はじめっちの画像倉庫

B級グルメ&温泉♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬至粥/すし久

2012-12-01 08:00:00 | グルメ
冬至粥 600円

毎月1日の朝には、おはらい町・おかげ横丁の何店かで、
旬の食材をふんだんに使った朝粥を月替わりで出していて、それを「朔日朝粥」と言う、
AM4:45からAM7:30までの限定メニュー、しかーも売り切れ御免だったりする。
今回は赤福本店から伊勢神宮の方へ少し行ったところにある『すし久』の朝粥を食べてきました

今月の朝粥は、食べれば風邪を引かないと言われる「冬至南瓜」に因んだ、南瓜入りの「冬至粥」、
写真では解りにくいが、中には大きめにカットされた南瓜がゴロゴロと入ってるうえに、
南瓜がいい感じに粥に溶け込み、ほんのり甘みをだしている、まぁ旨いっちゅうヤツですわ♪


『すし久』
住所 三重県伊勢市宇治中之切町おかげ横丁内
電話 0596-27-0229
営業時間 11:00~19:30
定休日 無休
HP http://www.okageyokocho.co.jp/shop/sushikyu.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七味温泉 恵の湯

2012-10-07 16:00:43 | 温泉
泉質:単純硫黄泉、含硫黄ナトリウム・カルシウム泉
効能:胃腸病、リューマチ性疾患、糖尿病・鉛素ヒ素等による中毒症、高血圧症、運動器障害、動脈硬化症、
切り傷、慢性ノウ皮症、慢性疾シン、月経障害、卵巣機能不全症、更年期障害、小児麻痺などなど。

七味温泉の旅館「渓山亭」が運営する日帰り温泉施設、
お風呂は泳げるくらい広く開放的な露天風呂と、やや小さめの内風呂が1コある。
お湯は濃い白濁した硫黄臭のする温泉、もちろん100%源泉掛け流し♪
お味の方は苦味・渋みがある、まぁマズイってやつですわw

ここの温泉の面白いのは湯底に溜まった温泉成分、
足の裏やお尻が真っ黒になるのだ、お湯は白いのにねw
この黒いのは肌に悪いものではないし、乾いたら取れるので、
できたらそのまま付けて上がってね、とのことだ。

湯口の方の湯加減は熱い目で、広さのせいか反対側はぬるい目、
自分の好みの湯加減の場所を見つけてユックリはいるのが気持ちいい、
お湯・雰囲気ともにスッゴクよかったよ、また入りに行きたいなぁ~♪


『七味温泉 恵の湯』
住所 長野県上高井郡高山村七味
電話 026-242-2921
営業時間 10:00~17:00
定休日 無休
料金 500円
HP http://www.keizantei.com/furo/meguminoyu.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

季節の焼き魚/蔵部

2012-10-07 13:00:00 | グルメ
季節の焼き魚 1260円

桝一市村酒造場の酒蔵の一部を改装して作った和食レストラン、
栗おこわを食べに来たんやけど、季節の焼き魚の"秋鮭の照り焼き"があんまりにも美味しすぎて、
栗おこわが霞んじゃったよ、もちろん栗おこわも抜群に美味しい、って言うか栗がデカイね♪
  
  
『蔵部』
住所  長野県上高井郡小布施町808
電話 026-247-5300
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00
定休日 無休
HP http://www.obusedo.com/store/detail/club.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山里定食/竹風堂

2012-10-07 11:00:15 | グルメ
山里定食(栗おこわ大盛り) 1050円+210円(大盛り)

ここの栗おこわの栗は今年小布施で採れた、いわゆる「新栗」!
それがタップリ惜しみもなく入ってスッゴク美味しいのだぁ♪

オイラがチョイスする定食では、まぁまず見ることのない、
肉も魚も無いベジタリアンな定食だ、
メインはドレ?って思うかもしれないが、ここはあえて声を大にして言おう、
「メインは栗」なのだぁ!旨し!!


『竹風堂』
住所 長野県上高井郡小布施町973
電話 026-248-4567 
営業時間 10:00~19:00(冬季18:00)
定休日 無休
HP http://www.chikufudo.com/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩岳の湯

2012-10-06 14:39:22 | 温泉
泉質:ナトリウム塩化物-炭酸水素塩泉
効能:消化器病、皮膚病、神経痛、筋肉痛、婦人病、冷え性、痔疾、関節痛、やけど、
切り傷、疲労回復、健康増進などなど。

白馬岩岳スキー場ゴンドラ山麓駅舎から、約200mのところにある日帰り温泉施設、
お風呂は内風呂1コとサウナが1コあり、露天風呂は無い。

お湯は近くにある『倉下の湯』からタンクローリで運んでくるとのこと、
でもあっちは褐色のお湯だったのに対して、こちらは若干茶色したほぼ透明、
開店してすぐやったのでお湯を張替えたばっかりだったのかな?

お味の方は塩味でお風呂上りに、いつまでも肌がポカポカしてる感じ、
冬の寒い季節に入りたい温泉ですね♪


『岩岳の湯』
住所 長野県北安曇郡白馬村北城岩岳
電話 0261-72-8304
営業時間 13:00~20:30(最終入館20:00)
営業期間 【秋】2012年10月6日(土)~11月11日(日)
料金 大人500円
HP http://iwatake.jp/index.php/spa

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十割そば/蕎麦酒房 膳

2012-10-06 13:38:38 | グルメ
十割そば 900円

白馬産のそば粉を使用した、つなぎなしの十割そば、
お昼限定、数量限定、オイラの次に来たお客さん達は売り切れで食べれなかったし、
香りたかく、塩やワサビで食べるのもスッゴク美味しいのだ♪


『蕎麦酒房 膳』
住所 長野県北安曇郡白馬村北城3020-49
電話 0261-72-3637
営業時間 11:30~14:00、17:30~21:00LO
定休日 水曜日
HP http://zen.artbi.net/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曽爾高原麦酒

2012-10-01 21:13:31 | 地ビール
曽爾高原の地ビール"曽爾高原麦酒"です。
曽爾高原ファームガーデン「すすきの館」で購入しました。

日本神話に出てくる曽爾村の涌き水を使用した、非加熱・無ろ過で酵母が生きたまま入ったビールで、
本場ドイツのブルーマイスター、ティム・シュラグヘッケさんから直伝された醸造方法だそうな。
今回買ったのはボックで期間限定販売、他にもケルッシュ・アルト・ピルスナーがある。

お味の方はいいますと、
口当たりはフルーティで甘くマッタリ、
後からカラメル系の香ばしさと強いアルコールを感じる。

ゴクゴク飲むタイプじゃぁなく、味わいながらって感じだな、
スッゴク美味しかったよ、気に入ったぁ!


銘柄:曽爾高原麦酒
タイプ:ボック
アルコール:6%
容量:330ml
値段:525円
製造者:(財)曽爾村観光振興公社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曽爾高原温泉 お亀の湯

2012-10-01 13:00:00 | 温泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動マヒ・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え症・疲労回復などなど。

無色透明・無味無臭のお湯は、肌にぬめりを感じるいわゆる美人の湯、
広い露天風呂は場所によって深さが違い、半身浴や寝湯を楽しめるところもある。
内湯のお勧めは源泉風呂、サイズは小さいが先に書いたお湯のぬめり具合は、ヤッパここが抜群である。

お肌ツルッツルになっちゃったな(そんな気がする)
うん、また来ようっと♪


『曽爾高原温泉 お亀の湯』
住所 奈良県宇陀郡曽爾村太良路830
電話 0745-98-2615
営業時間 11:00~21:00(最終受付20:00)
定休日 水曜日(祝の場合は翌日休み)
料金 土日祝・大人700円、平日・大人600円

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十三里粥/すし久

2012-10-01 06:00:00 | グルメ
十三里粥 600円

毎月1日の朝には、おはらい町・おかげ横丁の何店かで、
旬の食材をふんだんに使った朝粥を月替わりで出していて、それを「朔日朝粥」と言う、
AM4:45からAM7:30までの限定メニュー、しかーも売り切れ御免だったりする。
今回は赤福本店から伊勢神宮の方へ少し行ったところにある『すし久』の朝粥を食べてきました。

秋の味覚と言えば栗、ところが江戸時代、「ウチのさつま芋は栗(九里)より(四里)旨い」
と言うことで九と四を足して十三里という看板を上げたそうなw

ってコトで今月はその栗より旨いイモ粥、
甘くて美味しい大粒のさつま芋がゴロゴロ入ってましたよっ♪
マジでガチでムチャクチャうまうまなのだぁ~


『すし久』
住所 三重県伊勢市宇治中之切町おかげ横丁内
電話 0596-27-0229
営業時間 11:00~19:30
定休日 無休
HP http://www.okageyokocho.co.jp/shop/sushikyu.html



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しめじ雑炊/すし久

2012-09-01 23:59:59 | グルメ
しめじ雑炊 600円

毎月1日の朝には、おはらい町・おかげ横丁の何店かで、
旬の食材をふんだんに使った朝粥を月替わりで出していて、それを「朔日朝粥」と言う、
AM4:45からAM7:30までの限定メニュー、しかーも売り切れ御免だったりする。
今回は赤福本店から伊勢神宮の方へ少し行ったところにある『すし久』の朝粥を食べてきました。

そんでもって今月の朔日朝粥は"しめじ雑炊"、
「香り松茸、味しめじ」と言われる味の王様しめじがタップリと入った雑炊、
これイケルね、オイラがハマル味だ、思わずおかわりしそうになったよw


『すし久』
住所 三重県伊勢市宇治中之切町おかげ横丁内
電話 0596-27-0229
営業時間 11:00~19:30
定休日 無休
HP http://www.okageyokocho.co.jp/shop/sushikyu.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加