苔玉の四季&のんびりライフ

♪ たくさんの趣味 でも浅いのが・・・

◆ 紅花姫フウロ草2

2007年07月31日 | 鉢植え


▲ この小さな鉢植えのフウロソウは1回目は4月27日にUPしました。
  当時より株が大きくなり、花もたくさん咲くようになりました。
 こんなに長持ちしてくれる花は価値がありますね!










▼ なんか迷惑そう!







▲ 今週も上田のホテルからの発信で~す!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆ スイカ

2007年07月30日 | 番外編


▲ 我が家のスイカもだんだんと大きくなっています。
 ただ今大きい物で15センチ位になりました。
 姫スイカなので20センチ位にしかなりません。
 8月10日頃からが食べごろかな~








▼ 大小20個は実っているからスイカ三昧も近い!




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

◆ 釣り体験教室

2007年07月29日 | 番外編

▲ 我が漁協の支部の活動として、「夏休みつり体験教室」を計画し
 こども達にも釣りの体験をしてもらおうと立案しました。
選挙と重なってしまい、人数は少なかったけれど楽しんでもらい
 ました。





▼ 幻の魚「イトウ」も入っています。










▼ 未来の釣り師”決定”!・・・真剣です。




▼ 釣った後は勿論、炭火にて最高の味にしあげます。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

◆ 花火

2007年07月28日 | 番外編


▲ 梅雨が明けると早速花火大会があった。
  花火を適当に写真を撮ったが私には難しい!










▼ カメラを動かすと予期しない写真が写るんです。







☆☆☆☆ おまけ ☆☆☆☆

▼ 日中、テレビを見ていたらインターハイの開会式行っていた。
  下の娘が2002年の茨城総体にソフトテニスで参加したことを
懐かしく思い出しました。
  今年は佐賀県、全国の厳しい予選を勝ち抜いてきた選手、サポート
をしている高校生、いい思い出を作ってほしいものだ!
 「この夏佐賀に君色の風が吹く」こんなスローガン
  熱く燃えて[2007青春佐賀総体」がんばれ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

◆ 高野槙

2007年07月27日 | 鉢植え


▼ コウヤマキ、まだ小さいですが100年たてば巨木で~す。

 高野山には御山全体に沢山の高野槙が群生しているそうですが
  是非、見てみたい!














☆☆☆ おまけ ☆☆☆

▼ 出張の帰り道、高速道路にて積乱雲を発見!
  梅雨も明けたようだし本格的な夕立にも突入した。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆ 樺太大実苔桃

2007年07月26日 | 鉢植え


▼ 苔桃の実が赤くなり始めました。
  6月始めに購入、青い実が少し付いていました。

  耐寒性にすぐれ、-40℃以下でも耐えることができる一方、
 夏が暑い場所では生育しにくいそうだから気をつけなくては。  












▲ 沢山の実が採れればジャムなのにこれだけではネ~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

◆ クランベリー

2007年07月25日 | 苔玉


▼ 昨年もクランベリーはたくさんの苔玉にしました。
  真っ赤に色づくとお嫁にいっても喜ばれます。

  実は酸っぱいけど、ビタミンCたっぷりです。













▼ マタタビのにおいがしな~い!




▼ もうねむたいヨ~



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

◆ ヒポエステス

2007年07月24日 | 鉢植え


▼ ソバカスのようにぽつぽつと白やピンクの小斑点が入ります。
  観葉植物かと思っていたら花も咲くんだ!

  ミセバヤと合わせて寄せ植えにしてみました










▼ ミセバヤに花芽が付いているから、花も見られそう!




▼ いまいちだな~! ねむたくなっちゃうな~!




▼ ・・・や~っぱり「サルナシ」がいいな!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

◆ サルナシ 

2007年07月23日 | 鉢植え


▼ 「サルナシ」 ナッツ君と小太郎君が異常に反応しましたから 
  調べたらやはりマタタビ科 ・・・さすがナッツ君!














▼ ナッツはもうクラクラ!
  大好物だ~





 
▲ お願いだから手を出さないでね!
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

◆ ムシトリスミレ

2007年07月22日 | 鉢植え

▲ ムシトリスミレは肉厚の葉と淡い緑色が特徴で、見ているぶんには
とても魅力的です。 
 表面に粘液を出す毛と消化液を出す毛があるらしいのですが、何と
なく見えるような見えないような。


虫を捕まえるような激しい植物にはまったく見えないですね。







▼ 花はタヌキモ科の植物でありながら、スミレ類にそっくりであり、
本当に不思議な植物です。







☆☆☆ おまけ ☆☆☆

▼ う~ん なにかいい臭い ・・・・ナッツは捕れませ~ん!



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加