一句鑑賞

俳句ブログも長くなりました。この歳なりの記事が書ければと思ってますが、やや怪しげな時もあります。よろしくお読み下さい。

恵美須祭

2017-01-03 12:54:14 | 日記

荒ごえの福寄せきつて恵美須祭

 

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福笹 | トップ | 若菜野 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あけましておめでとうございます (koh)
2017-01-04 07:15:51
今年もよろしくお願いいたします。

穏やかなお正月をお過ごしのことと存じます。
えべっさん、もうすぐですね。
子供の頃、父に連れてもらいました。
カルメラ、こぼれ梅を露店で買って帰るのが決まりになってしまってました。
味醂粕であるこぼれ梅はほろほろしていてスプーンですくって食べてました、子供のくせに(^_^;)
ほんのり、お酒の味みたいなんですよね♪
さだまさしさんの「木根川橋」の歌詞に「カルメ焼き」とありますが、これは九州での呼び方なのかなあ~?

長くえべっさんには行ってません。
俳句からも感じる、活気のあるこのお祭りに行って、元気をもらって来ようかな(^^♪
カルメ焼き (一句鑑賞)
2017-01-04 22:19:26
コメント有難うございます kohさん
明けましておめでとうございます。

こちらでは十日恵比須が有名です。

こぼれ梅・・・こちらでは無いのじゃないかな?食べたことないです。
カルメ焼きは、カルメラと言ってますね・・・
同じものでも地域によって呼び名が微妙に変わりますね。長崎のカルメ焼きは、なんか一味上の感じがします(笑)
さださんの曲、精霊流しなどいいですね♪

えべっさんと親しみを込めて短縮していうのは関西の特徴でしょうね・・・えべっさんにお参りされて、福を頂きましょう(笑)

今年もよろしくお願いします。
よい句ができますよう!

コメントを投稿