あるがままに徒然雑記

日々の雑感を、時に任せて・・・

初秋に向かって咲く花たち・野川公園3

2017-08-13 | 花・山野草
野川公園自然観察会の続きです。
はじめて見たシュロソウやイヌキクイモの鮮やかな黄色などが目立ち、
夏花が咲き続けるなか、
初秋に向かって咲く花の存在に、
自然は何を感じ取っているのでしょうか。
今年の気候はずっとおかしな現象がありすぎたような感じです。
もっといろいろありましたが、
あまりぶれていない花をピックアップしました。
記録用として今回にて終了とします。

自然観察園内の花の様子
オミナエシ

カワラナデシコ

ミソハギ

シュロソウ ユリ科

カンアオイ

イヌキクイモ

イヌキクイモの葉に変なクモがいました

アキノタムラソウ

ヤマハギ

サネカズラ雌花

サネカズラ雄花

ママコノシリヌグイ

イシミカワの果実

タラノキの花 

コバノカモメヅル

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キツネノカミソリがあちこち... | トップ | 真っ白なテッポウユリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。