word worlds

日々思いつくままキミとの事など綴ってます恋愛詩、その他諸々。
たまに過去に書いた詩も載せています。

S願望。

2017-11-30 06:42:49 | poem



私から

好きだって

言ってあげようか?




たまに上から目線に

なってみたい


やっぱり

基本Mな私



S願望。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イコール キミ

2017-11-29 06:58:53 | poem





どんどん

キミのことが知りたくなる


どんどん

キミの時間を奪いたくなって

自分だけのものにしたくなる


キミを

知れば知るほど

キミを好きになる

私の気持ち知ってる?



キミにも

そうなって欲しいって思うのは

私の我儘なのかな



キミを知りたいと思う気持ちは

私の知らないキミを知る喜びで

溢れてしまうから



この気持ち

止められない



キミがよく言っている

仕事の楽しさって

もしかしたら

こういうもの?



「いつも、一生懸命でいたい」

キミの言葉を思い出した



私も一生懸命でいよう

キミに負けないくらい

自分に一生懸命な自分でいよう



そしたら

もっとキミの心が分りそうな気がするから

キミにもっと好きになってもらえるよう

頑張るから



独りで寂しかった日曜日



だけど

もう大丈夫

キミを困らせたりしないから



いつも一生懸命なふたりでいよう

いつも一生懸命なふたりでいようね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引力

2017-11-28 06:21:42 | poem




はじめて出逢ったとき

小春日和のお日様みたいに

ぽかぽかするような

居心地の良さを

感じた



言葉なんて

いらないと思った



好きとか嫌いとか

そんな感情抜きで

キミに惹かれた



これを言葉で

表すなら

運命という引力で

キミに引かれたのかもしれない



誰も見れない

誰も見えない


キミしか私の目には

映らない




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そばにいるキミ。

2017-11-27 06:48:58 | poem




きっと

無力な人なんて

誰もいない


だから

何も出来ないなんて

思わないで



世界のため?


社会のため?




そんな大きなものじゃなくても

いいよね




キミの笑顔が見たいから


キミの笑顔を守るため



それが理由


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛になりたい

2017-11-26 07:05:26 | poem



照れているキミを

愛しいと思い


落ちているキミは

抱きしめてあげたいと思う



キミの言葉の

ひとつひとつに

高鳴る胸の鼓動は

きっと

恋のはじまり



だけど

最後は

ひとつの愛に

なりたい



ただただ

一緒に居られるだけで

幸せを

いつも感じたい



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小悪魔

2017-11-25 21:15:36 | poem


好きになった

責任

とってくれる?


って

にっこり

笑って

キミに

伝えたら


ギュッって

抱きしめてくれる?




キミが

愛しすぎて

たまらないです



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛しい人へ

2017-11-25 06:38:14 | poem





見た目以上に

寂しがり屋で

見た目以上に

繊細だから



今日もまた

いつものコースですか?



もっと

近かったらな

キミが寂しい時も

傍にいられるのに


もっと

近かったらな

キミを一人きりに

しないのに



見た目以上に

脆いから心配になる



だから

遠くから

言葉を書き連ねるしか

出来ないから


私は

私のやり方で

キミへの想い

形にしよう



まっすぐで

偽りのない

この気持ちを



それは

きっと

それ



案の定

やっぱり

キミはいつものコース



寂しいとき

寂しいって言えないのは

性別による

プライドのせい?



せめて

私には見せて欲しい



弱さもひっくるめて

キミが

好きだから



って

言ったら

キミは

迷惑




って思う?






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤い糸。

2017-11-24 06:03:59 | poem


分からないふりしてても

いいかなぁ

キミにも気づかれていそうな

気がするんだけど

とりあえず

分からないふり



だって

なんだかね

なんだか

正直、戸惑っている

こんなキモチになるなんて

気になってただけ



だったはずなんだけどな

予想外のキモチの展開に

自分でも

困惑中



100人中の1人じゃなくて

たった1人だけの1人になりたい

なんて言ったら

迷惑?




なんて

訊けるものなら

訊いてみたい




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すき

2017-11-23 00:06:20 | poem



好きって

言ってしまいたい



好き?


好き。



それが答えなら

いいのに




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-11-22 07:01:55 | poem



キミは

太陽みたいな存在であり

時に月のようで…


キミが

沈んでいるときは

せめて

月のような優しさで

キミを包み込みたいな



キミがいるから

私も輝けることを

知っているから

やっぱり

キミの存在って太陽

そのものかもしれない



だから

温かい

その温もりで

ずっと

包み込んでくれる?



これから先も

ずっと

傍にいて




コメント
この記事をはてなブックマークに追加