word worlds

日々思いつくままキミとの事など綴ってます恋愛詩、その他諸々。
たまに過去に書いた詩も載せています。

迷える仔羊

2016-11-12 05:29:45 | poem

囚われている

囲われている


だから

何も出来ないんだって

思ってた



だけど

その柵は

自分が作り出したものなんだよね



外す気があるなら

いつでも外せたのに

全て その柵のせいにしてた



柵なんて元から無いもの


結果がどうであれ

出来ると思うだけで

柵から出られるんだって

やっと

分かった気がするよ


迷える仔羊が

迷わなくなったなら

仔羊の進む道は

きっと一つだけだろう



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日の出 | トップ | sky »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

poem」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL