たげられぬよう..

自己愛性人格障害をもつ人々が手をかえ品をかえあれやこれやと
わたしにしかけてくるトラップを華麗にスルーしたいと思います

お久しぶりです

2017年06月29日 | 地獄の目次録
すっかりご無沙汰してしまっておりました。コジュートです!

ゴールデンウイーク前か後に、
ようやく心の落ち着きを取り戻せ、

いちどこれまでに綴っていたブログの記事を
(今回もまた)急にものすごく恥ずかしくなって隠してしまいました…

実母とのあいだに抱える確執についても、
元弟の配偶者ゲヒビッチのことも、

こんな風に恨みつらみをブログに晒すのってフェアじゃない、
おとなげないし、自分で自分の品格を下げてしまっていると

私はようやく思えるようになってきて、
私自身が穏やかな日々を取り戻せ、

実母ともゲヒビッチとも適度に距離をおいて
(実母とは適度に心の距離をおき自分が疲れてしまわないようにする!
ゲヒビッチとは二度とかかわりをもたず、
無視をきめこみ自分の親の遺産を狙われる前に失踪を目指す!)

安らかな日々を過ごしていこう…って、

ようやく思えていたのに!!!

思えていたのに!!!



(*゚▽゚ノノ゙wow!!

大きくグレーアウトさせている部分は、
大きくなったゲヒ子の動画です…

えっと…

あらためまして、私たち家族に
どのような事件があったのかを簡潔に申し上げますと…

・およそ10数年前に、大学を卒業した直後の元弟バカムスコ(26)と
 某国人研修生のゲヒビッチ(28)が遭遇。
 ↓
・ゲヒビッチ、バカムスコ実家(の財産を)品定めしに我が実家に参上。
 私コジュートとバカムスコの両親、オヤジウトとオカントメ(当時58)を
 どんびきさせるDQNぶりを炸裂させる。
 ↓
・ゲヒビッチ、アホのバカムスコなら簡単に落とせそうと狙いを定め、
 自身の就労ビザが切れる直前にバカムスコに猛アタックしてマヤりまくる。
 「ねぇ~ん♪アテシもうすぐ某国に帰らなきゃあああバカムスコはどうするの?
 アテシにどうしてくれるのぉー?アテシ、バカムスコと結婚できないならしむー!」
 ↓
・バカムスコ、だったらとっとと●ねばよい!…とは言えず、血相を変えて婚姻届を提出する。
 そして、猛反対した実の両親、オヤジウトとオカントメに絶縁状を叩きつける!!!
 ↓
・そんな配偶者の苦悩はつゆ知らず、晴れて日本人妻の座をゲトしたゲヒビッチは
 有頂天でバカムスコに新築マイホームをたかりクルマをたかり
 チワワンコをたかると同時に子種も仕込ませる。
 親と絶縁して誰にも頼れない哀れなバカムスコは
 保証人になってくれる会社と契約してまで27,8かそこらで
 ウン千万のローンを組んで新築戸建てをゲト。ゲヒビッチ、子を産み落とす。
 ↓
・ゲヒビッチ、その新築戸建てをアジトに某国人同士でつるみまくり、
 日本産の化粧品から健康食品からブランドものを買いあさって"代行購入"を始める。
 ↓
・中でもP●LAの化粧品がお気に入り。
 P●LAの化粧品を買いあさりすぎてバカムスコに離婚をいいわたされる。
 「いやよ!アテクシ日本永住権をゲトするまでは絶対に離婚しないアルよ!」
 ↓
・自分の友だちの日本人と結婚した某国人は、もっと贅沢させてもらえている、と主張。
 「アテシが毎月P●LAにウン万円をつぎこむぐらいいいじゃない!まだまだ全然足りてないわ!」
 ↓
・だけどもバカムスコひとりの稼ぎじゃ、とてもお金が足りないわ!っと気づいたゲヒビッチは、
 我が子をダシにバカムスコの両親の年金むしりとろうと企てる。ついでに孫守りもさせようと企てる。
 ↓
・自分たちはさらさら動く気はないので、バカムスコの姉である私(コジュート)にSNSを使って接近してくる。
 「ねーさん、どうしてバカムスコのおとさんとおかさんはアテシのことが嫌いですか?」
 「ねーさん、ゲヒ子はおじいちゃんおばあちゃんに会えなくて本当にかわいそう」
 「結婚して子どもが産めないねーさんも本当にかわいそう、
 もしかして子どもが産めない身体だから彼氏のおとさんとおかさんに嫌われていますか?
 ねーさんが私とバカムスコの家にくるなら、いつでもゲヒ子を抱かせてあげてもよろしくてよ。
 そうだ!ねーさんがバカムスコの実家にゲヒ子を連れていってあげてちょうだい!
 そしたら息子を奪われて機嫌を損ねているバカムスコのおとさんとおかさんの態度も
 孫をみせたらコロっと変わると思うの☆
 そこへアテシとバカムスコがしゃなり、しゃなりと登場したら
 もうバカムスコとおとさんとおかさんはマンセー!孫マンセー!って孫フィーバーよ!
 なんて素敵な考えなんでしょう♪げひひひひ」
 ↓
・と、いったようなことをゲヒビッチから言われ続け、私も元弟のバカムスコ、ゲヒビッチと絶縁。
 ↓
しかし頭がおかしいのか悪いのか、故意に気づかないふりをしているのか…
ゲヒビッチはこうして2-3年に1回、何事もなかったような態度で
私コジュートにSNSで接近してくるのでした…


てんめーどのツラさげて!
私のことを"ねーさん"呼ばわりして
気安く声をかけてくるんじゃねぇこのクソビッチが!●ね!


って返信したい気持ちをこらえて、無視を決めこんでます…

本当に、この女の無神経さに、デリカシーの無さに腹わたが煮えくりかえる。

上記のことが起きてしまったあと、
息子に去られた両親は異様なほどに
遺された一人娘である私の人生に固執し、
すがりつき、依存するようになりました。

特に実母から受けた
「息子にこんなひどい目に遭わされてしまった
可哀想な自分たちを見捨ててアンタは結婚しないわよね?
この状況で結婚なんかして親を棄てようもんなら、
あんたも人でなし、バカムスコと一緒やで…」という圧力。

この母からの圧力を抱えながら、
もう、本当に私の30代はひどかった。

自分の親からはこんな風に言われる。

事情を知らない世間からも言われたい放題言われてしまう。

おとーさんもおかーさんもちょっとかたくなすぎるんじゃない?

孫もできてるんだからいい加減に
孫もできてるんだからいい加減に
孫もできてるんだからいい加減に


和解して、アナタも自分のご両親から結婚を認めてもらえば?

自分も子どもをこしらえてしまえばなんとかなるわよ

孫が可愛くない祖父母なんていないのだから
我が子が可愛くない親なんていないのだから


という、世間での一般論。

そしてこのノリに便乗して、

「ねーさんがゲヒ子をバカムスコのおとさんとおかさんにお披露目して
アテシたちとの仲をとりもってくれればぁ~」と、のたまうゲヒビッチという女。

ゲヒビッチに稼ぎのすべてを使いこまれてしまい治療を受けられず
ロンパリがますます悪化してブサメンと化した元弟のバカムスコ。
彼とは本当に没交渉。
バカムスコはおそらく、心の奥底に深い苦悩を抱えながらも
実の両親と和解する気は無いと思われる。

とにかく、
とにかく、


二度とかかわってこないで欲しい!!!


…だけども、わかっていただけますか?

SNSでさっさとゲヒビッチのアカウントを削除したところで
ゲヒビッチのような女には私の苦悩が1ミリも伝わらないことに。

だって、これだけのことがあったにもかかわらず、

 「ねーさん、どうしてバカムスコのおとさんとおかさんはアテシのことが嫌いですか?」
 「ねーさん、ゲヒ子はおじいちゃんおばあちゃんに会えなくて本当にかわいそう」

って、奴はおそらく自分に非があって配偶者が家族と絶縁したとか
1ミリも考えたり想像したことがないと思われます。


だって女の人生玉の輿にのれたら楽勝♪って文化のお育ちだから
日本人男をたぶらかしてつかまえられたのは
アテシが美しいから♪とか思ってそうじゃない?
その程度の脳内発達レベルと品性。
そしてアホのバカムスコを選んでいる時点で
ゲヒビッチもたいして賢くないんだと思う。残念。

で、ここで私がぶちきれたり、反撃しようものなら

・ねーさんはどうしてアテシのことが嫌いですか?
・ねーさんが怖いわ、アテシにこんな意地悪いうの
・けど、アテシは負けない!姑にも小姑にも嫌われて
 子育てをまったく手伝ってもらえないけど健気なアテシは日本でたくましく生きてるの
 アテシ、負けない!アテシがんばる!そんなアテシは心が美しい素敵な人!
・そして親切なアテシはたまにはねーさんにも声をかけてあげておりますのよ、
 ゲヒ子の写真だって送ってあげてる、アテシ、なんてイイ人!げひひ、げひひひひ

って、この程度の解釈しかできないと思うんですよ…

奴に自分の本当の気持ちや
自分の両親がしてきた辛い思いを正確に伝え、
理解はできなくてもとにかく正確に伝え、
社会的に抹殺する方法について真剣に考える日々です。

久しぶりのブログがこんな内容になってしまい本当にすみません。

だけども、もう本当の本当に声かけてこないで欲しい!
こっちからいちいちシャットアウトしなくても!!!

いちいち、いちいち私の心をざわつかせないで欲しい!

いつの日にか天罰がくだり
一文無しのしわくちゃばばぁと化して
チンタオの山奥に帰りやがれ

日本を穢すなクソビッチ


そんなふうに思ってしまった月末でした。

お読みくださりありがとうございました。
ジャンル:
むかつく
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 着信アリ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お元気そうで何よりです (麦)
2017-06-30 07:52:49

幼い子が洗剤などを飲み込んでしまった時は体内からそれを取り除かないといけないのだけれど
吐き出してはいけないっていうのがセオリー。
吐き出すと食道を二回通ることになるのでね
ダメなんですって。

ブログになく作業もそれに似てますよね
書く工程で、脳内で再生されてしまう
なので、私は
自分の中の辛い感情とか悪口とか
自分が認めたくないことを書くブログには
凄い苦悩があると思うんですよ。
ただの排泄作業ではないと思うんですよね。

でも一方で
盛大に吐き出すことってすごく大事だと思うので
これだけ書くことがあるということは
リアルの世界に出さないように
日々ためているということのような気がして

でもって、
「こんな記事でスミマセン」って
ブログですら
見えない相手にまで謝ってる姿には
お背中トントンしてあげたい気がします。

( ̄ー ̄)ノシ
いつも本当にありがとうございます (コジュート)
2017-07-03 18:28:23
麦さぁぁぁん。゚(゚´Д`゚)゜。

こんばんは。心あたたまるコメントをありがとうございます。
まったくもって、毎度炸裂する私コジュートの心の闇のドロドロについて、
背中トントンしてくださりありがとうございました<_ _>

お察しのとーり
リアルの世界では出せなくて、
親にも親しい人たちにも誰にも打ち明けられず、

ここで盛大に吐き出して、
排泄作業を行い
すっきりあっけらかんとなるつもりが

幼子が異物を飲みこんでしまった時のセオリーと同じでした。
吐き出して反芻してはいけなかったようです…(笑)

この週末に一気にどっと疲れが出てしまい、
ブログも綴れないほどに寝込んでしまいました…

ふぉんとーに(本当に)! 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

もうそっとしておいて欲しいのに、
普通に何事もなかったかのように声をかけてきて、

こちらがココロをかき乱されて
過剰反応しようものなら

"ねーさんたら、何を腹を立てているのかしら?"
"アテクシたちは、昔のことなんてまったく気にしておりませんのに"

なんて言い出しかねないお気楽さ、
私の心を、私の両親の心を大きく傷つけたことなど
一生涯気づきもしないであろう能天気さ、お気楽さ!

そこに腹を立ててしまうのです…

そしてまた、腹を立ててしまう自分自身に苛立ってしまうと言いますか。

麦さんも、義理のお母さまの介護に奔走しておられる最中に
私の恒例の愚痴をお読みくださり本当にありがとうございました。

なんだかさいきん、仕事の上でも(※主に人間関係)
うまくいかないことばかり続いてまして、

公私共に気持ちの余裕を失くしてしまってはいかんな…と、恥じております。

自分で自分の身におきた出来事に振り回されてばかりで
テンパってキリキリしてしまわずに、
もっと自分に対して、周囲に対して寛容でありたいと思います…orz

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。