あるがままに徒然雑記

日々の雑感を、時に任せて・・・

落ちたカラスウリの実

2016-09-19 | 花・山野草
農工大裏通りを通行途中にあったカラスウリの実。
花が咲いているときも撮影していましたが、
赤くなるのを待っていましたら、
数日前から赤くなっているのを見かけました。
写真を撮ろうとし生い茂る葉の陰にあったので、
ちょっと葉を動かしたらポロンと実が転げ落ちてきました。
もう落ちる寸前だったのでしょうか2個落ちてきましたので、
拾ってきましたらもうしぼみかけていました。
赤く艶のあるときに撮りたかったなぁ~
拾っていいものかどうか迷いましたがいただいてきました。

カラスウリ(烏瓜)別名:タマズサ(玉章) ウリ科
縦に隆起した帯がある種子を結び文にたとえたのでつけられた。
やぶなどにに生えるつる性の多年草
カラスウリの実
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 坊ちゃん・府中グリープラザ... | トップ | 「空の日」雨にも負けず元気... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。