あるがままに徒然雑記

日々の雑感を、時に任せて・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東郷寺の桜

2010-03-30 | 日記
満開の時期を逸しましたが27日に東郷寺に行ってきました。
朝早く出かけたのですが途中でハプニングがあり、
到着したのは正午過ぎでした。

やはり人気があり写真愛好家の三脚なども並んでいました。
気が焦り、いいアングルでは撮れませんでした。

また来年、少しでも写真のことが分かってくれば、
もう少しましなものが載せられるのではと思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

吉野梅郷2

2010-03-25 | 日記
また失敗しました。
画像が真ん中にいきませんでしたので再度やってみます。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

吉野梅郷

2010-03-24 | 日記
突然ブログの編集が出来なくなりpimocoさんには
お世話になりました。

23日はgooの工事中ではありましたが、
それとは関係なく何かキャンペーンの対象になっていたようです。
アンケートに答えて送信したらまた開けました。

お互い風邪でのどの痛みに悩まされましたが、
どうにか乗り越えられよかったですね。
自分は咳と、声がまだガラガラの状態です。

教えていただいた通りに早速画像を送ってみます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄砂

2010-03-21 | 日記
夜来の雨、朝方まで続く

夜中じゅう吹き荒れる風


北側の部屋から南側の寝室へと移動すると

3階の密封された部屋に不気味な口笛を吹くような音が

何だろう?激しくなる風の前兆だった

だんだんと音がにぎやかになる。どどど~ん、びゅ~びゅ~

外からはからからと何か舞う音、

南風がサッシ直撃

ベランダの洗濯竿が落ちるのではと心配

思い切ってベランダへ・・・強風のため窓が開かない


やっと竿の位置を直して就寝態勢に

でも眠れないなぜか怖い・・・

子供のころ母が嵐のとき、雨よやめ~風よされ~

と言って私たちを抱きかかえて一夜を過ごした思い出がよみがえった

疎開先で農家の家を借り、茅葺き屋根が飛び

台風一過、穴のあいた屋根からお月さまが眺めらたなぁ

そんな事を思いながら、明け方の5時過ぎに風が弱まって

自然と浅い眠りについたようだ


この時期気候は不順で、春嵐、春雷、時には春雪

東京の空は黄砂に見舞われる

一歩も外には出られなかった


お墓参りは少し延ばそう

ちょっと体調が悪いのでごめんなさいね

ねこ柳さんの羽毛どうなったかしら

春の使者さんには、うれしい限りですがもう少し

手加減をしてほしいですね・・・

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

野鳥の観察

2010-03-15 | 日記
13日に多摩さくら百年物語フォーラムによる遊学塾、
「多摩川 野鳥観察会」に参加し、日野、八王子市内にかけて
多摩川に飛来する野鳥の姿を追いかけ、双眼鏡を使って、
野鳥の姿を観察し楽しんできました。

JR日野駅を午前8時に出発し、JR中央線の鉄橋から多摩大橋までの
多摩川右岸で、土手を歩きながらはじめて双眼鏡を使って野鳥の姿を探し、
「八王子・日野カワセミ会」のメンバーのアドバイスを受け、
確認できた野鳥はオオタカやシメ、アオサギ、ヒバリ、ウグイスなど、
泣き声だけの確認もあったが37種類。そのうち自分は23種類確認できた。

参加者45名、カワセミ会メンバー14名の方の親切で的確なご指導のもと、
大きな双眼鏡で見せてもらった、ルビーのような目をしたカワウや、
アオサギが実際はグレーの淡い色だったり、雲雀がちょんちょんと遊んでいる姿、
トビが晴れ渡った空を雄大に飛び交っている姿などを追いながらみな新鮮に映った。

また、カワセミの会の方が見つけた鳥は大きな双眼鏡で見せていただき、
野鳥の図鑑を見ながら詳しく説明もしてくれて、より一層楽しい観察が出来ました。

土手には桜並木もありお花見にはもってこいの所だなぁと、
思いながらまた行ってみたいところが増えました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加