大学の野蛮ウラの巻

うっほほ~いウラ日記

気楽だなあ。

2017-06-08 23:35:06 | プロ野球
休みだったが無為に過ごす。
一体なんだろうなあ?
ゲームとネット動画見て昼寝。
いい人生だ。なにも焦らなくてもいい。
こんばんは、あんぱんです。

サイコロに従って明日も観に行くのに今日も来てしまった。
いい試合は昨日やったのになあ。まあ、笑える試合ならいいか。テレビもないし、ポジティブに考えよう。
しかし球場着いて見れば、タイガース戦やから満席やな。昨夜の予約時より席も埋ってるぞ。しかし、俺の周りにはギャルいないし、タイガースの試合観に来た客が多い。それにしても」下段ライト以外はタイガースファンが多かったぞ。ラッキーセブン時のタイガースの風船打ち上げ時に、それが判明した。

最近のタイガースは大阪ドームビジターなら立ち応援か。うらやましい。

先発はタイガース、メッセンジャー、どんでんずディクソン。うまく行けば、さっさと終わるかも。(爆)
試合は早速、どんでんずが、小谷野のタイムリーで先制。二回にディクソンは、四球で出した打者を三塁まで進ませ、ダブルプレー間に追い付かれた。
試合は、どんでんずが押しているが点は入らないまま5回へ。しかし鳥谷の長打からワイルドピッチで進塁を許し中谷のタイムリーで逆転される。
両投手、粘られているのが印象的。両チーム攻略ポイントが一緒だと感じた。
6回に、さらに試合は動く。ツーアウト三塁から福留のタイムリーで、タイガースは三点目。ついにディクソンは降板。ヘルメンが、なんとか凌ぐ。その裏に、どんでんずはツーアウトから武田のまさかのツーベースから代打ビーモのこれまた、まさかのツーベースで1点返したぜ。ここで、ディクソンと同じくメッセンジャー降板。勝投手の権利があるが寂しそうだった。リリーフした桑原が同じく代打の駿太を打ち取る。
7回に、どんでんずは、近藤、8回は黒木、がリリーフする。
タイガースは8回マテオがリリーフ。

9回にビハインドで平野を投入する、どんでんず。明日も試合あるんだぜ。平野は先頭にヒット打たれてから送られピンチ迎えるも抑えたぞ。
試合終了時の掲示板は撮り忘れた。
さて、タイガースはドリス登板。しっかりと抑えられて試合終了。
サイコロの予告通りやけど、ならば勧めるなと突っ込みたかったがミュージアム巡りするより扁桃腺のストレス発散になったと思おう。

本日満員御礼でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生活が不規則になってきている | トップ | 見逃してしまった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL