野乃草

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

大晦日

2016-12-31 15:53:53 | 日記
       

正真正銘の冬晴れ。
我が家から見える山。

色々なことがあった一年であった。
「災い転じて福となす」
夫婦して心筋梗塞の手術を受けた。
かかりつけの医師による、見立てで紹介状を持ちそれぞれの病院へ。
私は検査入院であったが、そのまま病院に止め置かれ、即刻の手術となった。
家に帰っても、いつ救急車で運ばれて来てもおかしくない心臓の状態だった。
知らないとは云え、二週間くらい前には 伊吹島へ行き、坂道を他の人は足でもって登ったけれど、私は暑かったから、熱中症を心配して島タクシーのお世話になった。
島は医院も無し。無理をすればすんでのところ、降りる途中にあった ヘリポート の世話になるところであった。
元気な人が三十~四十分 汗だくだく、心臓ぱくぱくと食事処に着いたのだったから。
運が良かったとしか今は考えられない。

夫の自転車による事故。
半年もかかってまだ本調子ではないが。

とりあえず、夫婦で正月を迎えることができ万々歳である。
贅沢もできぬ、旅行もちょと不安。
しかし、幸せを感じる心があるから、幸せなのだ。

来年も冬晴れの空を元気で見たい。
見る。!

    💐    果樹園の梯子を仕舞ひ年納

    💐    果樹園に動く影ある小晦日

    💐    大年の閑かに山に没る日かな
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日早いけれどお世話になり... | トップ |      謹賀新年     🐦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿