羽黒蛇、大相撲について語るブログ

相撲ファンから提供された記事・データも掲載。頂いたコメントは、記事欄に掲載させて頂くことがあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

白鵬、栃煌山戦に猫だまし、ネット情報その3.山根千佳ブログ、相撲ファンツイートを編集しました。(羽黒蛇)

2015年11月20日 | 美しい立合い・立合い変化
白鵬、栃煌山戦に猫だまし、ネット情報その3.山根千佳ブログ、相撲ファンツイートを編集しました。(羽黒蛇)






山根千佳ブログ、九州場所観戦

11月17日

今日の白鵬関の猫騙しは

会場で見る分には一瞬だったし

何が起きたんだろう?って感じで…。

うーんざわざわしちゃいました(´°ω°`)

11月18日

そして昨日の白鵬関の「猫だまし」

賛否両論ですねぇ、こりゃ|・ω・`)

北の湖さんからは厳しめの言葉が

あったみたいですが。。。

それは横綱だった北の湖さんだから

こそ重みのある言葉ですよね!!

だけどやっぱり白鵬関には

クオリティの高い相撲を期待しちゃう分

色んな意見が出る気持ちも分かります!

白鵬関が余裕を持って楽しんでいて…

そうさせてしまう差(´°ω°`)

だから他の力士もっと頑張れ!って

応援したくなる気持ちに私はなりました











相撲ファンツイート、文意を分かりやすくするために編集した箇所があります。






大達羽左ェ門@OdateUzaemon: 横綱の猫騙しって史上初のはず。横綱相手に猫騙しは大見崎出羽錦三重ノ海といくらか例があるが...。






健太@oozumoulove: 白鵬は幕内では6年ぶりのやぐら投げ決めたのもあって、次の目標を「大技や珍技を繰り出すこと」に定めてモチベ向上させてそう。今日の相撲は賛否両論あるけど、「観客を喜ばせる相撲」という観点で見るとアリだと思う。その後追撃しないことからも、勝敗度外視で単にやってみたかったんだろうな…






@gerrard_z: 「白鵬は強いけど朝青龍と比べると相撲に華がない」って一部で言われてるのを聞いて、白鵬はその評価を覆したいと思ってるのかもしれない #sumo






@oozumoulove: 白鵬の猫だましの一件、やっぱり賛否両論だな。TLでは批判意見ほぼ見ないけど、検索してみると白鵬への批判も結構見られる。ただ「相手を受け止める自信がないから」とか「引退がますます近づいた」っていう意見はお門違いもいいところ。今場所を見てその感想は流石に的外れとしか言い様がない






@gaishifuji: 賛否両論あってもいいと思うし、「相手を舐めている」とか「遊ぶな」という批判はよくわかる。@gaishifuji: でも、逃げの相撲ではないと思うよ。これは。






@oozumoulove: 個人的に今日の白鵬の猫だましはアリだと思ってるけど、北の湖のこの意見も全くの正論だと思う。まぁ白鵬も批判は覚悟の上での猫だましだったろうし、取組後の表情を見ると後悔は全くしてなさそう。ここら辺は価値観が割れるよなあ






@gaishifuji: 白鵬のコメントからも逃げではなく遊び感覚だったことがうかがえる。それがいいか悪いかは別として。@gaishifuji: いろんなわざが見れるということは楽しみの1つだし、それに関してはあまり悪いとは思わないんだけど、「相手に失礼」ではあるよなあ。






@oozumoulove: 今場所鶴竜に完勝した栃煌山は「相手がまた変化すると思ってあまり踏み込まなかったけど、ちゃんと当たれば押されないと思った」とかなり強気なコメントを残してる。先場所変化された怒りが残ってたんだと思う。来場所は「先場所はああいう立合をされましたが~」というインタビューを聞きたいな(笑)






@Always_UIJIN: 白鵬「ありとあらゆる記録も更新したし、モチベーション保つの難しいな。…そうだ、今までやったことのない戦法や決まり手もまだあるし、そっちのコンプリート目指すか」

・やぐら投げ←NEW

・猫騙し←NEW

ある意味、相撲をとことん極めようとしているのかもしれませんね。 #sumo






@gaishifuji: 白鵬は過去の相撲のビデオを見て研究しているからなあ。決まり手を全部制覇したいというのではなく、若乃花の相撲を見て「呼び戻しをやってみたい」と思い、朝青龍の相撲を見て「櫓投げをやってみたい」と思い、舞の海の相撲を見て「猫だましをやってみたい」と思ったという感じなんだろうな。






@search_net_box: 賛否あるとは思うんですよね。僕も横綱が使う技じゃないとは思います。でも、白鵬はこういうことをやって、いろいろな技があるっていうのを示しているんじゃないかと。こういう技だってあるのに、お前らなんで俺に対してこういうことでもして勝とうとしてこないんだ?っていうメッセージじゃないかと。






@search_net_box: @syogo11 単純に勝つことだけを考えたら、白鵬にそんなにいくつも技はいらないと思いますよ。「そういうこともある」という伏線だって、そんなに張らなくてもいいでしょうし。バリエーションがあるところを見せるとしても、猫だましは不要でしょうね(苦笑






@gaishifuji: 「技のデパート」をするまでもなく余裕で勝てる「白鵬が」ということに違和感があるだけで、「技のデパート」タイプの力士が出て来てほしいな。いろんな個性的な力士がいた方が面白い。






@gaishifuji: 純粋に相撲を楽しむこと、いろんなわざを見せてファンを楽しませること、これはとてもいいことだと思うし、この点については批判するべきではないと思うなあ。

でも、最低限対戦相手へのリスペクトはあるべきだし、相手を舐めるような発言や土俵態度はよろしくないとは思う。

@gaishifuji: 日馬富士や豪栄道ではなく栃煌山を選んだ理由としては、栃煌山には猫だましが成功する可能性が高そうだからという理由があるし、「猫だましをしたら隙が出来て負けそう」な相手には当然やりたくはないだろうとは思う。でも、それって当たり前の話だし、栃煌山から逃げているというのも違うような。

@gaishifuji: 猫だましをしたことよりも、相手へのリスペクトのない発言や態度の方がいけなかったんじゃないかなと思う。

@gaishifuji: 発言や態度もいいか悪いかで言えば悪いと思うけど、別にボロクソに批判するほどのことだとも思わないけどね。リスペクトがないのはいけないけど、楽しむこと自体はいいことだし。

@gaishifuji: でも、逸ノ城戦や照ノ富士戦のダメ押し。あれだけは最悪だと思う。






@t_kuribo: 白鵬って普段の相撲内容は文句のつけようがない横綱相撲なのに、ねこだまし一つでここぞとばかりに横綱相撲をしろと批判されてるの悲しい






@oozumoulove: 栃煌山戦の白鵬をバッシングするとしたら「取組後の態度」の方なのでは?それならまだ理解できるけど「猫だましをしたこと」の方が断然叩かれてるのは解せない。ネタ技扱いされてた猫だましをあれほど効果的に使った白鵬は凄いと思うんだけどな……個人的には取組後の態度も愛嬌あって好きです(笑)

@oozumoulove: @running_025 自分もあの一番を見た後、「猫だましをしたこと」もある程度叩かれるだろうけど、「取組後の態度」が鬼のように叩かれるんだろうなぁ…と思ってただけに、世間の反応に驚いています。あとこういう言い方は悪いかもしれないんですが…今回相撲に普段興味のない人がバッシングに加わってる感じがします

@oozumoulove: @running_025 今場所を通して、自分の中の白鵬の存在がまたひとつ大きくなったのを感じます。ついに「相撲を楽しむ」という境地に達した大横綱、






@running_025: @oozumoulove とりわけ相撲を見られないであろういろんな方が言いたい放題言って品格だなんだ言ってるのが目に付きました あとねこだまし自体にも僕のところの地元紙が真っ向からバッシングしててびっくりしました






@search_net_box: でもまぁ、舞の海、皇司以来(そもそも猫騙しの公式記録なんぞないが)だったとしたら、なんで誰も繰り出そうとしなかった。忘れられていた技だった、っ言えるのなら、それを掘り起こした白鵬っていうのはすごい、っていう見立てだってできるんだよなぁ。

@search_net_box: ま、こういう見立てはどうかと思うところはあるけど、奇手を使っても、しっかり「勝つ」という結果を出せる白鵬がすごいんじゃないかな。横綱があれで負けたら、今の何十倍も批判されるだろうしね。






@gaishifuji: あれで負けてたらもっと批判されていたと思うし、遊んでも勝てるのが凄さだよなあ。






@marimo_koneko: @search_net_box 録画場所で見たけど、あれはビックリしましたね。しかも2回使ってるとは。。。(思わずリピートしたし) 禁止されてる訳ではないものの、正直・・な気持ちですね。勝負がついて相手の左肩あたりに右手をビタッとしたのは(相手への)叱咤激励だったのですかねぇ






@0540323: 白鵬の猫だまし批判するなら稀勢の里が風呂の壁、破壊したことも批判してほしい #sumo






@Na_Universe: 横綱だって「猫だまし」したっていいじゃない。

「猫だまし」しなくたって勝てるであろう白鵬が敢えてやったとすれば

頭固すぎな日本相撲界に対するアンチテーゼだったんじゃ無いかと思う。






@65856706s3: 白鵬の相撲について理解を示す人が多い様子に驚くが、ひとそれぞれだから別に構わない。でも今後猫だまし合戦のようになったら大相撲なんて滅びてほしいと思うだろう。私は議論好きな方だが本件は反対の立場の人と意見を闘わせようとは思わない。単に私は白鵬や鶴竜の相撲に対する姿勢を認めないだけ。

@65856706s3: @dharma_pioline モンゴル勢を連れてきたことは効で、その後の教育の問題と思いたいものです。私は相撲道については小坂秀二さん張りの原理主義者で、小坂さんの説通り「外国人が相撲を理解できないわけがない。相撲はそんな偏狭なものではない」(私流のまとめ)と思っています。

@65856706s3: @dharma_pioline 色々な意見はあろうと思いますが、私は相撲に理想を求めて死んでいきたいと思っています。相撲は楽しんでやるものではなく、一生追い求めて行くものと。その道において一番に左右に変わったり、猫だまし二回やって楽しんだということはあり得ない。相撲道ではない。

@dharma_pioline: @65856706s3 玉の海さんに通じるような話ですよね。私も同意いたします。






@Humi_TW: ここまで、横綱の「猫だまし」に対する好意的な意見が多い事に驚く。スポーツ、勝負の世界なのだから、ルールの範囲内であれば何をしても良いと本当に思っているのならば、相撲だけに留まらず、スポーツに対する見..






@KITI_TW: これを認め、さらに今後の力士にも認めると「横綱」の品格が崩れる。ただのスポーツチャンピオン。一般に使われる「横綱相撲」の言葉の意味も失われる。






@Kaji_1867: 白鵬が猫だましで勝ったみたいね。でも昔出羽錦が大鵬にやったら、大鵬は「あれは新弟子をからかうときに使う技だ!」ってものスゴく怒ってたそう。






@m_shenandoah: 相撲のルールにはのっとってても、横綱のマナーに反するだろ>猫だまし






以上は無名の相撲ファンツイート

以下はメディア






「猫だまし」が卑怯だと言うつもりはない。でも、横綱は「王道」を歩むべきじゃないのか。:【TBSラジオ:森本毅郎・スタンバイ!】

https://t.co/86ceAXN6J4 #radiko #stby954






茂木健一郎@kenichiromogi: それにしても、今回の白鵬の猫だましは味わい深い。まず、白鵬はそのような奇策に出なくても、正攻法で行っても勝てるわけで、なぜ猫だましをしたのかと言えば、伝えられるところによれば探究心だという。本当に効果があるかどうか、ためしてみたというのである。@kenichiromogi: 効果があることを試す、というのは、「遊び」に近い。白鵬のように歴史に残る名横綱が、その力の満ちた状態で、果たして「猫だまし」に効果があるのかという探求心という「遊び」の心を持っているというのは、ぼくとしては大いに称賛していいことだと思う。






Yahoo意識調査

横綱・白鵬が、「猫だまし」2発で栃煌山を翻ろう。最後は寄り切りで勝利を決めましたが、日本相撲協会の北の湖理事長からは苦言も。あなたは横綱の「猫だまし」に問題があると思いますか?

問題がある

48.3%

54,275票

問題はない

51.7%

58,135票






以上
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白鵬、栃煌山戦に猫だまし、... | トップ | 白鵬の猫だましを解釈・邪推... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む