農場長のつぶやき

花苗生産農場ハイフラワーの農場長の日々のつぶやきです。うれしい事や驚いたこと農場での出来事をつぶやいています。

ラベンダー ラヴェアンナ & カタリーナ ブルーリバー & Maccho デビュー!!

2017年05月15日 | ハイフラワーの花
曇り空の一日。
たまには水くれがなくってもいいんじゃない!

今日も応援をお願いいたします。


そんな曇り空でも、農場は躍動していますよ!!!
花の移動作業、そして株間広げ。
用土の係りから、どんどんドンドン
土の詰まったトレーの乗った台車が運ばれてきます。
アルバイトさんたちも、
頑張ってその作業に入ってくれています。

本当にありがたいです。
お陰様で、あちこちギシギシ言っている体を
酷使しないで済んでいます。


農場を ブゥ~~~ラ ブラ!!
ラベンダーが可愛く咲いていますよ!!!

  ラヴェアンナと言う可愛い子です!!!
  


      頭のリボンがとっても可愛い!!!
      

    ストエカス系のラベンダーは
    このように頭に青やピンクや白のリボンを付けています。

 
 奥に見えるは、Papa-don の城
 用土充填ラインがある作業場です。


        ピンクのストエカスはいいですね!
        

   香りは少しスパイシーです。
   でもやっぱりラベンダーの香りです。
   去年植えた我が家のラヴェアンナは
   今、咲き誇っていますよ!!!




あらぁ~~~!誰かと思ったら、Maccho です!!!

   新人の Maccho 、水くれデビューです!!
   

   おぉぉぉ~~~! 固いですね。 ^^。
   そんなに緊張していると、
   花たちも緊張しちゃうよ。
   リラックスリラックス。

   実は、2年目の Pu-chin が教えてくれていたのです。
   彼も1年前は、あんなだったのですよね。
   今では、C棟の管理者です。
   頑張りましたからね、Pu-chin 。




温室Pに、トレニアのカタリーナがいます。

  この何とも言えない青い色の子は、
  ブルーリバーと言うのです。
  


        ただ今、刈り込み途中です!
        


 なんとも可愛いのです。この色が!
 


          

       憎めない色でしょう!?!?

    

      刈り込んであげれば、
      株張りはしっかりとまとまります。

        

   このブルーリバー、花もいいのですが、
   性質もスンゴクいいのです。
   作りやすくて、ロスも少ないこの品種は、
   みなさんのところに行っても長持ちと言うこと。
   お店で探してみてください。
   可愛いですよ!!!     ^^。




さぁ、今日も無事に終了しました。
田んぼには水が入って、
カエルがゲコゲコ鳴いています。

田植えも始まっています。
田植えが終わると、すぐに梅雨入りですよ!

そうしたらあっという間に稲刈りです。

そうです、もうすぐお正月ですね!  ^^。



さぁ、バカなことを言ってないで、
早いところ帰りましょう!



明日は晴れです。
水くれ、頑張らないと。
今日あげてないですからね。








毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怪しいぼたもち & ピンクの空 | トップ | ポピー & ブルーサルビア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。