野乃草

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

    海の傍の美術館

2017-09-30 17:28:43 | 日記
     

 ドライブの途中、とある美術館に寄る。
やることもなく退屈そうにしていると、夫がドライブに誘ってくれたのだ。

     

  瀬戸の海に面した 美術館は以前から知っていたが、いつも通りすぎるだけで訪れたことは無かった。

何の気の吹きまわしか、、、?道草を、、、、
 美術館の入り口にある、方向指示。
ニューヨーク、ケープタウン。私には縁の無い都市だが、何だか親しみが湧き上がる。

       

   庭に描いたハート。
ここ庵治町は、「世界の中心で愛を叫ぶ」と言う映画のロケ地。
この町を訪れた若者をこの美術館へも誘っているのかな。

        

 同じ町にある海辺の公園にベンチ。これもハートの型である。
残念ながら、美術館は改装中であった。
作業をしている人の中に俳句をやっている人がいた。
共通の知り合いがいて月並みな言葉だけれど、世間は広くて狭い。

     
     🍒    ハート型の石のベンチや秋灼けて
 
     🍒    鵙日和波音聞こゆ美術館

     🍒    浜に描く大きなハート鳥渡る

     🍒    若者の焦りあらはに秋暑し

     🍒    鷹柱ここより東京幾百里


いいじゃん。句日記だから、良し悪しはまた別。
しかし、心が入っていないな~。


     

      🍒    昼の月腹すへ蛇は穴探す       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 勉強不足

2017-09-29 10:36:09 | 日記
      

 おお 恥ずかしい。
最初俳句を始めて10年そして 間で15~6年休んで 再開をして5年。
20年近く俳句をやっていながら、今さらに、古い俳誌の中に見つけた言葉に感銘を受けるとは、、、


『写生は俳句の大道である』   西本一都師の文章から
皆さん知っているし理解をしている、、それを今さら、、、自分の無知に気づいた。

 ⦅ 写生は理屈ぬきです ⦆

 虚子の句の 遠山に日の当たりたる → の「た」を「ゐ」と変えると、それは説明になる。、、、、

自分の勉強不足はさてさて、、、
昨今の自分も含めて理屈の多い句。
オンパレード。

         

        🍒    蜘蛛の糸泰山木と朴繋ぐ

泰山木と少し低い朴の木が並んでいた。
その二本の木に蜘蛛の糸が架っていた。写生だ、、けれど詩があるか、句の素材にかなうか?
それが問題だ。未熟な私。

        


       🍒    けばけばしアメリカン朴の実の朱色

ああでもない こうでもない。
朴の実の句は目下、投句せんと、温め推敲中。

平明で余韻余剰が深く、しかもそのものをよく見据えると共に細かくとらえなさい。
今の師の教えも全く同じ。
でも事細かくここまでは言ってくれないもんな~。
私は勉強不足でした。「理屈」言ってんじゃいよ~。

       🍒    もぐら穴除けて朴の実仰ぎけり

       🍒    鳥どちは朴の実爆ぜるを知らぬさう




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

   選挙モード

2017-09-28 10:26:11 | 日記
       

 女性のお遍路さんが、連れていたワンコちゃん。
車で 遍路行をしているらしい。
同行のワンコちゃん、賢く 女性 ご詠歌を唱えている間、納経所でお札を求めている間、足元にうずくまって、静かに この女性遍路の ナイト の役目をはたしている。

          

 ナイトの役目も 色々だ。
政策を吟味してアドバイスをやっている間に女と男の関係になった。
週に4回。ナイトの隅にも置けない弁護士だ。
何も有りませんでした。
相手に ご家庭があるから、弁解めいたことを話すと、子供さんに影響をする?
二人とも ゾンビみたいに生きかえるけれど 払った代償は高くついた。

   
それに対して かの「寂聴さん」が
(恋愛は 理性の他 だから、、、)
記事を詳しく読んでいないkら、どうこう言えないけれど。。

(セックスは理性じゃない)と言い換えればいいのだ。

寂聴さんは 夫と子供を捨てて 若い男に走った。
いいんではないですか。
50年もして大作家になって、「文化勲章」までもらった。
しかし、普通のおばさんだったら ただの家庭を壊した女性ではないか?

寂聴さんの意見はよいですよ。ご自分と同じにしないで。寂聴さんの生き方今ままで、反対はしません。
肯定もしません。作品は大方読んでいるけれど、、、
弱い者の味方ぶるのも、どうでしょうかな~。(厚顔な山尾を弱者とは思わぬ)
でも 、税金で(公務員も税金だけれど一緒にはしません)インパクトある発言で世の中をリードする政治家にしては、少し お粗末ではないですか。

 俳句愛好者で俳句の他、何も考えないか?

「その前に普通に平凡な社会人でさー。」

政治にもファションにも興味ありあり。暇をもて余す いぢわる婆さんでさ~。

加計 昭恵 隠しの 妖怪めくらまし解散。

安倍政権をつぶすのだったら、野党よ野合も結構、なんでもあり結構。
選挙が終わって 野党諸君は歩み寄って 国民の国民による国民の為の政治をやってよ!

   

      🍒     道の駅横目にたゆまず秋遍路

      🍒     みなし栗杖で掃ひて遍路道

      🍒     威し銃二三発なりそれつきり     
   








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

   また この 猫やろうが、、、、

2017-09-27 10:52:39 | 日記
            

 ああああ、、、又この可愛いやらしい 猫やろうが 絨毯の上にうんちを落とした。
小指の先くらいの大きさを三個も、、、、。

 何か 欲求不満があるの?
それとも、トイレに間にあわなかったの?

         

 朝から、ちりめん細工のおかめ作りに 没頭をしていた。
立って、階下へ水を飲みに行こうとして 見つけた。
絨緞の上だから、スリッパで踏みつけでもしたことなら、、、、、大変だった。

勘弁してよ 姫ちゃん!



    「俳句のメルトダウン?   再び社会性について   覚書」
            市堀玉宗さん

 > 日々、人様の俳句作品を読み、又私自身息するように毎日俳句を垂れ流していて、時々、そして、つくづく感じることがいくつかある。その一つに、我ながらよくまあ飽きもせず、且つ又似たり寄ったりの作品を吐き出すものだなあと。

そして私という人間はどこまでも徹頭徹尾自分の世界に拘るものだということ。それはそれでいいのだが、それにしてもその中で、切れば血の出るような、腸を絞るがごとき作品がいかほどあるのか。なければならないのか。
大凡は、俳人特有の狭い、限られた世界の中での表現での自己満足に終始しているようの見えなくもない。
ーーーーーーーーーーーー>
 この文章を読んでいて
自分が嫌になった。
少し 俳句から 身を遠ざけよう?なんて 思ったりしながら
凡人の中の凡人 晩年になって深く考えるのが面倒。。。。

我が道をゆく。
私なんぞ 俳句愛好者から 俳人にも昇格できぬのだから、、と投げやりになっている~。

 ね~ 姫ちゃん お利口にしててよ!


       🍒    さつきより百舌鳥何騒ぐ窓近く

       🍒    窓越に見つけ朱き実山法師
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

    この 猫め

2017-09-25 12:56:14 | 日記
    

 秋暑し。
扇風機をかけようとお思い 扇風機の傍へ行くと(猫 の うんち)が三つも絨緞の上に転がっている。
コロコロのうんちだ。
ティシュペーパーで  つまんで取る。
うんちを取るのは慣れたもの。
犬の散歩の時はティシュでいつも始末をやっていたから。

 困った猫だ。絨緞の上は困る。
ベランダで寝ていると思っていたのが いつのまにか 粗相を、、、。
病気をして、病院へ行くよりはましか。。。

     

 午前中 半日かかって、ブローチを作った。
白と黒色の縮緬をみつけたから、、、。
これからのシーズンは 大島紬で作った リメイク の服を着ることが多くなる。
軽く、そして 面白く 「おたふくさん」のブローチ。

 ああ こんな時間が一番に幸福。

 友人から電話があって、高校時代に机を並べていた友達の息子さんが、衆議院の選挙に出るそうだ。
 おとなしかった、彼女も、選挙となると大変だ。
地元だと応援が出来るけれど、ちょっと 遠い。北国の方。 頑張れ、頑張れ。

安倍は 負けろ!
お友達内閣で、私服を肥やす手を貸したり、忖度の政治はもう結構。
友人の息子、自民党でないし、、、、、忖度をする力も無いから。 頑張れよ!

     🍒    手の甲に増へる老斑林檎剥く
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加