どこまでいきる

どこまで生きればいいんだろねぇ いつまで世話すりゃいいんだろなぁ 生きるってなんなんだろう 

「屋根の上の人生」イランの奇妙な街 "Sar Agha Seyyed" の不思議な画像たち

2017-06-30 13:04:51 | 芸術 絵画 動画 音楽

本当に人生っていろいろだねぇ

駐車場は作れない というかぁ ここには必要ないものかも知れないけれど

民族が 生き抜くために考え出された家たちだというけれど

そうだよねぇ~人の頭と体は使い用なんだよねぇ

生きてるうちに せいぜい 使っておかねば

限られた人生 限られた空間を生きる

 

ワン公たちの遊び場を広くしつつあるけれど

広くしたら広くしたで

もっと広くしろと言いだしそうでこわいよ

 

「屋根の上の人生」イランの奇妙な街 "Sar Agha Seyyed" の不思議な画像たち

 
Masuleh-01.jpg
 
("Брачную ночь" by Mohammadreza Momeni 中央部分)
 
 
なんかすごい芸術だよねぇ
 
 
 
(┘°Д°)┘ ナンダコレハ?!

なにがどうなってるの??

まるでおもちゃのよう。イスファハーンの東200km、イラン南西部ザグロス山脈にある遊牧民の部族の街「Sar Agha Seyyed」は、あまりに急斜面にあるために僕らがよく知っている"道路"がなく、代わりに屋根の上の空間をインフラとして使っています

モンゴルによる征服、オスマン・ペルシャ戦争の世紀を経てこの地に安息を見つけた部族の祖先。道路が無いことが、防衛上のメリットにもなっているそうです

これは妄想力を駆り立てられるっっ
 
 

Masuleh-01a.jpg
("Брачную ночь" by Mohammadreza Momeni)
 
 

Masuleh-02.jpg
("Брачную ночь" by Mohammadreza Momeni 左部分)
 
 
 
電気はきてる 水道は どうなってるんだろう
 
 
 
 

 

Masuleh-03.jpg
 
("Брачную ночь" by Mohammadreza Momeni 右部分)
 
 
ぜったい 生活の知恵だよね
 
色んな人がいろんな思いで暮らしているんだ
 
 
もっともっとたくさんみたいかたは こちら
ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 尊厳死について…多くの死を見... | トップ | AVATAR - Evening Falls by ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

芸術 絵画 動画 音楽」カテゴリの最新記事