひ今年は去年までとは違う気持ちで
サンタクロースを待ってみてはいかがでしょうか。

それでは、矢後肇でした。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 矢後肇 初雪 | トップ | 矢後肇 センター試験への想い »

あわせて読む