医療用かつらを作る美容師JUNのブログ♪ 三重県津市  

2015年5月、乳がん発見。闘病生活と医療用かつら(ウィッグ)を通してのがん患者さんサポート日記

蜂窩織炎(ほうかしきえん)?

2017-04-29 | リンパ浮腫

みなさん、お久しぶりです
あっという間に月日が経ってしまって、
明日で4月も終わりですね!!!

はやい~~~

4月のはじめに、手術側の左腕が腫れてきて、
気持ちだけがあせって、何にもできませんでした



今までも、放射線治療の後、何度か腫れたことはあったんです。

毒虫にでも刺されたように、
赤く熱を持って腫れて、痛みがあり、触るとシコリがありましたが、
1週間ほどすると治りました。

『 これって、蜂窩織炎(ほうかしきえん)??? 』

と思って、
ハーセプチン治療のときに、腫瘍内科の先生に相談したら、
「 それは関係ないので! 」
と一言で終わりだったので、
たいしたことないのかな!? と放っておきました。

でも、
この間の腫れは、左腕全体が硬くなり、
手を伸ばそうとすると、引きつったような感じで伸ばせませんでした。
1週間経っても腫れが引かず、主治医の先生に相談して、
抗生剤を1週間分もらいました。

おかげさまで、1週間、薬を飲んだら腫れが引いてきました  ふぅ~

体が元気になってくると、
今までのように左手で重い荷物を持ったり、
寝るときに、左腕の下にクッションを置いていたのをやめたり、
だんだん横着してしまいましたが、

やっぱり、無理はいけませんねぇ。


 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 抗がん剤などで脱毛された方に、
医療用ウィッグでご希望のヘアスタイルをお作りしています。
美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください。

 美容室 潤 (JUN)
 TEL: 059-225-5800 (完全予約制)
 HP: http://hair-cuore.jp/jun/

 がん患者さんを支える美容師グループ『Hair-Cuore』所属

※ Hair-Cuore(ヘア・クオーレ)は、
専門的な知識と技術を持ち、長年、がん患者さんのサポートを
行ってきた専門美容師のグループです。

 ikus.医療美容ケア研究会所属

※ ikus.医療美容ケア研究会は、
i(いつもの)ku(暮らしを)s(素敵にサポート)をコンセプトに、
がんと闘う患者さんを美容をとおしてサポートを行う美容関係者の団体です。

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆
   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 医療用ウィッグ(かつら)の製作 | トップ | 医療用ウィッグ(かつら)の製作 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リンパ浮腫」カテゴリの最新記事