は行の日記

ははは、ふふふ、ほっほっほと笑って暮らせたら人生幸せです!

大丈夫、お前ならできる!

2016-09-28 17:46:08 | ヘルパーステーション ひなた

昨日、久しぶりに家の庭に出て見たら

金木犀が満開でした

一枝取って

ステーションに飾りました

玄関はススキと孔雀草も

トイレもいい香りがしています

今日は兄家族がじじを連れて(出不精のじじをやっと連れ出して)事務所を見に来ました

しっかり足腰が弱くなって耳もかなり遠くなったじじですが

孫=長男君の門出を祝ってくれています

そのころ結構な雨が降っていたので

兄嫁さんが「kikiさん、じいちゃん車から降りるのに傘ない?」と聞かれ

私も長男もダンナも傘をさして来なかったので、あっ、そうだ!と

困ったときの大家さん頼み(?)おばあちゃんの(使っただろう)傘を借りました

大家さん、いつも借りた後の報告ですみません <m(__)m>

じじが、どうしてもお祝いに達磨を贈ると言っていると兄 (^_^;)

正直ダルマですか~と思ったのですが

じじの思いを想像すると、じじ世代は開業するってことは=事務所開き=達磨

なのでしょう、ありがたくいただくことにしました

神棚の横に置けるくらいの大きさがいいよね

ところで達磨ってどこに行けば売っているの?という話になり

結局、ネット検索してみました

今どき、ピンクや紫なんていう達磨もあるのですね

でもやっぱり達磨と言えば真っ赤でしょう

開所日に目を入れて、目標に達したらもう片方の目を入れようと・・・・・

いつになるかなぁ?頑張れ!長男君!!

お土産にもらったお菓子をお昼ご飯代わりに食べながら、午後は会計事務所さんが来る

いっぱい書類を持って来て

いっぱい説明をしてくださって

今更ながら、開業するって大変なんだと思っています

「うちを選んでくださってありがとうございます」と会計事務所さん

いえいえ、私達だけではできなかったです。お蔭様です。ありがとうございます。

ただ今午後6時

今日中にやってしまいたい事務仕事がたくさん残っています

お昼はお菓子、夕飯はお茶漬けでがんばりましょうぞ!

身体も精神もくたくたですが・・・・・

大丈夫、お前ならできる!と

母が元気だったらきっと言われたでしょう

そう!あんな大変な時も(認知症の母の介護)どうにか乗り越えてきたんだから

私ならできる!と思おう

否応がなしに強くしてくれた母に、今回も感謝ですね(笑)

ドリンク剤飲んで、もう一頑張りします 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

強くてやさしい人でした

2016-09-27 20:20:32 | ヘルパーステーション ひなた

先日作ったにじみランタンが乾いたので

風船に切り込みを入れてすぼませて

抜き取ります

空いた穴に切り込みを入れて大きな穴にして

100均のランタンが入る大きさに

暗闇で灯すと美しいです

青い地球のイメージで作ったランタン

今日は友を想って灯してみました

治らない病気と闘っていた友の、今日はお葬式でした

見つかった時は第4ステージだったと、今日ご主人が話されていました

小中の同級生の弔辞でも「泣き顔を見たことがなかった」とありましたが

私たちの前でも病気のことで泣き言を言ったことは一度もありませんでした

強くて優しい人でした

彼女が病気になってから、いつも山友4人で、ダンナの悪口会と称して女子会をしていました

山に登れなくなっても、彼女の前で私たちが登った山の話をしました

気遣って話さない方が失礼に思えたので、普段通りに楽しい話をしていました

治療で髪の毛が抜ければ「そのウィッグ似合うね、いいね」と言い

登山は無理でも、登れそうな簡単な山は途中まででも登ったし

治療で具合が悪い時には延期し、調子が良くなるとまた計画した飲み会

彼女もちゃんとお酒を飲んでいました

病人としてでなく友として最後までできたお付き合い

ここ何か月かでグッと具合が悪くなって

ご自宅に、病院にと会いに行っていました

最後の方はお話は出来なかったけど、私たちの話しはきっと聞こえていたのだと思います

ご友人の弔辞にもありましたが「明るく丁寧に生きていた彼女」

「強くやさしい彼女」そのな友が私の将来の目標です

いつか来る好きな人たちとのお別れの時に

彼女のようにあんな風にいつも通りの自分でいられるかなぁ・・・・・

久しぶりのいいお天気で今日は山も見えました

あの山のずっと向こうでまた会った時に「元気だった~頑張ったね、ずっと見てたよ~」と

彼女が言ってくれるような気がします

そんな風に言ってもらえるような生き方をしたいと思っています

今日は友を想って青いランタンの灯を見ています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風のいろさんで癒されて

2016-09-26 19:32:45 | ヘルパーステーション ひなた

昨日の午後のことです

ここのとろこ、一日中なにかどうか用事があって、疲れも溜まっているのに夜熟睡ができない

で、昼間眠くなる 

ステーションに一人、、、、、、、そっと相談室の障子を閉め

お昼寝するぞ~   と、寒さ対策にミニ湯たんぽと毛布も準備した(笑)

眠る気満々で横になって、ふっと思いついた

あっ!ベーグル屋さんへ予約電話するの忘れた~と

それから慌てて電話して、残っているベーグル5個を確保

「すぐ飛んで行きますから~」とお願いし

布団を蹴飛ばして出かけた

予約したベーグルを5個とパンを2種類買って

ここまで来たならと、もうお昼寝は諦めてやって来たのは

はぜ掛けした田圃の向こうに山が見える

こんな景色が見える席に陣取って

遅いお昼を食べる ここはcafe風のいろさん

久しぶりだったので ↑ 辛口ジンジャーエールとルバーブのタルトも頼んで

風のいろさんとのお話をゆっくり楽しみました

ここへ来ると痛かった頭も、目いっぱい張りつめた気持ちもほぐれるような気がします

玄関に飾られていたお花も素敵でした ↑

これ使いますか?といただいて来た ↑

ステーションに帰ってさっそく試運転をしてみました

大丈夫、ちゃんとお仕事しています

みなさんのおかげで、1つ1つモノが揃って行きます ありがとうございます 

ステーションで一人片づけをしていると

山雅のサッカー応援から帰って来たダンナとダンナ友が寄ってくれました

斯く斯く云々とrokuさんにはコーヒーが入らなかった話をし(笑)

3人で美味しくコーヒーを飲む(笑)

ダンナ友には”ひなた”のパンフレット(kikiがテキトーに作ったモノ)を

見栄えよく直す作業をお願いしています

kikiには技量がなくていれられない地図の挿入もお願いしています

本当に立っている者は親でも使えどころか

寝ている他人もたたき起こして使っています (^_^;)

すみませんねぇ、みなさん

美味しい珈琲淹れますから、手伝ってくださいね(珈琲1杯でね)

そして、一気にUPしてしまいましょう

現実に日記が追いつかないと気持ちが悪いので

今日、株式会社 凪の社長である長男君と一緒に松本に

ヘルパーステーションの運転資金をお借りするのです

無一文が二人で興す事業ですから (^_^;)

緊張の面接も無事終わり (=^・^=)

駅そばを食べて帰ることに ↑ kikiは天ぷら蕎麦

でっかい社長は ↑ 天ぷらそば+温泉卵+油揚げ+鴨肉のトッピング

でっかい息子がますますデカくなる (゜_゜>)

この勢いで会社もデカくなるといいけど・・・・・・ (^_^;)

ステーションから畑越しに大糸線を通る電車が見えます

なので、電車に乗った今日は電車の中からステーションを見ようと・・・・・・一瞬でした

写っているのは違う家ですね (-_-;)

午後はお昼寝しようっかなぁと思っているところへ電話が

「10月からのお仕事お願いできる?」と

もちろん、すっとんで行きました(笑)

「kikiさんね、山の友だちとかランチの友達に、しばらくはダメですってお願いしなさいね」と

確かに・・・・・遊んでいる場合じゃないよなと「1年は一生懸命専念します」と言うと

「1年じゃ駄目よ、3年は必死にならなくちゃ、旅行より仕事優先!旅先にも電話するからね」と

ありがたいお仕事の依頼でした

「はい、頑張ります!」と言いましたが

kikiさんのことです。適度に間引いてきっと遊ぶことでしょう

本人が言っているんだから間違いない(笑)

「頑張り過ぎないように頑張ってね」と風のいろさんの言葉通り

精一杯頑張るけど、楽しむことも忘れないで行こうと思っています

さあて、ケアマネさんにも発破をかけられてきたので

明日も明後日も明々後日も、しばらくずっと事務所通いが続きます 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘルパーステーション”ひなた”のイメージ通り

2016-09-26 18:54:21 | ヘルパーステーション ひなた

昨日の日記です

久しぶりの青空だった

山友&ブログ友のrokuさんが、木﨑湖の撮影の帰りにステーションに寄ってくれるというので

美味しい珈琲でおもてなしをと思っていたのに・・・・・・

何時まで待ってもコーヒーが入らない (^_^;) 何かセッティングが悪いようだ

仕方がないので飲まずに帰ってもらった 

がrokuさんの本当の目的は ↑ 開所祝いに何か欲しいものは?と聞かれ

ステーションの名前の”ひなた”のイメージの写真が欲しいなぁと

遠慮なく頼んだkiki 

大小取り混ぜて「季節で交換できるように何枚か入れて置いた」とrokuさん

玄関には ↑ 2枚を飾る

rokuさんのブログ ← ポチっとどうぞ を見て

ひまわりとか蕎麦の花とか・・・・・・大体のイメージを伝えていたのですが

こんなにかわいくレイアウトしてくれました~

お日様が降り注ぐ温かい”ひなた”のイメージですね~

他にもホラ ↑ いっぱい

その中でも、へぇ~rokuさんって・・・・・こんなキャラだったか?という写真があります

冬まで待てないので、ご紹介してしまいましょう(笑)

ロマンチック~ 

かわいい~ 

冬になったら玄関でお客様をお出迎えしてくれるでしょう

そしてもう1つリクエストしたのが「場所が悪くて済みませんが、トイレに飾る小さな写真を・・・」と

わすれなぐさの写真です

この写真、ボケっちゃってますが、トイレはミントグリーンの部屋

手拭タオル、花瓶敷き、消臭剤、トイレマット・・・・・・それと

ほおら~、トイレットペパーも (=^・^=)

改めてもらった写真を見ると、花も額も合わせたような色です

ありがとうございます 

rikuさんが帰ってから、ゆっくりと自分の為にコーヒーを落としてみると・・・・

あら (゜_゜>) ちゃんと落ちてますよ~

美味しく一人でいただきました(笑)

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お仕事してます!

2016-09-25 10:42:49 | ヘルパーステーション ひなた

今日は久しぶりのお天気なので、今まで溜まっていた洗濯物をぜ~んぶ干してからご出勤

玄関でお迎えしてくれる ↑ この猫ちゃん、ミニソーラー付で尻尾が動きます(結構な速さ)

先日まで雨の時には動かなかったのに、晴れの今日は玄関を開けると

せっせと動かしてお仕事してました(笑)

なんだかそれだけでもうれしいもんですね (=^・^=)

全室の窓を開け放って、お湯を沸かして・・・・・・・・とそこへ

あれ?こんなところにお若い人が?と思っていると

大家さんの奥さんと息子さん

「息子がお休みで帰省したから帰る前にきれいになったおばあちゃん家を見に来た」と

お母さんが、「ねっ、きれいになったでしょ、うれしいよね」と

うんうんと頷く息子さん

おばあちゃんとお孫さんのエピソードも少し聞かせてもらって、益々この家に愛着が湧きます

「これからここは人が集まって来る場所にしたいから

今度時間のある時にはコーヒー飲んで行ってね」とお孫さんにお話しする

「はい」と笑顔のお孫さん

本当に、いい場所が借りられたおかげで、いい人との新しいご縁が出来て

うれしいですね (=^・^=)

さて、今日のお仕事は

ネット環境がやっと整ったので、ステーションの相談室でブログUPしています(これは仕事か?)

ここから南側を見ると、すぐ道になる(車がやっと入るくらいの細い道)

ここを通って畑や田んぼに行く人が一日に何人か何往復している

その先は線路なので、一輪車を押した農作業の人しか入って来ない道

一通りの人にご挨拶はしましたが

歩く音がするので目線を向けると目があって・・・・・・・・

お話し好きなおばさんはいいけれど

寡黙(そうな)おじさんとは、日に何度も目線が合うのはお互い気づまりかなと

今までなかったレースのカーテンを引いてみた

それでも急にレースのカーテンで目隠しなんぞしたら、拒否しているみたいに見えても・・・・

困るなぁと(こういうところ、大雑把に見えて結構気を遣ってます=笑)

道を通る人の目線になって写真を撮ってみた

明るいところから暗いところを見るから、こっちから見るほどにははっきり見えないんだな

でも、カーテンを引くと、やっぱ何にも見えないのね

さっき、いつもおばちゃんが通ったので、カーテンを開けて話をした

写真が趣味だそうで、田圃の傍に咲いているコスモスに蝶がいたのでと

少し話をしているとおばちゃんが

「あなたはお友達が多そうね、人懐っこくて話しやすいから商売にはいいわね」と

褒められた?

商売ではないけど、人が寄ってくる場所になればいいなぁと思っています

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トットちゃん広場

2016-09-25 10:21:10 | 美味しい!

昨日は疲れ切って倒れ込むように眠ってしまった

昨日の何でもチャレンジの続きをUPしよう

 

トットちゃん広場の電車の学校の前で  トットちゃん広場 ← ポチっとどうぞ

子供たちは体験学習が始まる前にミニ運動会をしていました

お昼ご飯はこの体験館で提供しているおにぎり

炊き立てのご飯(もちろんお米は松川村産)で

自分の好きな具を入れておにぎりが3個作れます

kikiは、昆布の佃煮+鮭ときりいか+紫蘇の実とやたら(いろんな漬物が入っている)+紫蘇の葉

全部、おかあさん達の手作り品です

具だくさんのトン汁と言ったら、汁を盛っているおかあさん(息子の同級生のおかあさんでした)が

「kikiさん、いくら探してもお肉は出て来ないよ、トン汁じゃないからね~」と

野菜がいっぱい入って熱々でとても美味しゅうございました 

デザートもあります

テニスボールよりちょっと小さいくらいのリンゴ

始めてみたので、やはり近所のおかあさんがスタッフでいたので「これ、なんていうリンゴ?」

と聞くと「ピノキオだよ」と教えてくれました

昔あったとってもちっちゃな姫林檎は、見た目はかわいいけど味は美味しくはなかった

でも、この林檎、色もピンクがかっていてかわいいし、お味も本物 (=^・^=)

美味しいリンゴでした

 

お昼休みの時間は公園が空いていたので写真撮影に

黒柳さんが写った写真

電車の学校の教室

遠くに稲刈り前の田んぼやリンゴ畑が見える

ベンチの周りには秋の花が咲いています

自然豊かな・・・・・というより、うつくしい自然よりほかに自慢することがない?

そんな村ですが、私は大好きです (=^・^=)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にじみランタン作り

2016-09-24 21:21:24 | モノ作り

昨年は草木染めで参加した、こども何でもチャレンジ

今年は安曇野ちひろ公園トットっちゃん広場体験交流館にて行われました

kikiが頼まれて助手で参加したのは、にじみランタン作り

前にえんむすびの講座の中で一度作っています

まずは下働きらしい仕事から(笑)

障子糊を薄める仕事

少しずつ水を足して混ぜてく過程はちょうどホワイトソースを作っているみたいです

参加希望者がたくさんいたようですが、15人に限定して準備

手前の絵の具が入っている器は、昔公民館で使われていた灰皿です

まずは障子紙をカッターやハサミで小さくします

この後、さっきの絵の具を濡らした障子紙の上にたらしてにじませるのですが

写真を撮り損ねました

左は隣のブースでやっている、手作り手ぬぐい 右がにじみ絵

どちらもお昼ご飯の時間に乾かしています

この後、膨らませた風船に、まずは白い紙をまんべんなく貼り

その後、にじみ絵を裂いて貼るのですが

この工程も写真を撮らないでしまいました

で、出来上がり~

4歳の僕から、小学生、その親御さん、一番の年長者は60才近いおばさんです=kiki

途中で助っ人が来ましたので、kikiさん作ってもいいよ~と

今日の先生の保健師さんが言ってくれました

テーマ「青い地球」

まだ糊でべたべたしてますんで、乾いたら中の風船を破って

下に電気が入るようにしたら

にじみランタンの出来上がり~

これ、事務所の開所祝いってことで(笑)と半ば強引に作らせてもらっちゃいました

出来上がったら、ステーションの下駄箱の上の展示スペースに飾ろと思っています

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柿どろぼう?

2016-09-23 19:51:35 | ヘルパーステーション ひなた

ステーションの庭で秋さがし?

少し紅葉し始めた葉や、コスモスの花などをいただいて

ついでに、柿どろぼうを 

大家さんごめんなさい  黙って折れかかっていた柿の枝をいただきました~

玄関の飾りスペースに柿を飾る

ムラサキシキブとローズマリーはトイレに

色づいたブルーベリーの葉とコスモスは机の上に

kikiさんがいっぱいお花を飾る訳は・・・・・・お客様があるから

ということで、市民タイムスさんが取材に来てくださるというので

長男君と二人で待っています

午前中に取材、午後は電話回線の工事とで、しっかり一日が終わりました

お客様が帰った後は、お花を出窓に置き換えてみましたが

障子の前にこのお花、似合いますね~

電話回線の工事が結構時間がかかって、待っている間に

簡単なトートバッグを1つ縫ってみました

ヘルパーさんのエプロンや手袋などを持ち運ぶ袋があった方がいいと

長男君が言います

試作品です

大きさ、ポケットの数、持ち手の長さなど吟味して

色違いの布で何枚か縫う予定です

今日は取材もあったので、テーブルの上は片づけて

ミシンや布も押し入れの中に仕舞って置いたのですが

記者さんが(かわいい女性の方)手作りしたもので準備しているステーションがいい

とのことで、ミシンをかけている写真も1枚撮って行かれました

どの写真が使われるかは分かりませんが

来週のどこかで市民タイムスさんに紹介されると思います

でっかい所長と、ちょっとでっかいおばさんの二人のメガネが写っていたら

それは長男君とkikiさんです(笑) お楽しみにどうぞ 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お持たせのお昼ご飯

2016-09-22 20:56:26 | ヘルパーステーション ひなた

初期投資をできるだけ抑えて準備中のヘルパーステーション

知っている人は誰でも容赦なくこき使うお願いするkiki  (-_-;)

「雨ばかり降るから乾かないといけない」と言って

今日はJさんご主人が板とペンキを持って来てくれました

「ここは広い屋根があるから」と

相談室の前にも、外水道の奥にも屋根があって、何かと便利です

今日はタオルではなく看板が物干しざおに干されています 

ペンキが乾いたら、今度は目星をつけている人に文字を書いてもらおうと画策しています

本当に人使いが荒いkikiさんです 

今日は家に居たダンナも呼びつけて、蛍光管の交換をさせてしてもらっています

合間にお茶を飲みました 

Jさんが10年前に使っていたというサイフォン式のコーヒーメーカーで淹れたコーヒーを

Jさんが飲んでいます(笑)

お昼にまでかかってしまったので、あるもので

煮物はJさんのお持たせ

ダンナがマレットゴルフでもらったブービー賞のカップラーメンと

もらった炊飯器の試し炊きで前にご飯を炊いて、残ったご飯は冷凍保存してありました

一昨日電子レンジをもらったので、この冷凍ご飯を温める

電子レンジも第二の人生の使い初めです

息子さんが使ったものを倉庫にしまってあったレンジだそうですが

大丈夫!ちゃんとアツアツに温まりました

それをおにぎりにして

今朝、事務所に来る前に寄った知人宅でいただいた ↑ 紫蘇の実の佃煮と辛味噌

どちらも手作りです

さっそくいただいています

辛味噌は温めたおにぎりに付けて食べたら、、、、、あら~辛い~でも旨い~

有り合わせだけれど、こういうお昼は美味しいですね

みんなで食べるからかな?

お茶も栗羊羹もJさんの持ち寄り品

食後、一仕事をして男衆はそれぞれの家に帰って行きました

午後、女同士で相談があってTさんを呼ぶ

お昼を食べ損ねていたという彼女に

「このおにぎりのご飯は、Tさん家からもらった炊飯器で炊いたご飯よ」と

残っていたおにぎりを温めて食べてもらう

炊飯器、コーヒーメーカー、電子レンジ、、、、みんなもらい物

みんなそれぞれの家の倉庫で眠っていた物

こうして一か所に集まって、それを使って食事になっている

そしてその食事をそれぞれの持ち主が食べる・・・・・・・なんか不思議よね

Jさんご主人が描いた絵

秋らしい絵

息子が一番喜んだサンマの絵

ほのぼのとした絵は、ずっと前からこの家にあったかのようですね

額の中に何枚か絵が入っているから、時々好きに入れ替えてと

ありがとうございます  楽しみに飾らせていただきます

今日もみなさんの手をいっぱい借りて、一日が終わりました

明日は午前中は市民タイムスさんが取材に来てくれると

午後は待ちに待った電話が入ります

これでやっと、パンフレットや名刺が出来上がります(今まで番号を入れられなかった)

来週は慣れない営業ですね 頑張ろう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カーテンリメイク

2016-09-22 20:46:30 | ヘルパーステーション ひなた

もう今日が何日で何曜日か・・・・・わからない~

明日、やっと電話回線工事が来るので

今日は長男君も事務所でPCや電話、ファックスのレイアウトを考えている

kikiは邪魔なので (-_-;) 相談室で縫い物を

タオルの縁を飾っています

トイレ用3枚、お勝手様が3枚縫いあがりました

文字の部分の端布でちび雑巾を

次にジャギジャギ切っているのはカーテン

事務所用に、前に母の看病に実家に寝泊まりしていた頃

ちょっとの間だけ使っていたカーテンを持って来たのですが

買ったレースのカーテンに比べて少し短い

そこで、1枚余っていたカーテンを切って

裾に縫い付けた~

これだけ長ければ、寒さ対策にもなるでしょう

えっ?見栄えが悪い?

大丈夫、人が居る時にはカーテン開けてますから~~(笑)

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加