ハイナンNETの日常

メンバーが気になってること、メンバーの日常、そして「イアンフ」問題関連情報を書いていきます☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハイナンNETの今後の活動について

2007-11-16 06:17:09 | イベント案内
来年1月15日、原告が来日し、法廷で証言を行います。それに向けて、ハイナンNETでは様々な準備を行っています。


一つは、12月1日に行うボランティア説明会

現在ハイナンNETでは、原告が来日する際のお世話をしたり、裁判に向けて一緒に取り組んでくれる人を募集しています。このイベントは、「『慰安婦』問題に少し関わってみたいけどよくわからない・・・」って人に向けたものです。興味がある方、是非参加してください!!詳細は、また後日ブログで報告します。


もう一つは、来年1月14日にやる予定のシンポジウムです。これはまだ内容は詰められていないのですが、「慰安婦」に取り組む若者に焦点を当てたいと考えています。




現在、日本国内での「慰安婦」裁判はこの海南島裁判が唯一です。来年3月の結審に向けて様々な取り組みをしていきます。みなさん、是非ご参加ください!!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミーティング報告☆ | トップ | ミーティングの報告っ!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント案内」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
[memo][UG]韓国国会超党派議員が決議案を提出 (国立でむぱ研究室櫻分室)
東京新聞 2007/11/15(3面)11版S(たぶんweb上には載っていない) -- 韓国でも「慰安婦」決議案/超党派議員97人提出/日本に謝罪,補償要求 【ソウル=中村清】第二次世界大戦中の従軍慰安婦問題をめぐり,韓国の超党派の国会議員97人が日本政府の公式謝罪と法的な補償を求める...
慰安婦問題、ヨーロッパからも追及される (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
まずは、ネトウヨコメント分類学的にたいへん有益な資料を見つけたのでメモ。従軍慰安婦問題に「強制性はなかった」とか「軍は関与していない」と主張する人々が集まる場所からそういう言い分をまとめてもってきて一刀