俳句 HAIKU  はいくっ

俳句は 楽しく 詠うもの

ぽちぽちと

とつとつと

雪囲ひ

2016-12-07 20:48:07 | 日記


















樹木の冬支度は、


昔ながらの方法ですれば大変に雅です。






低木をすっぽりと覆って、


天辺を笠のようにしたり、


馬の頭風にしたり。







色とりどりの花にあふれる季節ではないので、


殺風景になりがちな庭を、


少しでも、


目が楽しめるように、


庭師さんが工夫したんでしょうね。







現代では、


「庭師」という言葉は死語になりつつありますかしら。




庶民レベルは、せいぜい植木屋さんでございます。





我が家の雪囲い。



グルグル巻きでは風情がないかと思って、



ロングスカートの西洋人形風にしてみたら、



うちの末っ子ビビりわんこの眼が点になってしまいました。





恐る恐る。


遠巻きにして、


しっぽもだらり。





しばらくたって無害だと分ったら、


マーキングの標的になっちゃいましたぁ。








「鋼管」は、建築の足場などに使う金属パイプのことです。




正式名称「単管」の方が分らないだろうなぁ、と思って。



昔は間伐材などを使っていたんでしょうが、


こんなところにも単管かと。


丈夫でいいでしょうけど。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪吊り | トップ | 赤い実 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事