孫ふたり、還暦過ぎたら、五十肩

最近、妻や愚息たちから「もう、その話前に聞いたよ。」って言われる回数が増えてきました。ブログを始めようと思った動機です。

今度はどんな嘘をつく?

2017年07月13日 | 政治ネタ
『民進党の蓮舫代表は13日の定例会見で、自らの「二重国籍」問題に関して、18日に記者会見すると発表した』そうだ。

何を今更、と多くの人が思うはずだが、きっと何かうまい言い訳を考え付いたのだろう。

これまで、言う事がコロコロ変わって、嘘を嘘で塗り固めてきたこと自体、異様な事態であったのだが、それを何も咎めずほったらかしにしてきた民進党の議員たちこそ、とてもまともな思考のできる連中ではないことを露呈してきた。

  略してR4です。

何でも、『戸籍そのものではないが「すでに台湾の籍を有していないことが分かる部分をお伝えする準備がある」と述べた。』そうだから、どうにか誤魔化せる詐術でも考え付いたに違いない。

期待はずれになる可能性が大きいが、とにかく何か言わせてみるのもいいだろう。

【ハキハキと嘘を言う馬の骨】が、今度はどんな嘘を披露するのか、とりあえず好きなように言わせて見ようではないか。

記者から、多様性や共生社会の構築という民進党の党綱領に反するのではとの質問が出たそうだ。

その答えは、「私は多様性の象徴だと思っている。共生社会を目指す方針に一点の曇りはない」と強調。ただ二重国籍問題をめぐる自らの説明が「二転三転した」ため、説明するというものだった。

  嘘じゃないです。

言う事が二転三転しただけで、嘘ではありません??

やっぱり、この女日本人ではないようだ。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 何を言ったところで・・・ | トップ | 雌鶏朝鳴きゃ家滅ぶ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。