M馬日記(元、日曜レーサー)

塩噴きじいさんの独り言
※2011年11月をもって一時停止
 (再開未定)

2017/07/23・日:太田るみ #4

2017年07月23日 | Weblog
目が覚めたら5時。
あらっ? 出発予定時刻なんですけど・・。
なんだかがっかりして気落ちモード。このままダラダラ日曜日でもいいかな。
いやいや。昨日は7分目ダイエットの反動でドカ食いしちゃったから ><
脂肪燃焼のためにも走りにいかないといけないよな~。

ちょっぴりだらけ心よりも義務的な気持ちが勝ったので6時前から外のり。
いきさきは大垂水峠往復ピストンでいいでしょ。

この時間はそこそこ過ごしやすい(今日は終日曇天でした)。
走るモードは28ぐらい。無理に30にはしないで脚なりに進もうっと。

尾根幹は単車が結構いてなんだかいい目標になります。
抜くたびに「おはようございます」とご挨拶。

  #昔と違って下心はありません


最後の直線で遥か彼方に単騎がいるのでそれにトンネル手前までに追いつこう
ということにして当社比で爆走。ここでL4練習に成果を見せないとね。
なんですけどWATTいくらかなんてわからん(笑)。なので はぁはぁモード。
時速にしたら当社比で「光」と同じ。 (ヨード卵ね)。

ギリギリでおいつくことができました。

これはおめでとうございます! でした。

***

町田街道はテレテレと。
高尾駅過ぎたら、モビスターさん+1名様と遭遇。
バルベルデかキンタナか?自転車はGIANTで残念。

後ろについていたけど、高尾山口駅(だっけ?)でキジ撃ち離脱。
この時間は登山客がかなりの数で女性トイレはなが~~~い行列です。
(やっぱり紙おむつは抵抗あります?)今日は日本野鳥の会のみなさんもいらしたな。

さて本格的な大垂水進入交差点についたけどお二方は見えないな~。
爆走ではないけど無理せず はぁモードで走っているとようやく米粒ぐらいが
見えてきました。すでにバラバラになっていて取りあえず手前は大丈夫そうですが
モビスターさんはどうかな?という感じ。

まあ、毎度なんですけどね。
「もうだめ」になってギア落としちゃうととたんに5㎞/hほど落ちてしまうのは
ダメダメなんですよね・・・。Skyとかどうやったらあんなに軽々と廻せるんだ?

結局、モビスターさんもGetできて目標達成。
でもここでバックアタックかましたら恥ずかしいので頂上までなんとかガマン(笑)。


くだってからちょっとストレッチ。そのすきに1台。登り返しの道をいかれる方を
発見。でも信号機あるししばらく待つことに。
強いて追いつくつもりで走らなかったけど潜在意識では「追いつく」と思ったん
でしょうね。回転がなかなか(笑)。あらっ?モビスター2名様が下ってこられています。

回転落とさないようにガマン大会。
緩斜面になってギアあげる?回転あげる?? なかなか難しいっす。

ようやく見えてきました。
水色のフレーム。
速度差はそんなにないような感じ。
お互いこのまま巡行なら追いつける計算。向こうは気づいていないしね。
はやる気持ち(あらっ?)を抑えてジワジワと。

なんとか追いつくことができました。
と思ったらギアあげてダンシング? ><。
離されないように回転あげてついていく。

  #見ず知らずの人にベタ付けされるの、嫌ですよね。
   挨拶あってもねぇ~・・・。でも自転車のリって
   そんなもんよね。


それで先頭交代。
急激な変化はなく、しれ~っとジワジワあげて行く ^^;。
それとなく後ろを伺うとしっかりとついておられる。
と対向からOvestのボスを先頭にPリーグのご一行がパラパラと下っていかれる。
(いったいどんな激闘があればこんなにばらける? 「P」選手が?)

こっちも最後の左カーブ。
ここでギアを2枚あげてダンシング。

あらっ?
詰められている・・。

仕方ない・・・OUTER入れてぇ~のぉ~下ハンもって 降る茂垣。

  #自宅近くの坂道でたまぁ~にやっている上り坂スプリント

そのまま頂上をこえて更に踏み込んでポン。
前の車に詰まったところで呼吸を整える(笑)。

高尾山口駅で水色の方に追い抜かれました。

やっぱりひとりじゃないっていいよね・・・。まぁ、ひとりでしたけど・・。

***

町田街道のセブンに寄ったら偶然にも水色(S-WORKS)さんがいらした。
あらっ?
先ほどはどうも。
そこからしばらく会話。 う~~んお誘いしたいぞ、、と思いつつタイミングを
逸したような・・・。チャンスの神様は後ろ髪がない、というのはホンマやね・・・。

なんとなくがっかりしたまま尾根幹。

変な走りをする集団がいたのでそれを利用して、ブリッジの練習をしてみました。
当社比でマッハな速度で先行されるので10ぐらい数えてから当社比もマッハ。
追いついたところでそのままアタック、というのを何回かさせていただきました。

そして尾根幹終点・・。

結構、追い込むことができたけどこれはやっぱり「勝手にお相手」がいたから。
まあ、そんなこともあるさ。

120㌔
AVE:26.4㎞/h




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/07/20・木:2回 | トップ | 2017/07/24・月:輪舞おわり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。