は行の日記

ははは、ふふふ、ほっほっほと笑って暮らせたら人生幸せです!

涙の大晦日

2016-12-31 21:39:42 | ヘルパーステーション ひなた

今年もあと2時間

毎年1年が早く終わっていくけれど

今年は長かったような・・・短かったような・・・

自分の人生の中で事業を興すなってことがあるとは

今まで考えたこともなかったけれど

長男君の思いもあって、今年はヘルパーステーション ”ひなた” が開設した

みなさんの手助けがあって、賑やかに楽しく開設できた”ひなた”は

みなさんのお蔭様で順調すぎるほど右肩上がりで上昇しています

これに驕ることなく地道に進んでいけば

みなさんに掲げてもらった看板を、願い半ばで下すようなことにはならないはず

そんな訳でお仕事順調です (=^・^=)

ですが・・・・・・今日のkikiは少し落ち込んでいます

色々な人の人生を垣間見て、終盤に来てこんなことでいいのか・・・・

しあわせは決してみんなに平等でないことを感じています

どうにかしたくても、一人の力ではどうにもならないこと・・・・・壁ですな

”これが在宅”なんだと改めて思います

出来ることしかできないんだから・・・・・・やっぱできることで頑張ろう!

そう自分を奮い立たせて、年末年始お休みなくお仕事します

今日は晴れてて良かった

雨だったらもっと落ち込んでいたかも

「ねえさんがいるから生きていられる」なんて言葉で、涙がいっぱい落ちそうな一日でしたが

別の家では、おせち料理と茶碗蒸しを、不自由な手を伸ばして笑顔で食べて下さる姿を見て

やっぱヘルパーに戻って良かったとも思えた一日です

さあて、今晩は紅白も見ずに、お酒の力を借りて眠ります

寝てパワーを蓄えます

そして明日からは弱音を吐かずに自分のできることで頑張ります 

みなさまに大変お世話になった一年でした

その感謝の気持ちは、訪問するご利用者さんへ返していけたらと思っています

ですから、新しい年もどうぞkikiさんと”ひなた”にお力を  くださいませ~

     ありがとうございました

     よいお年をお迎えください 

 

注 最初の写真は今年最後のえんむすびの時に作った、にじみ絵の栞です

  ”kikiさんの涙”なんて、思いついたままの題名をつけたのですが

  年末最後は涙で終わった・・・・・・

  来年は泣かない”強い人”を目指すぞ~

『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年はでっかい門松が! | トップ | 迎春 »

コメントを投稿