孫ふたり、還暦過ぎたら、五十肩

最近、妻や愚息たちから「もう、その話前に聞いたよ。」って言われる回数が増えてきました。ブログを始めようと思った動機です。

都民よ。ラジオ体操をやれ!

2017年07月17日 | 政治ネタ
先月末の朝礼担当者が、「今日は月末の金曜日、プレミアム・フライデーですので、皆さんも早めに仕事を終えて帰宅しましょう。」と言っていた。

正直言って、私は何の意味なのかよく分らなかったので、すぐにネットで検索した。

プレミアム・フライデーとは、『政府と経団連が中心となって推進しているキャンペーンだそうで、要するに月末最後の金曜日は、仕事を午後3時で切り上げて、ショッピングするなり、旅行に出かけるなりして、もっと金を使え、ということらしい。』

そんなどうでもいいことを、朝礼でみんなに勧める方は、何と従順なのだろうか。

そう言えば、10年以上前になるが、例のお調子者が総理をやっている時、夏場のネクタイを止めるように言い出したのも政府であった。その時総理の手下になって、環境大臣をやってたのが、今の東京都知事であった。

そのときも、日本のサラリーマンは従順にその進めに従って、今では夏場にネクタイをしなくても無礼だとは思われなくなっている。

こうも言い成りになる日本人たちを見ていると、ああも言ってみたい、こうも言ってみたいという心境に駆られるのだろう。

今度は日本の首都の長になるや、次なる事を言い出した。

【ラジオ体操をやれ!】 である。


『東京都の小池百合子知事(64)が14日に定例会見を行い、2020年の東京五輪に向けた気運醸成と健康増進を目的とした「みんなでラジオ体操プロジェクト」を2020年まで実施することを発表した。

 同プロジェクトは、東京都内だけでなく全国の企業・自治体などに、積極的なラジオ体操参加するよう呼びかけるもの。五輪まで3年となる24日にスタートし、パラリンピック終了の9月6日まで実施される。(スポーツ報知より、抜粋)』



まずは、この都知事を選んだ、東京都民からお手本を示してくださいな。

日本国民は、それを見てケラケラ笑わせていただきますから・・・。


私は、意地でも従いませんから!
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 内閣支持率下がって、バンザ~... | トップ | 多様性?聞いて呆れる外来種。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。