は行の日記

ははは、ふふふ、ほっほっほと笑って暮らせたら人生幸せです!

してはいけないと思っても・・・

2017-06-10 19:32:46 | ヘルパーステーション ひなた

昨日の日記

いいお天気でした

仕事の合間にやってきたのは

安曇野市穂高の図書館

久しぶりに来ました

ここの所本を読んでいる時間はなかったので

昨日は本ではなく、CDを借りてきました(写真を忘れましたが)

週に2度訪問している、kikiと同世代の障がい者のお宅

身体はご不自由なんですが、話題がとっても豊富で

スポーツ好きの社長さんとはサッカーや相撲の話を

野球が好きなヘルパーとは野球の話を

スポーツが全く疎いkikiとは・・・・・・落語の話を(笑)

そこで、ご本人に聞きもせず、勝手に好きそうな落語のCDを借りてきました~

ラジカセ持参でお出かけしたところ、そのラジカセの中に”ちあきなおみ”のMDが入っていて

あっ、kikiより少し上の世代だからきっとお好きだろうと・・・・・またまた勝手に思い込んでMDをかけたところ

「いいねぇ」「この歌知っている」「いい声だねぇ」「懐かしいねぇ」と

大変喜んでくださいました (#^.^#)

初めて同行訪問した若いヘルパーさんに「ちあきなおみってしってる?」と聞くと

「ご本人は知らないけど、コロッケの物まねで知ってます」と

そういえば以前にこのMDを撮っている時に社長さんに同じ質問をしたら、まったく同じ答えが返ってきた

知らないのねお若い人は・・・・でもコロッケの物まねも恐るべし(笑)

リアルタイムのちあきなおみさんを知っているご利用者さんとkikiは

ちあきなおみって、美人ではないけどどこか色っぽい人ですよねと(笑)

「いや~、今日はとっても良かった」と喜んでくださるので

気を良くしてkikiは「このままデッキとテープを置いて行きますので

次回の訪問の時までゆっくり聞いてくださいね~」と

これって、ヘルパーとしてみるとどうなんだろう?

仕事外のことです

ケアマネのケアプランにも載っていないです

訪問時間にはできないので、自分の時間を使って図書館まで行っています

これ面白いな!とかこ美味しいね!とか自分がいいと思うと人にも食べさせてあげたくなってしまうkiki

トマトやお菓子を買いにって届けて、社長さんに叱られたことがった

「かあちゃんはそれができるけど、登録のヘルパーさんはそれをするわけにいかない

かあちゃんができて、他がダメとなると

利用者さんにとって、かあちゃんは親切ないいヘルパーだけど、他に人はダメってことになりかねない

俺は経営者として意見を言えば、仕事外の余計なことはしないでくれとしか言えない」と

まったくその通りです

大手の介護事業所であればあるほど規律をしっかり守らないとトラブルになる

それはわかっているんだけど

介護保険では決して人一人の人生は賄えないと思っているし

毎日毎日介護から離れられない家族の負担も介護保険制度だけでは賄えないことを

今までも何度も感じて挫折している

社長さんがヘルパーステーションを開設したいといい

ではとkikiがサービス責任者になったけど

本当に自分のしたかったことは、もう少し違うところにある

今も好き放題しているけれど、会社のためを思うと良くないだろう

小回りが利いてこその個人事業所だと思っているが

高々数人しかいない事業所でも問題になる

したいこと、できること、やるべきこと、、、、十把一絡げにして解決しない

その度毎に話し、悩み、その時の解決を見つけていく

規則ですからと、簡単に断ることをしたくない問題児のサービス提供責任者いる”ヘルパーステーションひなた”です

ちあきなおみを聴いている時の彼はいい顔をしていましたよ~

『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疲れた体に | トップ | ラーメン→温泉 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。