一句鑑賞

40半ばから始めた俳句は何回かの中断を経て今を。いつも傍に置いて教わって来た歳時記を新たに読み直し感謝しています。

秋思(しうし)

2016-10-11 22:38:50 | 日記

枕辺に眼鏡を外す夜寒かな   山口誓子

夜寒の例句より・・・寒くなりました夜はなおのことですね

最近は目覚まし兼用のスマホを枕辺に置いてますが、昔の私も枕辺に灯りを点し本を読んだりしてました。本を閉じて眼鏡をその上に置いたりしたものです。

 

こめかみを指にて支ふ秋思かな

秋の寂しさに誘われる物思い・・・と歳時記の解説にあるけど。

私の物思いなどは指で支える程度のものです。

 

 

 

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« いい月が出て・・ | トップ | 背もたれ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
言葉の引出し (ふじ)
2016-10-13 09:26:48
指にて押ふ・・・ と、指にて支ふ では浮かんでくる絵?がずいぶん違います!@@!
と、そんなことをわざわざ言うのはもったいないような気持です、 ありがとうございます(^^。
そんな引出しが私には抜けてるらしい・・・・

今朝室内温度21度。 冬季ならば当然のように暖房をつけてる気温ではないですか。
背もたれに掛けていたベストを羽織ってみたのですが・・・ 床暖のスイッチ入れようかしらん・・・・
Re:言葉の引出し (一句鑑賞)
2016-10-13 15:11:48
こんにちは ふじさん

夜は寒さを感じます。
残暑が長かったので、寒さが急に感じますね。
少しずつ冬用意しないといけません。
ベストも出さなきゃ(笑)
ありがとうございます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL