M馬日記(元、日曜レーサー)

塩噴きじいさんの独り言
※2011年11月をもって一時停止
 (再開未定)

2017/01/17・火:あれから22年

2017年01月17日 | Weblog
阪神淡路大震災から22年経ちました。

朝起きてTV付けたら日本地図に震度の数字。
地震かぁ~と何の感慨もなく出社して業務をこなし(95年当時、PC
なんて会社でも1台/人の時代ではなかったような記憶。それにIEも
どうだったか?今の若い衆にはわかるまい)て帰宅してから見たニュース
に大層驚いたのでした。そして極めつけは翌日の新聞の第一面。高速道路
が横倒しになっていた写真でしたっけ。

いま思い返せば、あの一面の火災の下に尊い人命が多数取り残されていた
のですね。消化したくても道路は跡形もなく、消火栓もつかえず水が出ない。
助かる命さえも消えていった無念。


高橋シンさんの「いいひと」というマンガで子供たちが主人公に訴えます。
「復行、ふっこう っていうけど、単にビルがたっただけや。
 わてらの気持ちはあのときのままや」

あれから22年経ったけど、今も時が止まったままの方々、苦しんで生きて
こられた方々もいらっしゃる一方で、22年という月日が記憶を風化させて
いるのも事実でしょうし、あのときを知っているみなさんも確実に減って
いることでしょう。

でも、人が人を思う想いというのは忘れてはならないと思います。

「私がいたことを忘れないで」と直子が主人公にいい、彼は「忘れるものか」
と約束するのですが、数十年を経て思い出すのがとても難しくなってしまう。
どんなに特別な事でも時がたつとそれは薄れていってしまうのですよね。
その記憶をとどめおくためには「語り継ぐ」ことが大切です。

個人的なことは困難でしょうが社会的な記憶(記録)はそうすべきですよね。

あれから22年。
1.17 になると思い出しますがともすればニュースで思い出すように
なっていることに反省しきりです。

でも、95年1月17日。あのとき僕はなにをしていたんだろうか?
その個人的な記憶はすでに手の届かない遠いところに沈んでしまって決して
思い出すことはできないような気がします。

***

帰宅後に20分。
たった2日目なのにきつかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/01/16・月:はじめ

2017年01月16日 | Weblog
今年になって、はじめての5日勤務の週がスタート。

1週目は2日勤務。先週は4日勤務だったから本格的な仕事始めの週は
今週からになります。この1日が実は大きかったりするわけで、4日と
5日勤務。気持ち的にも辛いなぁ~。まあ、仕事が楽しいと思う人には
待ちに待ったということなんでしょうが、もうある程度の落日を迎えて
いるというか、下り坂に入ったあっしは、この1日の差は長いなぁ~。

とか言っているうちに早くも1日終了しちゃって。
これまた「いつの間にか?」に夜になっていたりするわけで、それは決
して「楽しい」わけでも「自分で望んだ」わけでもなく、流されて夜、
なのでした。

まあ、こおやって1日が「つるべ落とし」的に終わる日もあるというわけ
ですね。

***

そういえば、REさんの20分走行のAVEが320Wぐらい?
はっきりいって

ありえん(笑)。

まあ、あっしには無理なラベルでかつレベル。
1分もったらいいほうだな。 うん。

でも、「すごいなぁ~」と思うだけでそれ以上でもそれ以下でもなく、
「うらやましい」という気持ちにはなりませんねん。

まあ、比べてみてどうなるの?

というわけですね。

こおいうのは、

人は人。自分は自分。

でしょ?  『参考値』ですね。


でも、そんな参考値が脳裏に浮かびながらの帰宅後の20分。
なんとな~~く、疲労消耗して肩からダルさがにじみ出ているのよね、的な
状態でペダル回したら、やっぱり重たいのですわ。こんな状態のときって、
なんか、『いかり肩』=肩が上がる ようなポジションになって決していい
状態ではありません。肩の力を抜いてニュートラル。ひじを垂直に下げると
自然と力が抜けますよね。それで腰をちょっぴり後ろというか糸で真上に
つられているイメージで、クイッ とあげるとなんかいつものポジション。

320は無理なのであっしの320ラベルを目標に頑張ろうと思ったけど
最初から力んでもよろしくないし、今週は5日もあるから、初日は抑えて。

息はあがらないけど、脚が痛いな~という感じで無事に完走の20分。

今週も、できるときに継続しようっと。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/01/15・日:一番の寒さ

2017年01月15日 | Weblog
予報通り今日がこの冬一番の寒さでした。
実際にここが何度かはわかりませんでしたが久しぶりに「寒い」と感じる
くらいでした。これが朝だけではなく終日続いたのでようやく冬らしくな
ったな~と思いました。

そんな中、大学入試センターテストとは大変でしたね。
受験生もさることながら試験監督をされる職員、教授等々の関係者の方々
にとっても余計に堪える日だったでしょうね。お疲れさまでした。

***

どうもモチベーションがあがらない日々を過ごしているのですけど、それでも
今日は外のりLONGに行かねばならないと思っていて、でもそんな出鼻を
挫くような寒波の来襲で、「寒いの嫌」 という脳内会議が成立してしまう
ことになりそう(実際には成立しちゃった)だったんですけど、そこをなんとか
リセットして朝も6時から出発です。

   #5時に目を覚ましたけど、あまりの寒さ(客観的にそんなでもない)
    に2度寝を決め込み布団に引きこもり。そこで悶々と葛藤をしていて
    「冬は寒いのがあたりまえ」と至極当たり前のことを念仏のように
    つぶやいて布団から這い出すことに成功しました。


バーミットまではいらないやろ、と思ったけど結局、手足の指先の感覚がなく
なることになりました。本当に「う~~~寒い」です。こんなときはいつまで
たっても温まりませんし、信号停車したら、ブルッと震えがきます。
そして向かい風が毎度の進まない+寒風と辛さが増します。


無理やり出てきたこともあり、終始、「いやだなぁ~」という気持ちが根底から
消えず、全然楽しくないままに終了した毎度の江の島100キロでございました。


久しぶりということもあり、脚がスカスカ(痛い)になりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/01/13・金:そのもの蒼き衣を纏いて

2017年01月13日 | Weblog
いま、『風の谷のナウシカ』があっていますね。

ジブリ初の長編アニメ。
徳間書房が原作がないとダメと言ったから宮崎さんが「じゃあ書くよ」と
言って書いた話。アニメはこの原作の中のほんの一部を切り取っただけ。

アニメータに高坂希太郎さん(ナス・アンダルシアの夏の監督)とエバの
庵野さん(今はシン・ゴジラが有名ですね)が名前を連ねている歴史的な
作品です。

公開は84年。あっしが高校生時分。安田成美のデビュー曲なんだけど
これがまあ、下手でね(笑)。だから大抵映画の挿入歌として使われるけど
この作品ではTVのCMでちょっと流れたくらい。この時代、なにがあった
かと言えば、「チェルノブイリのメルトダウン」です。日本でも放射能の雨
が降ると言われてました。

今日はみていないけど、この映画は何度見ても何歳になってみてもついつい
見てしまうという不思議な魅力をもっていると思います。そこには、腐海と
いう共通課題に対して、トルメキア(クシャナだけ?)、ペジテ、風の谷の
3者が3様の考えをもち、「真実は1つではない」ととても考えさせられる
からだと思います。しかも3者だれもが私利私欲によるものではなく、自己
の実現(つまり人類の生存のため)のために「それが一番」と思っていると
いうところがこれまた大人まで考えさせられると思うのです。

「自然との共存は?」

地球温暖化が叫ばれて久しいですけど、どうすればいいのでしょうか?
二酸化炭素の総量規制等々の世界的合意は成されていたはず、なんですけど、
自国の利益と天秤にかけて遅々としてすすみません。これはナウシカの世界
と同じ状況だと思いませんか?

宮崎さんのテーマは「空」もありますが、もうひとつ「自然と人間のかかわり」
もありますよね。『平成タヌキ合戦ポンポコ』『天空の城ラピュタ』に
『もののけ姫』全部の構図がナウシカにさかのぼることができます。そして
決して答えをださず、視聴者に考えさせるということで終わっています。

高校生、大学生、30代、40代、そして今、考え方は変わったのかな?
だからついつい見てしまうのかもしれません。

***

で、今日は20分できました。
入りを意識して低くしてから(最初から高く入ると落ちていくだけで気持ちが
きれてしまいがちになるでしょ?)徐々にあげていってポン! という感じ。

まあ、昨日がDNFだったから、20分、よくできました、です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/01/12・木:ばたばた

2017年01月12日 | Weblog
ちょっち忙しい。

帰宅してなんとか20分できるかなぁ~ という時間帯でございます。
でもだからといってアップを短くするとなんか調子が違うような気がするので
可能な限り10分間はアイドリングしたいという気持ち。

22時過ぎるけど、すみません・・・。

ということで20分頑張ろうと始めたけど、なんか調子が悪くて変な感じ。
我慢していれば治るだろうと続けていたけど気持ちも引きずられてプチンと切れて
しまいました。 でも中途半端な時間はいかんと思ってせめて10分完走しようと
変な気分(気持ちがまったくのらない)のまま粘って終了。

まあ、こんな日もあるということで。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/01/10・火:初動

2017年01月10日 | Weblog
朝目覚めると4:30。

しっこ行ってまた寝る・・・。
正直、ここで覚醒して着替えて外乗り3周回、といければ大したものですけど
いかんせん、ブヒブヒ君なもので惰眠を貪るのでした。「あと2時間ね。」

ちゃんと目覚めたら少し後悔したけど今日から再び泥濘を這い回らなければならない
のでバタバタして出社しました。夕方近くになると疲労を感じるというか身体が重たく
なるのは眼精疲労からくる影響も多々あるのでしょうけど、これは20代、30代では
ほとんど感じることがなかった症状です。アラフィフになるとこんなところでも加齢を
感じるようになってしまうのね・・。

気持ちは永遠の17歳なのにねぇ~。

***

なにをしたということはないけど、どっと疲労して帰宅。
このままだらけたぶたさんの行動を継続したいと思うこと強いけど、身体はともかくと
して精神状態は「人間」に戻さないと本業にも悪影響を与えるので早く正常運転にルー
ティーンを戻してそこから修正を図らないとこのまま来年を迎えることになりそうな
危機感をうっすらと感じるのでありまして、本格的に指が偶蹄類の2つになる前にちゃん
としよう、と気持ちをもってきて、疲れているけど取りあえずやってみる。

10分のアイドリングでそこまで辛くないので、20分メニューをちゃんと実施して
みることにしました。負荷をいれて最初は低値レンジターゲットでスタートしたけど、
どうせやるのなら最初(初回)にガツンといれて身体をびっくりさせたほうがいい
ようなこともあるでしょう(たぶん)。

それでグイっというほどでもないけど出来ればあげてみたけど、なかなか難しいところ
もあり、でも呼吸はそうまでなく(そこまではぁはぁ言わない)、それでも辛いのは
やっぱり負荷慣れしていないからだと思うですわ。

このレンジは半年ぐらい前は「もう大丈夫やね」という感覚だったんですけどね~。
気持ちが落ちてやらなくなったらこの 体たらく 。 身体は正直やね。

それでも見ての通り 20分はきちんと完走して、AVEも修正後に狙った数値になった
というオマケもついて初動としてはよくできました。

またこのレンジからはじめて身体を慣れさせることからかな。
でもこのレンジを続けてもそれは去年と同じわけで進歩していないということやん。
それは嫌やね。 あ、でも、加齢で1年老いたわけでその減退分をリカバリーしての
昨年水準維持というのは、老人にはいい目標になるのかもしれないですね。


ま、負荷に耐えるベース造りがスタートしたということです(たぶん)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/1/9・月(祝)成人の日

2017年01月09日 | Weblog
今日は朝から外出というお約束なので乗るとしたら起床から9時まで。

でも ぶひぶひ豚トン君なので寝起きに闘魂注入するような根性もちあわせて
いないわけでして自然起床で7時前。

『乗らないぶたはただのブヒブヒさ・・。』


というセリフが頭に浮かぶけど、

『それがなにか?』

という精神状態でございます。

おっと、あと2時間しかないやん、と思って外を見てみれば、天気予報が少しずれていて
わずかながら微妙な雨でございます。まあ、いわゆる走っていると濡れてしまうよね、という
小雨までもいかないけど濡れちゃうよ~というレベル。それを思考した瞬間、当然、

中止

は速攻で決定でございます。

『滝行?』

なんのことでございます?


まあ、腐っているときは芯から腐っているのは物の道理というもの。

  #ここからスタートでSky・・・とほほ・・・。


だから仕方ないじゃん。
またローラーね(笑)。

  #やっぱ乗るのよね。
   じたばぁ~たすぅるぅ~~~のよぉ~
   せいきまつは・・ロウ人形にしてやろぉかぁ~?

おかずは・・・ホビットでございます。

  #主人公のビルボ・バギンス役の俳優さんは
   Sharlockのワトソン役のマーティン・
   フリーマンさん。イギリス人俳優で一躍
   スターダムですね。

ファンタジーなんですけど、人生を示唆するようなセリフ等々がちりばめられているのは
歳を取ると気になるものです。

今日は負荷入れてダラダラとある程度のレンジを維持して回します。
ダイエットなんですけど練習っぽいところをいれようとポジションをKEEPする耐久
訓練。それにしても、腹が・・・つ、つかえる(笑)。 ブヒブヒぶひひひひ・・・。

最後はケツ筋肉からぁ~の裏モモが強烈に痛くなり、そこから3分を我慢して終了。
今日も実のところ

2時間。

耐えました。

今のところは、『机に座る』練習というところですな。

当然のことながら9時をOVERして10時近くから出発しましたとさ。

すんません・・・。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/1/8・日:ぶひぶひ

2017年01月08日 | Weblog
身体がブタ君だと思考もぶた化するようで、完全に「怠惰に身を任せた」
溶けたバター状態、、いやいや、、ばら肉汁ジュ~ という いやいや、
「親父さん!背油どっちゃりね!」的な どろっどろのラーメンと同じ
ような精神状態で、

な~~~~んにもしたくない

まるでお相撲さん養成所に入門したような本日でございます。

なので10時に起きてこようが 「ちぃ~~~ともうしろめたさ」を感じません。

今日は午後から雨なのね。しかも気温も10℃ぐらいでいわゆる「氷雨」じゃん。
こんな日は、やっぱりまずはビールね(笑)。

あ、違う。
その前に・・・掃除、洗濯、、等々の家事をせにゃアカんやった。
というわけでごく普通人としての生活を淡々とこなしているとお昼になりまして、
そしたら雨が降り出していて、最近の天気予報は当たるなぁ~とひとしきり感心。

***

(朝食+昼食)/2=グラノーラをお茶碗1杯+牛乳

ですませていると、やっぱり乗っとこう、と自然と思うところが実は自分の嫌な
ところでございます。

こんな中途半端が精神衛生上一番いかんとです。

と思いませんか?

いそいそというわけではありませんが、ローラーにまたがって負荷ゼロでダイエット
走行を実施しますです。おかずは、2003年のツールのDVD。

ランス5連覇
 ・ウルリッヒがチームビアンキ
 ・ベロキが大腿骨骨折/ランスが草原横切り走行
 ・ランス観客のバックにひっかかり落車
 ・一時、1分以内にヤン君とビノが!
 ・ハミルトン鎖骨骨折でも完走
 ・エウスカルテルのマヨとスベルディアってこんなに強かった??

という、その当時は見ていて「ひょっとして?」と思わせるに充分な内容でしたが、
すべてを知っている今の目線でみたら、 ここに写っているのって全員ドーピー?
という疑惑になっちゃうわな。だってハミルトンが書いているだから(笑)。

だから、全然いけていないシモーニやヴィランク、ベッテーニが普通に思えるわ。
まあ、彼らもどうか?という話はあるけど、USPがいかにその方面で長けていた
かがようわかる、というツールだったのは確かですね。

冷めた視線で眺めてみてもなかなか見ごたえがある(D・ミラーもあとで告白してます)
レースであるので(あ、そうはいってももうすげぇ~とは思えません)3時間、持ちました。

えっ?

3時間?

昨年末あたりから、まったくダメダメ君だったあっしが?
3時間も、、も、 動かない、な~~~んの刺激もない、ローラー車に座りっぱなし?

いやぁ~ まだやればできるじゃん ^^。

えらいぞ、おいら。

あ、でも、やっぱり ブヒブヒ君 なんだけどね。

***

いちど、滝行 とかで精神鍛錬せにゃいかんかいな。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/1/7・土:あけおめ

2017年01月07日 | Weblog
コトヨロ ^^¥



ブヒブヒブヒヒヒヒ ブヒブヒヒヒ・・・・。
Bobooooo・・・・。


い、いかん、ブタのままだ ><


案の定、
喰っちゃ~ 寝~~ 起きちゃ~ 飲んで~~~ を年末から無限リピートしてたら
おへそが真横に広がっている

のを今日、いまさっき、発見!


ぶぶぶぶぶひひひぶひぶひひ・・・。


ということで、まずは

ダイエットからでございます。


本年も(が)みなさまにとっていい年になりますように。

あっしは今年こそは、1回当てたいものです(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/31・土:大晦日

2016年12月31日 | Weblog
2016年も今日で終わりです。


みなさんにとってこの1年はどのような年でしたか?

楽しい1年でしたか?
充実していましたか?
何かを成し遂げましたか?



毎年この時間になると1年を振り返ろうとするのですけど、自分事で記憶に残って
いる出来事というのがほとんど思い浮かばないのです。本当に何をしていたんだっけ?
という感じです。

それは、自分でしっかりとした目標を決めて真正面から向き合って取り組んだことが
なかったからのような気がします。毎日の仕事に翻弄されて流されていくといったら
とても大げさですけど、いや、それを口実に『現状に澱んでいる』のかもしれません。


 ・今に不満はあるけど死ぬほどではない


だとすればやっぱり ほどよいぬるま湯 のままがいいです。


いま、正直にそんな気持ちがします。



なんだか自分にがっかりな1年だったようですが、では「なぜがっかりなの?」と
自問してもその答えがない。 それが一番の原因なのでしょう。

単に「生息しているだけ」  それじゃあねぇ~。



変えることができるのは自分だけ。

希望でも願望でも目標でもなく、具体的に行動すること。


アナタハナニヲシタイノデスカ?


やっぱりここから始めないといけないよな~ と再び 『振り出しに戻る』 です。

それを認識するのが大晦日かな(笑)。


***


このBLOG、役に立つことなど1つも書いていないにもかかわらず約100名の
皆さまが覗きにきてくださっています。しかもあっしには100人もお友達はいません。

どのようないきさつでこの変なBLOGをお知りになられたのかは全くわかりませんが、
何かのお役にたっているのでしたらうれしいです。

   #あっしの近隣にお住いの方、いらっしゃるようでしたら
    一緒に走りませんか? ^^;。
   「ひとり嫌だモン」は万国共通ですよね? 
    ご連絡お待ちしています(笑)


そんな皆様の来年がいい年でありますように。
あとわずかで2016年も終わりますが良いお年をお迎えください。

また来年。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加