農場長のつぶやき

花苗生産農場ハイフラワーの農場長の日々のつぶやきです。うれしい事や驚いたこと農場での出来事をつぶやいています。

群馬県立農林大学校に行ってきました! & トマトの植え込み

2017年03月17日 | 農業 求人 正社員
朝、大慌てでさあ水くれをして、
群馬の農林大学校の合同会社説明会に行ってきました。

今日も応援をお願いいたします。


朝一の早出は、委託生産の栄養系のペチュニアの
ピンチ(摘芯)の修正をしていました。

ピンチは、何本の枝を出すかを考えて切る作業です。
何の気なしに切っちゃだめですよ!

修正のピンチをしていました。
出荷予定に対して商品の仕上がりが早すぎるようです。
ここで切り戻して、開花予定の調整です。

今までの感触よりも花が早い気がするのです。
株張りが悪くなっちゃうと困りますねぇ・・・。
まぁ、なんとかしないとですね!

ちゃんと作らないと、
担当の Haru-san が出荷の時に
困らないようにするのが私の役目。
ピンチの手直しと潅水量を調節しながら、
出来る限り均一な仕上がりにしていきます。


そのあと、水くれをちっとだけやって、
Haru-san にあとをお願いしてから
群馬の大学校に向かいました。



大学校では、今回は2名の学生さんが
ハイフラワーに立ち寄ってくれました。

・・・2名だけ・・・でしたよ。


いやね、大学校もちょっとキツイですよ。
学生が60名なのですよ。
そして、集まった企業が約60件。

15分ずつ5回学生たちが回ってくるチャンスがあるのです。
つまり、計算上は5人は来てくれるわけですよね。

でも、県内の、しかも自宅から通える会社を
志望する傾向が強いこの頃です。
県外の怪しい花生産者のところには来てくれませんよ・・・。


それでも、来てくれた学生さんは、
とても優秀そうな2人でした。

ハイフラワーに来てくれたらいいですね!!!


群馬の大学校はいつもぐんまちゃん焼を
お土産にくれるのです。  ^^。

   

   結構おいしいのですよ!
   このサイズ、お土産にぴったりの6個入り。
   サービスエリアで売っていそうですね。




帰ってくると、スタッフみんなで
トマトの植え込み残業でした。

   


      Oyone-chan 頑張ります!
      
      暗い中、レンズを伸ばしてとったので、
      チョッとぼやけちゃいました。


  みんなが植えているうちに、
  Pu-chin が水をかけていきます。
  
  みんなが植え終わってから水くれを始めると、
  確実に Pu-chin だけ終礼に出られなくなりますから。


     なぜか Su-sa- が顔をあげました。 ^^。
     
     口開いてますよ!
     口結んで植えないと、よだれ出ちゃうよ!!!




ちょっとね、私は知らなかったのですが、
保温やクッション材として知られているプチプチ。
これは普通は丸いプチプチですが、
たまにハートがあるそうなのですよ!

そして、これがそれです!!

   

   農場で、パートさんの Munakata-san が見つけたそうです。
   Oyone-chan が見せてくれました。
   なんだか素敵ですね!!!

   このブログを書きながら、
   モニターの画面にあてて撮ったので、
   画像のデータが写っちゃいましたね。




さぁ、明日も早出です!
頑張って出荷しましょう。

いよいよ忙しくなってきたハイフラワー。
みんな、健康管理だけはしっかりとお願いしますよ!!!




毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネメシア ピンクレモネード... | トップ | 露地に花たちが出始めました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。