医療用かつらを作る美容師JUNのブログ♪ 三重県津市  

2015年5月、乳がん発見。闘病生活と医療用かつら(ウィッグ)を通してのがん患者さんサポート日記

医療用ウィッグ(かつら)の製作

2017-04-04 | かつらのヘアスタイル

医療用ウィッグ(かつら)を製作させていただきました。

1回目の抗がん剤が終わって、髪が抜け始める前に、
ロングヘアだった自髪をバッサリ切ってショートヘアにし、
ウィッグは、セミロングヘアにカットしました。

お客様 「 違和感がなくて、自分の髪を切っているみたい! 」

長めの前髪が色っぽくて、とってもステキです~



ウィッグを着けたまま、お帰りになりましたが、
娘さんたちは、自髪と間違えて、
「 そんなに切らなかったんだね~ 」
と、ウィッグだと気付かなかったそうです。

お客様のご家族は、とっても明るくて仲良しで、
いつも笑いが絶えないそうです。

乳がんになってから、

お友達とお話をすると、
自分以上に悲しんでしまう人もいて、
落ち込んでしまうことがあるそうですが、

娘さんたちは、今までと変わりなく明るくいてくれて、
落ち込まずに済んで助かっているそうです。

お客様 「 これから先、脱毛してもバンバン外に出ようと思っています! 」

体調の良いときには、ぜひぜひ外出も楽しんでくださ~い


 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 抗がん剤などで脱毛された方に、
医療用ウィッグでご希望のヘアスタイルをお作りしています。
美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください。

 美容室 潤 (JUN)
 TEL: 059-225-5800 (完全予約制)
 HP: http://hair-cuore.jp/jun/

 がん患者さんを支える美容師グループ『Hair-Cuore』所属

※ Hair-Cuore(ヘア・クオーレ)は、
専門的な知識と技術を持ち、長年、がん患者さんのサポートを
行ってきた専門美容師のグループです。

 ikus.医療美容ケア研究会所属

※ ikus.医療美容ケア研究会は、
i(いつもの)ku(暮らしを)s(素敵にサポート)をコンセプトに、
がんと闘う患者さんを美容をとおしてサポートを行う美容関係者の団体です。

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆
   

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 温泉キャップ ♪ | トップ | 温泉キャップ ♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。