孫ふたり、還暦過ぎたら、五十肩

最近、妻や愚息たちから「もう、その話前に聞いたよ。」って言われる回数が増えてきました。ブログを始めようと思った動機です。

馬の骨は仕事嫌いのようで・・・

2016年12月28日 | 英語関連
馬の骨R4は、よほどこの時期に仕事するのが嫌だったらしい。

このあたりに、支那人DNAの強い影響が見え隠れするのである。やはり、こいつには日本人独特の人を思いやる心情などはもちあわせていないということがよく分かるエピソードで、単に冗談を言ったで済まされることではない。

  火事見舞いしなきゃいけない?


以下、産経新聞ニュースより:



 『民進党の蓮舫代表は28日、党本部の仕事納めであいさつし、党職員の前で「明日は糸魚川に視察に行くことになりましたが、素晴らしい仕事ぶりを発揮して、移動だけで1都5府県です。『こんな日程をありがとう』と、最後に役員室の皆さんに愛情を込めてお伝えをしたいと思います」と述べた。

 「私が愛されているなあと思うのは、今日が仕事納めのはずなのに、今日も明日も地方出張です」と切り出した蓮舫氏。「糸魚川」とは、大規模火災に見舞われた新潟県糸魚川市の被災地を指す。

 蓮舫氏は29日に現地を視察する予定だが、ある民進党議員は発言について「言葉が軽い。視察を嫌々『やっつけ仕事』でこなすような印象を与え、大変な思いをされている被災者に失礼だ」と憤った。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
« 増田明美の鋭い目(汗) | トップ | 年の瀬や 世間の耳目は 東京に »

コメントを投稿

英語関連」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。