一句鑑賞

40半ばから始めた俳句は何回かの中断を経て今を。いつも傍に置いて教わって来た歳時記を新たに読み直し感謝しています。

アラビアータ

2017-04-21 21:43:08 | 日記

 

久しぶりにカフェ楓に行きました。

 

 

アラビアータ・・トマトの風味とピリッと辛くてニンニクの風味がグッドでした、もう三口ほど食べてます(笑)いや、もっと食べてますね。

 

 

枇杷の花が実になってます

 

 

カフェ楓のお庭です・・・

 

 

お庭の御主人です

 

 

家族への土産に1パック

 

 

お店の周りは薯莪の花

 

と、山桜、名は分かりません・・・花もですが葉もきれいですね!

 

たまには俳句の鑑賞でもと・・・

山桜では有名な句があります。

落花では・・・杉田久女の

風に落つ楊貴妃桜房のまゝ

好きな句ですが、楊貴妃桜見たことはありません、たぶん画像のような桜だと思います。

房のまま、美しさを保ったまま落花するのですね。

 

コデマリの花かな?

小粉団の花、小手毬の花、こでまりの花と歳時記にあります。

例句にはその軽みを詠まれている句が多いようです。

 

こでまりや帯解き了へし息深く   岡本眸

こでまりに向けて小さき机置く   保坂伸秋

小さき机置く、いいですね。

 

 

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 動画も学ばなきゃ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちわき)
2017-04-22 07:58:51
お早うございます
楊貴妃桜は花ぶりがもっと豪華で
色も上品ですよ。きっと違うと思います。
先日の〝花のまわりみち〟でしっかり見ました。
写真撮ってくればよっかたぁ~後の祭りです。
白いのは小手毬…今我が家は大手毬が花を付けています。
Re:Unknown (一句)
2017-04-22 10:41:06
コメントありがとうございます
ちわきさん

楊貴妃桜の検索をしたんですよ。そうしたらいろんな画像が数多くヒットして、どれが本物か分からないのです。
それで似たようなものでは?
と記事には書いたのです(笑)

ちわきさんが見られた花を見たかったですね♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL