はははのはchanのgoo公式サイト

はははのはchanのgoo公式サイト

子供にも使えるはははのはがすごいと話題になっているよ!

2017-08-10 12:14:42 | 日記
息子が幼稚園の時の話です。
年少さんで幼稚園に入った息子は、背が小さく押されれば簡単に飛ぶぐらい体重も軽い子どもでした。
遊具で遊んでいる時に、同じ年少さんなのに息子より二回りぐらい大きい子に思いっきり押され飛んだ息子は、運悪く口元周辺を強打し、流血騒ぎになりました。
幼稚園から徒歩3分のところにある総合病院に運ばれ、血の量の割にはという怪我でしたが、乳歯の神経は切れ今後乳歯は茶色くなると言われたのです。
レントゲンには永久歯の影らしきものはあるが、影響は解らないが多分大丈夫でしょうとのことでした。
乳歯なら、何年か我慢して永久歯になれば白い歯になると自分にも子どもにも言い聞かせ、永久歯が生えてくるのを心待にしたのです。
その間、子どもは何度か何で歯が変な色しているの?と、子どもながらのストレートな質問に嫌な思いもしましたが、その事でいじめられることもなく過ごしました。
そして、やっと乳歯がぐらついてきて、ついに茶色の乳歯とお別れの日がきたかーと、心待ちにしていた時が訪れました。
待望の乳歯が抜けた時にまじまじと見ると、薄茶色の小さな歯がとても切なく見え、この歯のせいで嫌な質問もされたんだろうな、あの時も痛かったのに頑張ったんだなとか色々な思いが出てきました。
それからは、早く白くて綺麗な永久歯がきっちり生えないかなと毎日思っていました。
少し顔を出し始めた永久歯でしたが、あれ?となったのです。
何か生えてくる位置が少し後ろではないかと感じました。
半分ぐらい出てきた時には、完璧に前歯の1本だけ、噛み合わせが逆です。
あの怪我が原因か、元々そういう風に生える予定だったのか、その後に生えた永久歯はとても歯並びの良いものばかりなので、今では怪我が原因だったのかなと勝手に思っています。
噛み合わせが逆では困るので、早速怪我の時にお世話になった総合病院の歯科に予約をとりました。
予約は電話をした5日後だったのですが、その日の朝、幼稚園に送り出す前に気づいたのです。
逆の噛み合わせが普通になっていることに。
何が起きた?えっ何で?と、動揺している私に息子が、
生え始めてからずっと気になっていて、指で押していて、昨日寝る前に思いっきり押したら前に動いたと、しれっと告白されました。
もう、目が点というのはこう言うことを言うのかというぐらい驚きました。
これから、前歯の矯正にお金も時間もかかるなぁと漠然と考えていたので、私は苦笑いです。
予定通り、予約した総合病院の歯科に行き、事情を説明したら、医師に軽く怒られました。
それは、歯を無理矢理動かして骨折させるのと同じ行為で、今回はレントゲンに異常は見られなかったが大変危険なことなのだと説明され、血の気が引きました。
今は息子も成長し、大学生になりあの頃の事なんか思い出さないでしょうが、一生必要で人の目に入る歯がきちんと並んで生えている事が幸せです。

そんなときに使いだしたはははのはには本当にお世話になりました。

参考サイト⇒はははのは口コミと使い方を現役歯科衛生士が解説!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。