野乃草

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

家中のどこでも猫は日向ぼこ

2016-11-20 11:46:21 | 日記
        ☆   猫が子を咥えて歩く豪雨かな    加藤楸邨


        

我が家の 姫 は妻にも母にもなれなかった猫。
二階のベランダにいて、野良猫に襲われるような弱虫の猫。

昨今の人間は、動物に敵わない。
最近も 子供を森の中に捨てて、児童手当はもらっていた人非人がいた。
それだけでない。子供をマンションに閉じ込めて遊びほほける、、、、
子供からみると親を選んで生まれてきたのではない。子供が犠牲の哀しいニュースに枚挙がない。
楸邨の句の猫の愛情に、人間が教えられてどうする。

        ☆    猫飼ふは団地御法度漱石忌    鈴木真砂女

猫 と 漱石 つきすぎのきらいがある句だと思う。
我が家は猫と犬を預かったばかりに、猫を飼ってはいけないマンションの規約から、夫婦、猫、犬 家族四人でこの家に引越しをして来た。
愛情の移った、猫と犬を手放せなかった。


       

リュックサックが仕上がった。
完璧とはゆかないが、軽くて、少し派手めで、早速今日から持って遊びに行こう。
リュックは両手の自由が利くから、便利だ。
表にはポケット二つ、内袋にもポゲットが三つ。
少し残った生地で小袋とあますところなく、買った生地は全部つかった。
紐は犬のリードを二本。ちょうど良い太さである。

昨日のしりとり俳句。外に出ぬ時はしりとりに限る。楽しい。
      🍒   着ぶくれて頭ごなしに父小言    (頭)

      🍒   教会の尖塔目指し冬の蝶     (尖)

      🍒   紅葉焚く煙低きへ夕焼どき    (紅葉)

      🍒   遠峰は冬の霞よ魚跳ねる    (なんだか忘れた)

      🍒   地芝居の児白塗りで外に遊ぶ   (逃) 推敲をした

      🍒   軸足を捻挫ひねもす日向ぼこ   (じ)ではじめ   
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨だ お裁縫日和だ | トップ | 雨もよい またまた今日も ... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
可愛いリュックサック🎵 (F)
2016-11-21 16:37:48
可愛いリュックサックですね。
以前拝見した紬のリュックも、素敵だなあと思っておりました。
いただいたポシェット、軽くてスマホをポンと入れられて毎日重宝しています。
本当に有難うございました。
Unknown (葉)
2016-11-22 19:23:10
軽くて いいです。 
少しはでだけど!
Unknown (N)
2016-11-22 23:16:22
夕方にはお電話にて失礼いたしました。
早速、ブログ拝読いたしました。

素敵なリュックサックですね!
私も短歌や俳句を見たり詠んだりはとても好きですが、手芸はさっぱりなもので…このように素敵なものがご自身の手で生み出されるのがうらやましいです。

猫ちゃんもかわいらしい!
うちにも、まだ生まれて半年の子がおります。
どうしてこうも癒されるのでしょうね。

空は美しく澄むものの、ただただ寒さには敵わない本格的な冬の到来…お身体ご自愛ください。
スマホを入れて旅に出よう🎵 (F)
2016-11-23 18:28:45
頂いたポシェットを下げてバスツアーに行って参ります。
ボールペンとメモも入れて、下手くそな俳句もひねって来ます。
初めてのバスツアー、日頃の行いが良くないので寒波に遭遇です。
悲しい。
Unknown (葉)
2016-11-23 20:00:57
寒かった。
良いの作れましたか?

難しく
考えないで素直にね。
Nさんへ (葉)
2016-11-23 20:06:03
Nさん ありがとう。
頼もしい!嬉しい!
短歌や俳句が好きなんて。
家が片付いたら、来て下さい❗

常日頃 (F)
2016-11-29 17:30:36
そこまで悪いこともしていないと思うのに
初めてのバスツアー風邪をひいてしまいました。
咳でご迷惑かと、やむなくの欠席です。
ついてないなあ。
わかりました。 (え)
2016-11-29 17:31:23
素直に、ですね。
すみません。 (F)
2016-11-29 17:33:38

は間違いです。
難しく考えない、ですね。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL