どこまでいきる

どこまで生きればいいんだろねぇ いつまで世話すりゃいいんだろなぁ 生きるってなんなんだろう 

AVATAR - Evening Falls by ENYA  とても美しい~感動

2017-06-30 13:42:46 | 芸術 絵画 動画 音楽

AVATAR - Evening Falls by ENYA

 

 

この映画は 劇場で見る事もなく

何年かのちのテレビ放送で見た時は

写りが悪くて つまらん映画だと思ってしまいました

でもそれは間違いだったのですねぇ

 

だいたい テレビは コマーシャルが入りすぎだし

映像が がたっと落ちるしね~

 

外出もままならない私は

Gyao!ばかり見ていますが

このドラマも最高です

もう終わりに差し掛かっていますが

まだ見ていない方は シーズン1から

ぜひぜひ ごらんくださいませ。

色々考えさせられますよ

主人公も可愛いし 出てる人ぜんぶの人間味が面白い

 

AVATARの こんなに美しく こんなに綺麗な声

この映画を作り出した人たちの頭の中って

いったいどんな風になっているのかしらと

まことに不思議です~

 

どちらもどちらも

しあわせいっぱいありがとう

 

ENYA / EL SUEÑO DE LAS HADAS

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「屋根の上の人生」イランの奇妙な街 "Sar Agha Seyyed" の不思議な画像たち

2017-06-30 13:04:51 | 芸術 絵画 動画 音楽

本当に人生っていろいろだねぇ

駐車場は作れない というかぁ ここには必要ないものかも知れないけれど

民族が 生き抜くために考え出された家たちだというけれど

そうだよねぇ~人の頭と体は使い用なんだよねぇ

生きてるうちに せいぜい 使っておかねば

限られた人生 限られた空間を生きる

 

ワン公たちの遊び場を広くしつつあるけれど

広くしたら広くしたで

もっと広くしろと言いだしそうでこわいよ

 

「屋根の上の人生」イランの奇妙な街 "Sar Agha Seyyed" の不思議な画像たち

 
Masuleh-01.jpg
 
("Брачную ночь" by Mohammadreza Momeni 中央部分)
 
 
なんかすごい芸術だよねぇ
 
 
 
(┘°Д°)┘ ナンダコレハ?!

なにがどうなってるの??

まるでおもちゃのよう。イスファハーンの東200km、イラン南西部ザグロス山脈にある遊牧民の部族の街「Sar Agha Seyyed」は、あまりに急斜面にあるために僕らがよく知っている"道路"がなく、代わりに屋根の上の空間をインフラとして使っています

モンゴルによる征服、オスマン・ペルシャ戦争の世紀を経てこの地に安息を見つけた部族の祖先。道路が無いことが、防衛上のメリットにもなっているそうです

これは妄想力を駆り立てられるっっ
 
 

Masuleh-01a.jpg
("Брачную ночь" by Mohammadreza Momeni)
 
 

Masuleh-02.jpg
("Брачную ночь" by Mohammadreza Momeni 左部分)
 
 
 
電気はきてる 水道は どうなってるんだろう
 
 
 
 

 

Masuleh-03.jpg
 
("Брачную ночь" by Mohammadreza Momeni 右部分)
 
 
ぜったい 生活の知恵だよね
 
色んな人がいろんな思いで暮らしているんだ
 
 
もっともっとたくさんみたいかたは こちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尊厳死について…多くの死を見てきた医療従事者たちのコメントが心を打つと反響

2017-06-30 12:22:46 | 健康・美容

尊厳死について…多くの死を見てきた医療従事者たちのコメントが心を打つと反響

アメリカで脳の末期ガン患者ブリタニー・メイナードさん(29歳)が尊厳死を予告し、

自ら命を絶ったニュースに対し、世界中で議論されています。(参照:米 末期がんの女性が安楽死を選択

そう簡単に答えが出る問題ではありませんが、間近で死と向き合っている医療従事者たちは、どう考えているのでしょうか。

海外掲示板に寄せられた、海外の医療や医学に携わる人々の意見をご紹介します。

 

・・抜粋・・

 

●がんセンターの集中治療室で働いています。
がんを奇跡的に克服したケースや、胸が張り裂けるような最期を多すぎるほど見てきました。

そして自分は誰もが「自分の最期のとき」を決める権利があると強く信じています

●自分も集中治療室で働いています。人は尊厳を保って死ぬ権利があると強く信じています
政府の補助金が途絶えないために、患者を生かし続けるように主張する家族の姿を何度も見てきました。家族には

・・・・・

むごい亡くなり方をする人々も見てきました。彼らは生きているとは言えません。

とても人間とは言えません。肉の塊になっているだけのときもあるのです。

チューブや点滴でつながれ、私たちが呼吸をさせ、血液をきれいにし、

半永久的にそんな状態にし続けることができるのです

だけどそれを生きているというのでしょうか。そして何が残るのでしょうか。

しかし痛みは感じています。

そんな死んだような状態で、とても苦しんでいるのを見ることができるのです。

生かし続けるべきだという主張のために。本当に壊れた状態だと思います。

それが自分の仕事で最もいやなところでもあります。

・・・・・

●がんの研究が自分の専門だ。


1度、20代前半のとても若い患者を受け持った。

胃がんで手の施しようがなく、モルヒネのポンプとともにホスピスへ来た。

憶測ではあるが、彼は私たちが何をしているかを常にわかっていたようだ。

彼の痛みを和らげるために常に薬を投与していたが

彼の痛みはコントロールできないレベルまで来ていた

焼けるような苦痛が四六時中、彼を痛めつけていた。

ある日、新しく補充した直後に彼はポンプを離し、服用量の限度をリセットした。

それから彼は自分が死ぬまでボタンを押し続けた。

・・・・・

●私は腫瘍学の看護師をしています。膠芽腫の患者に、数えきれないくらい携わってきました。

この病気は人を別人に変えます。家族が知っている人はその目前で完全に消えていくのです。

その苦しみは堪えがたいものです。彼らが感じる痛みがどれほどのものなのか、想像もつきません。

彼女のとった決断を支持します。同僚と私たちも同じことをしたと話し合っています。

必要もない苦しみをずっと被り続けることに疑問です。最終結果は同じことになるのだから。

・・・・・

こうした現場の意見に対し、多くの人が心を動かされていました。

簡単に結論を出せる問題ではありませんが、

壮絶な闘いを目の当たりにした医療従事者の意見は、やはり重みがあります

Terminally Ill Woman Brittany Maynard Has Ended Her Own Life

 

「余命51時間だけど質問あるかな?」

出来れば 余命一か月 できれば 余命一年くらいで

私は決心したいと思うけれど

病気の種類にも寄ることだろうから そううまく決めることもできないのかも知れない

わが母の余命三か月ではないけれど 51時間は つらいなぁ

忙しすぎるよ ・・・ せめて・・・最後はゆったりといきたいけれど

思ったようにならないのが人生そのものなのかも

 

wallcoo.net

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Enya - Crying Wolf - le chant du Loup

2017-06-29 14:40:47 | 芸術 絵画 動画 音楽

無心になって歌を聴く・・・・

 

Enya - Crying Wolf - le chant du Loup

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見えざる敵「日本: 年間自殺者3万人」との戦いを開始したアイルランド人が制作したドキュメンタリー映画の衝撃【全編無料公開】

2017-06-29 13:54:42 | ゲーム インターネット

自殺をどう考えるかは その時のその人の立場だと思うけれど

絶対に自殺をさせてはいけないと言う考え方もどうかなぁとは思うけれど

 

私的には 自力で生活できなくなって ぼけほうけたままでは生きたくない

どこかに書いたようにも思うけれど

責任をすべて果たした後 自分自身の処分は 自分にまかせてほしい

死ぬという事は 永遠の眠りにつくことだから 怖いことではないと思うよ

 

どうせなら 綺麗に楽に あっというまに おさらばしたいよ

・・・・・首つるのは・・・・いやだから・・・・・

韓国ドラマに出てくる 小瓶入りの毒薬もたせてくださあ~い

あがあがと苦しまず ねむったまま そのまま逝くやつ

 

逆に言えば 生きてる間は 一生懸命

自分なりに 生きる つくす 愛す からさぁ~

 

自殺は最後の最後の手段だよ

死ぬ前には やけくそでもいい なんでもやってみる

 

ただ 年取ってボケちゃうと・・・・それもできなくなるからなぁ

少し早目の決心が必要かなぁ

 

 

世界的に日本人の自殺が多すぎるという事は

みんなで一度は考えるべきものだとも思う。

 

 この世に必要な人は 生きなくてはならない

 

この映画は 一度は見てみる価値があると思います。

 

見えざる敵「日本: 年間自殺者3万人」との戦いを開始したアイルランド人が制作したドキュメンタリー映画の衝撃【全編無料公開】

SAVING 10,000 - Winning a War on Suicide in Japan - 自殺者1万人を救う戦い - Japanese Documentary

監督: レネ・ダイグナン (Rene Duignan)
撮影: マーク=アントアン・アスティエ (Marc-Antoine Astier)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【感動必見】脳機能を失い、死に向かった脳科学者が見た「僕らの生命の秘密」「人生の意味」に魂が打ち震えるほどの衝撃が

2017-06-29 10:54:14 | ゲーム インターネット

【感動必見】脳機能を失い、死に向かった脳科学者が見た「僕らの生命の秘密」「人生の意味」に魂が打ち震えるほどの衝撃が

 

"信じられない! 私 脳卒中を起こしたんだわ!"


涙が止まらないよ 全身全霊で、これを感じて欲しい

突然訪れた脳出血によって段階的に脳機能を失い、右脳と左脳の世界を交互に歩みながら死へ向かっていったアメリカの脳科学者ジル・ボルト・テイラー (Jill Bolte Taylor)が、そのさなか状況を冷静に観察し、僕らの世界へ持ち帰ったまさに「贈り物」

大規模な世界的講演会で知られるTED で行われ、世界の人々に感動と啓示をあたえた素晴らしいストーリー (字幕・文字起こしあり)

普段は何気なく暮らしている「人生」が、脳の右と左でどの様に理解され、そこで僕らが何を感じているのか。知識として知っているそれぞれの機能が具体的にはどう展開されているのか

この世に生きているすべての生命体に伝えたい

 

詳しくは サイトに飛んで下さい

 

 

wallcoo.net

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母の所在地は どこ

2017-06-29 09:42:48 | 

おはようございま~す

外は雨がしとしと降っています。

昨日 ワン公たちのために 犬小屋の屋根に掛けているテントを

広く伸ばし直して 雨に少しでも濡れないようにと がんばってみました。

いまのところ 気難しがり屋のクロちゃんも静かだから 大丈夫のようです

母は アイスクリームを食べながらテレビを見ています。

 

私は みんなに朝ご飯食べさせて ゴミ出しをして

バタバタしているうちに 体中に熱を持ってきた感じで

なぜか・・・・茶毒峨にやられた部分が また痒くなり出したので

思い切って シャワーを浴びて 髪からなんから すべて洗い流してきました。

 

いまは~とてもすっきりした気分で パソコンに向かえています

自民党の豊田真由子さんには

熱くなりすぎた時は 冷たいシャワーをお勧めしますわ

 

母のご容態としましては

ここのところ 今どこにいるかが不明な状態です

ある時は 旅先 ある時は 介護施設 あるときは 里の家

だから私は 旅に出ている仲良しのお友達になったり

施設でやさしく介護している人になったり

なかよしなかよしだった 姉妹のだれかさんになったりして

毎日 とても忙し暮らしています

 

ときたま

 

「あんた!いじわるねぇ そんなこと言わんといてぇ!!」

と、私に向かって叫んでいます

 

その時の私がいったいだれだったのか・・・・・・むふふ

 

wallcoo.net 

 

途中から文字がでかくなったけれど・・まぁ・・いいか 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自由気ままな地球人の今日も良い日な毎日・レッツゴー!

2017-06-28 09:21:16 | ブログ・Facebook・Twitter

Gooアクセルランキングを見ていて発見

書いているのは女性

まだ読んでいないけれど 

なかなか面白そうなので記録しておきま~す

 

自由気ままな地球人の今日も良い日な毎日・レッツゴー!

見つけた良い話、辛口世界情勢、政治話、不思議話など、遊びつつ考えて行きたいです。

 

2017年06月28日 01時01分42秒 | 怖いおとぎ話・宇宙人と政治
すみませんねえ。
私は面白くてしょうがないのですよ。
どうして宇宙人コンタクティーさんが、日本そして世界の政治の裏を知っているのでしょうかあ…
宇宙人はなんていっているのでしょうかあ…

第13回坂本塾・4 半島情勢

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の 『あさチャン!』 介護の話・・・・・?

2017-06-28 08:36:56 | 介護・病気

朝のテレビ 『あさチャン』 いま 介護は大変です

的なお話だったので 見ていました。

 

まぁね 老老介護と認認介護と

 

どう説明するのかと思えば

なんともはや 77歳だかになる奥様が 80歳だかになる旦那様を介護

旦那様は 車いす生活が多そうだけど 奥様はぴんぴん元気

お家の中も けっこう高級感あり。

 

ただ 子供に面倒はかけたくないので

二人だけで頑張っているみたいな話。

 

・・・・どうして報道って 本当に困っている人の姿を写そうとしないのでしょうか

 

 

トップ > 

あさチャン! > みんなの感想

あさチャン!

この番組を

13042人が見たい!

平均2.28点/148人)

みんなの感想 2336

 

wallcoo.net

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【これは凄い】有名人たちの知られざるレア画像 125選のなかからマリリンモンロー

2017-06-27 18:55:24 | 芸術 絵画 動画 音楽
Rare-Photos-famous-People-69.jpg

 

マリリン・モンロー

 


 

Rare-Photos-famous-People-70.jpg

 

マリリン・モンロー
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加